「クボが何度か輝きを見せた」久保建英の“一瞬の閃き”に現地メディア注目!チーム全員が低評価のなか…

4‐2‐3‐1のトップ下でプレー

 現地時間9月11日に開催されたラ・リーガ第4節で、久保建英が所属するマジョルカは、アスレティック・ビルバオと敵地で対戦。0‐2で敗れ、今シーズン初黒星を喫した。

 日本代表の一員としてフル出場を果たした7日の中国戦から、ドーハからの移動も含めて中3日という過密スケジュールにもかかわらず、3試合連続のスタメンに名を連ねた久保は、4‐2‐3‐1のトップ下でプレー。疲れはあったはずだが、77分までピッチに立ち続けた。

 ただ、チームは強度の高いビルバオの前に内容的にも完敗。なかなか決定的な場面を作り出せなかった。

 そのため、試合後の採点では、『MARCA』と『AS』の大手2紙は、久保も含めたほとんどの選手に1点(3~0点)と、厳しい評価となった。

 それでも、散発的ながら、2ライン(DF)間でボールを受けた時には、チャンスを創出した久保は印象に残ったようだ。『AS』紙は、「マジョルカでは、クボが何度かクオリティの輝きを見せた。だが、彼もチームメイトも(1トップで)相手の最終ラインと独りで戦っていたフェルナンド・ニーニョにとっていい状況を作り出すことはできなかった」と伝えている。

 一瞬の閃きは見せたが、試合を通しては及第点以下。そんな見立てのようだ。

SOCCER DIGEST Web 9/12(日) 11:45配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/f67454efb786e8805976c54cc452758690d0d162

3戦連続の先発で77分までプレーした久保。(C)Mutsu FOTOGRAFIA
https://news.yahoo.co.jp/articles/f67454efb786e8805976c54cc452758690d0d162/images/000


 

2 :2021/09/12(日) 14:23:41.65

イガンインから多く学んでサッカー選手として成長して欲しい

 

5 :2021/09/12(日) 14:25:06.20

>>1
輝きよりも結果を!

 

7 :2021/09/12(日) 14:26:15.80

なんかパスあんまもらえてないよね

 

12 :2021/09/12(日) 14:28:17.61

アシスト未遂が3つほどあったからな

 

13 :2021/09/12(日) 14:28:54.47

いつも輝くだけで終わる

 

14 :2021/09/12(日) 14:29:44.83

ノーノー状態から抜け出してほしい
存在感とか聞き飽きた

 

18 :2021/09/12(日) 14:35:08.07

もうそういうのいいから早くノーゴールノーアシストから脱却してくれ

 

22 :2021/09/12(日) 14:37:44.09

なおマ

 

36 :2021/09/12(日) 14:57:55.72

右で使えよ
ボソ連れて来いよ
これで威力倍増

 

40 :2021/09/12(日) 15:00:13.61

ビルバオ強いな

 

51 :2021/09/12(日) 15:39:18.15

実際数字残すまでは持ち上げないけど
最近はから破りそうな雰囲気は出てきてる

 

55 :2021/09/12(日) 15:57:25.18

早くゴールアシスト決めないとまた苦しくなるぞ。
いやもう既に嵌まったかもな。

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1631424180/
このエントリーをはてなブックマークに追加