香川真司がスペースの支配者に。日本支えた影のMVP、地味ながら不可欠な戦術的役割 ロシアW杯

日本代表香川真司

香川真司がスペースの支配者に。日本支えた影のMVP、地味ながら不可欠な戦術的役割【ロシアW杯】

 現地時間24日に行われたロシアワールドカップのグループH第2節、日本代表はセネガル代表と2-2で引き分けた。この試合で2度追いついてのドローに貢献した得点者の乾貴士や本田圭佑らに注目が集まりがちだが、影のMVPとも言えるのは、実は香川真司だった。チームに欠かせないタスクをこなす10番の真髄は、セネガル戦で存分に発揮されていた。(取材・文:河治良幸【エカテリンブルク】)

注目されるのは乾や本田だが…

 セネガル相手に2度リードされながら、2度追いつく形で2-2と引き分けた日本代表。完璧な試合運びだったわけではない。だが、局面のコンタクトプレーやドリブルで一気にボールを運んでくる相手に苦しみながらも、日本の選手たちは冷静に、それでいて野心的に勝利を目指した結果として勝ち点1を得た。

 1得点1アシストの乾貴士や、終盤に値千金の同点ゴールを決めた本田圭佑、乾の1点目をアシストした長友佑都、中盤からゲームを操った柴崎岳、サディオ・マネをゴールシーン以外はほぼ仕事させなかった酒井宏樹など殊勲的な働きをした選手に注目がいくのは当然だ。ところがこの日、目立たないながらもチームの攻守における流れを作っていたのが香川真司だった。彼は試合後、次のように自らのプレーを振り返った。

「最初はやはり苦労したんですけど、相手の身体的なところ、スピードだったり。対応が慣れないところがありましたけど、ただ、徐々に試合をするにつれて時間が経つにつれて良い戦い方、いいポゼッションができていたと思う」

 1点目は柴崎からのロングパスに長友が追いつき、そこからパスを受けた乾が得意のファーサイドに巻くシュートによって生まれた。その時は香川もペナルティエリアに入り込んで相手ディフェンスの意識を分散させたが、直接ボールに触ることはなかった。2点目はその香川に代わって入った本田が決めている。

 しかし、攻撃面では柴崎と大迫の間で巧妙にポジションを取り、前を向いてボールを触っては乾や原口元気の仕掛けを促し、ワイドにボールが展開されたところでインサイドのハーフスペース(ピッチを縦に5分割した際、中央と両サイドの間になる2本のレーン)を突いて相手のディフェンスを引きつけた。

 象徴的だったのが16分のシーンだ。

 長谷部から縦パスを受けると、香川は素早く左サイドを走る乾にボールを出し、相手のディフェンスが乾と中央の大迫勇也に引きつけらて生じた間のスペースに入り込んでリターンパスを受けた。そこから左サイドを上がってきた長友にボールを預けると、素早く動きなおしてフリーになり、さらにリターンを受ける。ここはアルフレッド・エンディアイエに縦のコースを切られたが、長谷部に戻すとミドルシュートは惜しくもブロックされた。

「僕とサコ(大迫)のところでうまく入ってサイドのところに展開していたら、なかなかいいチャンスができていたので、なるべくそこのスペースを使うために、ただ、あまり人を入れ過ぎないで、元気や乾が入ってこれるので、そこから僕が1列落としてどんどんボールを受けながら入っていく」(香川)

香川がこなした真に重要な役割

 セネガルのプレッシャーがかなり厳しい中でも、日本がボールをつなぎながらチャンスを作って流れを作れたのは柴崎の展開力や大迫のポストプレーによるところも大きいが、その間でボールを受けながら、タイミングよく前に出てハーフスペースを突き、あるいは一度作ったスペースを乾や原口に使わせた香川のプレーが効果を発揮していた。その香川は左サイドの乾との関係をこう振り返る。

「相手がそこまでマークの受け渡しができていなかったので、僕があまり(乾に)寄らずにそのスペースを空けるということを言っていましたし、そのほうがチームとして流れが上手くできていたので。だからこそ僕が少し下りてスペースを空けるのを意識してやっていました」

 セネガルの中盤のインテンシティが高いのは試合前からわかっていたことだが、香川は中盤のディフェンスとディフェンスの間でもボールを触っていた。そこで相手のプレッシャーを吸収して原口、あるいは乾が使うためのスペースを供給し、サイドに展開されれば自分が中央に入り込んでいくという形だ。

「相手が結構きていたんで、ちょっと僕が下りて食いつくならその分スペースが空きますし、もう1回ボールを受けてリズムを作れるというのもあった。それをもうちょっと前後半通してやり続けたかった。バイタルエリアのスペースをどう使うかというのは、乾も中に入ってプレーできる選手だし、そこを上手く使わせる動きが必要になってくる」

 攻撃の潤滑油として機能するだけでなく、ディフェンスでも高い位置のプレスから自陣でのスペースを埋める動きまで、目立たないながら効果的な働きをしていた。今回は72分に本田と交代し、その本田が値千金の同点ゴールを決める形でヒーローとなったが、香川の存在なくしてスタートから戦術面を機能させることは難しかっただろう。

 28日のポーランド戦はもちろん、決勝トーナメントに進出した場合もベルギーかイングランド相手に、香川は欠かせない存在となりそうだ。

(取材・文:河治良幸【エカテリンブルク】)

フットボールチャンネル 2018年06月25日(Mon)11時30分配信
https://www.footballchannel.jp/2018/06/25/post277539/

 

6 :2018/06/25(月) 17:29:08.52

このポジションで地味な働きてwwwwww

 

10 :2018/06/25(月) 17:29:49.35

前半は良かった本当に
相手の間間に上手く入り込んで受けて捌いて
相手寄せさせてからの大きい展開ハマってた
あの時間帯に2点欲しかったわ

 

14 :2018/06/25(月) 17:31:18.52

香川がドリブルでボールを前に運んだってだけで十分だわ

 

17 :2018/06/25(月) 17:31:36.95

実際かなり効いてるよ。
ポジショニングもいいしトラップから前も向けてる。ディフェンスもサボらない。
相手が潰しに来るからなかなかインパクトは見せれないけどね。

 

24 :2018/06/25(月) 17:33:15.80

動き回ってパス受けたり
スペース作ったり
コース消したり
マーク集めたり

ゴールやアシストはなかったがいい働きだった

 

26 :2018/06/25(月) 17:33:26.63

香川にマークがついてるから
他の選手がやりやすいって事は有る

 

28 :2018/06/25(月) 17:33:59.35

でも香川潰すためにクアドラード下げるレベルだから効いてるんだろうな

 

36 :2018/06/25(月) 17:34:57.99

前半セネガルの厳しいチェック受けてもちゃんとボール捌いてたな

 

38 :2018/06/25(月) 17:35:03.71

柴崎と香川の縦の関係がいい

 

39 :2018/06/25(月) 17:35:23.19

流れを作ったりスペース作る動きは良いと思うよ
ただ、香川の真骨頂はペナ付近での細かいタッチからのゴール、みんなが期待してるのはこれだから
もう少しゴール付近でポジショニングとれるようになってほしい

 

41 :2018/06/25(月) 17:35:45.26

貴史とのコンビネーションが活きてるんだろ乾が要だわ

 

48 :2018/06/25(月) 17:36:42.65

香川がいると柴崎・乾との連携が目に見えて良いからな。
ケイスケホンダのような一発はないけど。

 

49 :2018/06/25(月) 17:36:43.13

もっと縦に仕掛けてもいいと思う

 

52 :2018/06/25(月) 17:36:55.85

まあ前半からプレスきつい所でやってたから消耗したんだろうけど
後半はもうちょいボールに触りたかったね

 

53 :2018/06/25(月) 17:37:07.53

今回のW杯、香川は自信を持ってプレイしてるな。
前回はガラスのメンタルだった。

 

54 :2018/06/25(月) 17:37:12.27

大迫香川柴崎のラインが良いんだよな
大迫が受けると香川が空いてるスペース向かうから後ろの柴崎が結構自由にできてる様に見えたけどな

 

61 :2018/06/25(月) 17:38:10.23

守備時はFWのラインまで上がるから結構運動量が求められるし

 

70 :2018/06/25(月) 17:39:24.87

まあ影のMVPは言い過ぎだろうけどな。
それなら柴崎も昌子も酒井も長友もみんなMVPだ。

 

86 :2018/06/25(月) 17:41:22.58

香川は潤滑油
何度も後ろに下がって組み立てに参加してた

 

87 :2018/06/25(月) 17:41:25.29

まぁみんなMVPだよ 川島除いて

 

92 :2018/06/25(月) 17:42:08.09

香川、柴崎、それから長谷部も良かったよ
香川は初戦すぐにPK決めたのが効果あったんじゃないか
あれでふっ切れたような気がする

 

95 :2018/06/25(月) 17:42:18.90

フリーでシュート撃てるシーンあったよね

 

103 :2018/06/25(月) 17:43:24.52

>>95
DFにコース潰されてたが、あそこは打ってほしかったよな

 

99 :2018/06/25(月) 17:43:07.09

後半にキレが落ちなきゃいいんだが
まだフルはキツいか

 

115 :2018/06/25(月) 17:44:34.40

チームに貢献を優先できるくらいには大人になったという事

 

123 :2018/06/25(月) 17:45:17.35

前の試合は後半また存在感薄れたって思ったけど昨日はずっと頑張ってるって感じたな~

 

144 :2018/06/25(月) 17:47:21.03

開始10分間とかキレキレだった
パスが強すぎたり不満はあったけど
相手に「フリーにさせたらやばい」って思わせてたと思う

 

150 :2018/06/25(月) 17:48:46.64

乾の同点弾に繋がった攻撃のちょっと前から見たらわかる
低い位置からのビルドアップを作ったのが香川
完全に相手選手を釣った逆を柴崎が狙ってる

 

151 :2018/06/25(月) 17:48:47.26

アドレナリン出過ぎでパスが長かったような!
その緊張伝染するからー(笑)

 

161 :2018/06/25(月) 17:49:11.88

香川は代表だと気負い過ぎてダメダメになるから黒子でいい
ほら行って来いってサイドやFWを走らせるくらいの気持ちでやってくれ

 

296 :2018/06/25(月) 18:04:39.76

トップ下というよりボランチみたいな役割をしてたな。

 

301 :2018/06/25(月) 18:05:02.54

本田が同点ゴール決めた時ベンチから立ち上がって
ロックコンサート来たみたいに拳振り上げてる香川見て
ちょっと香川好きになった

 

326 :2018/06/25(月) 18:07:28.19

代表においては珍しく香川が機能してる方だよな
割と皆が上手くやってるなと思う

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529915248/