名古屋グランパス、なぜ勝てない?リーグ再開初戦で風間監督と佐藤寿人が語った課題と収穫

名古屋はなぜ勝てない? リーグ再開初戦で風間八宏監督と佐藤寿人が語った課題と収穫

ポゼッション率では上回るも…

 良い意味でも、悪い意味でも“らしさ”が表われていた。

 中断明けの一戦での名古屋のパフォーマンスのことだ。敵地・埼玉スタジアムに乗り込んだ浦和とのゲームは、CKから3失点。1-3で敗れ、14戦未勝利となった。もっとも序盤から持ち前のパスサッカーを展開。風間八宏監督もチームのパフォーマンスを評価する。

「今日はふたつあります。ひとつは我々の姿が戻って来たなという確信。それと、ほとんどの時間を自分たちでコントロールしながら悪い時間にミスを含めて(点を)取られてしまった。やっぱり90分を続けるのは非常に難しいということ」

 15試合を終えてわずか3勝。リーグワーストの失点数を数え、最下位でロシア・ワールドカップによる中断期間に入った名古屋は、柏の中谷進之介、川崎のエドゥアルド・ネット、FC東京の丸山祐市を獲得する積極的な補強(7月19日には松本の前田直輝も獲得)を見せた。ただ一方で、チームスタイルは崩さず、ボールを大切にする“風間流”のブラッシュアップを図ってきた。

 現に浦和戦では、豪快なミドルで一矢報いたガブリエル・シャビエルも「失っていた自信を取り戻せつつある」と、リーグ再開に向けて明るい表情を見せていた。

「中断期間でのトレーニングの成果は浦和戦で現われたのか?」試合後に風間監督に質問をぶつけても、こう答えが返ってきた。

「(成果は)感じていますね。90分ではまだまだですが、自分たちが自信を持ってボールを保持しながら、また相手を見ながらサッカーができたとは思います。全体の守備としても何回か危ないところもありましたが、多少良くなってきたと感じました」

 指揮官の言葉通り、ポゼッション率で相手を大きく上回り、個々の技術力の高さも光った。80分から途中出場したキャプテンの佐藤寿人も「セットプレーからやられましたが、自分たちが悪いサッカーをしていたかと言われれば、決してそうではなかった」と、一定の手応えを口にした。目指すスタイル、そしてそれをぶれずに追求する強い覚悟は感じられたゲームであった。

 しかし、だ。ボールを回せど、縦へのくさびが通る回数は少なく、ゴールは遠い。選手間の距離は良かったものの、攻撃は中央に寄りがちで、浦和の堅い守備ブロックに撥ね返された。明確な目標はあるが、道半ば、それが名古屋の現状なのだろう。

ゴールをいかに奪うか。課題は残る

 佐藤も攻撃のレパートリーの少なさを指摘する。

「押し込んでいる時に、もっと相手を動かさないといけないのかなと。今日は相手の監視下で動いていた。もっとピッチを広く使ってDFを広げる。隙間を作らせる動きが必要だった。どうしても“受ける”というのがこのチームのやり方なので、真ん中、狭いところにいってしまう。このタイミングで外に人がいればなという状況で中に人数が集まっていたり。外にボールがいかないので、相手は中で守りやすかったはず」

 浦和戦では新戦力の中谷、丸山、E・ネットの3人は登録上の問題で起用できず。しかし“風間流”を熟知するE・ネットを筆頭に、3人のデビューが予想される7月22日のホーム・広島戦以降はさらにパス回しの質が高まる可能性は高い。

 もっともポゼッションで上回っても、ゴールにつなげられるか――その難題は付き纏う。

「(浦和戦も)チャンスはあったわけで、そういうところをしっかり決めるかどうか。確率論だとは思いますので、ペナのなかにどれだけ入れるか、それが一番大切なことだと思う。その回数を増やしていきたいです」

 風間監督も口にする課題を解消できるかが、今後の鍵だろう。残留圏内の15位とは8ポイント差。残りは18試合だ。風間監督の下、主体的なスタイルを突き詰めた先にどんなサッカーが待っているのか非常に興味深い。しかし結果が求められるのもプロの世界だ。

 佐藤も「こういうゲームでも勝点1を積み上げるというのは絶対に必要。0ではなんの意味もない。こういうところで勝点を積み上げることが今の自分たちには求められますし、今後につながってくると思います。そういう意味ではひとつのゴールにこだわりたいです」と強調する。

 今季の名古屋がどんな結末を迎え、その時どんな指針を示すのか。答えが出るまでそう時間は長くないだろう。

取材・文●本田健介(サッカーダイジェスト編集部)

サッカーダイジェストWeb 2018年07月20日
http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=44193

リーグ再開初戦で浦和に敗れた名古屋。選手たちは肩を落とした。(C)SOCCER DIGEST
http://www.soccerdigestweb.com/photo/id=44193&page=1&no=01

 

7 :2018/07/21(土) 00:57:21.57

内容では完全に勝っていたのであとは決定機に決めるだけ
まだ慌てるような時間じゃない

 

10 :2018/07/21(土) 00:59:47.95

ランゲラックが止めて
ネットが縦パスを入れ
シャビエルがチャンスメイクし
ジョーが決める

 

11 :2018/07/21(土) 00:59:48.90

面白いサッカーをして必ず負ける

相手チームのサポの満足度NO.1

 

21 :2018/07/21(土) 01:10:04.77

名古屋は札幌戦でおかしな判定に泣かされて負けて以来、おかしくなった

 

45 :2018/07/21(土) 01:30:48.54

(´・ω・`)攻撃は最大の防御とか言ってないでセットプレーの守備くらいちゃんとやれよ

 

46 :2018/07/21(土) 01:33:10.03

スペースを埋めることだけしか頭に無かったDFが、流れからは失点をしなかったんだ
大きな前進だよ
点は取れているんだから、いずれ勝ちだすよ

 

48 :2018/07/21(土) 01:33:22.93

「私は徹底的に勝負にこだわります!」と言っててこれじゃ困るけど
風間監督自体はブレてない訳だし雇ってる側も見てる側も理解してるんだし問題は無いでしょ

 

59 :2018/07/21(土) 01:45:14.99

次戦から補強した選手が出てくるから勝ちだすでしょ
逆にこれだけ補強してダメなら笑うわ

 

64 :2018/07/21(土) 02:00:13.68

そもそも昇格組だし

 

72 :2018/07/21(土) 02:41:30.99

絶望的最下位でまた負けてんのに収穫も何もねーだろ

 

73 :2018/07/21(土) 02:47:47.59

まあもう順位の落ちようがないからな
すぐに結果を求めて結果が出せるなら、最初からあんな順位にはいないわけで
口だけでも前向きにやっていくしかないよ

 

82 :2018/07/21(土) 04:47:55.26

何十億も金かけてるのにここまで勝てないって逆に凄いよねー

 

86 :2018/07/21(土) 06:01:20.30

息子が足りない
トヨタマネーで岐阜と群馬から強奪しろ

 

89 :2018/07/21(土) 06:12:49.58

【名古屋】 7億8780万円

    ジョー(30) 
   (3億5000万円)

青木(21)   シャビエル(24)
(1800万円)  (1億5000万円)

 和泉(24) アーリア(29)
(2000万円)  (4500万円)

     小林(29)
    (3000万円)

秋山(22)     宮原(21)
(480万円)    (2000万円)

  ホーシャ(28) 菅原(17)
  (5000万円) (——-)

   ランゲラック(29)
     (2億5000万円)

若いしええバランスええのになんで勝てへんのやろか?

 

99 :2018/07/21(土) 07:31:10.05

もうボール奪ったら即ジョーに放り込むみたいなサッカーの方が普通に強いと思う。下手に押し込むとスペースがなくなってガブシャビや青木も活きない。相手からしたら下手くそDFに無理矢理ライン上げさせる戦術ほど美味しいものはないよ

 

105 :2018/07/21(土) 08:27:54.94

浦和レッズは何年もセットプレーの練習してなかったらしいじゃねーか

 

107 :2018/07/21(土) 08:36:38.22

浦和は酷暑で省エネサッカーしてただけであって名古屋は持たせられてただけだろ

 

110 :2018/07/21(土) 08:41:37.36

ブラジルリーグの得点王がいながら
なんで風間は生かせないんだろう?

 

124 :2018/07/21(土) 10:01:03.72

> ほとんどの時間を自分たちでコントロールしながら悪い時間にミスを含めて(点を)取られてしまった。

負けるべくして負けるチームの典型だな
指揮官がチームの状態を把握してない
コントロールしてたんじゃなくてボールを持たされてただけだろ

 

131 :2018/07/21(土) 10:15:26.00

アーリアはこれ降格すると何連続降格請負人になるんだ

 

135 :2018/07/21(土) 10:37:15.29

玉田、児玉の両サイドは光明だな
新戦力が加わったら大丈夫だろう
と思いたい

 

139 :2018/07/21(土) 11:12:16.12

「失点はセットプレーだけ」

流れから失点しなかったとは言っても何回かGKと一対一の場面作られてたけどな
あとCKをたくさん作られたがそれだけエリアまで攻められていた証拠

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1532101986/