磐田が大量4得点で今季2度目の連勝! 松本は攻守連動もゴールが遠く…今季2勝目ならず

[4.10 J2第7節 磐田 4-1 松本 ヤマハ]

 J2リーグは10日に第7節を行った。ジュビロ磐田と松本山雅FCが対戦し、磐田が4ー1で勝利。今季2度目の連勝を達成した。

 前節・ファジアーノ岡山戦(○1-0)で今季初の完封勝利を収めた8位磐田。DF中川創が今季初出場で先発メンバー入りを果たし、布陣は3ー4ー1ー2を敷く。守備陣はGK三浦龍輝と、3バックにDF鈴木雄斗、DF大井健太郎、中川。ボランチ2枚はMF今野泰幸とMF山本康裕が並び、右WBにMF山田大記、左WBにはMF松本昌也を置く。トップ下にMF大森晃太郎が入り、2トップはFW大津祐樹とFWルキアンが起用された。

 一方、19位松本は前節・ブラウブリッツ秋田戦(○3-1)で待望の初勝利。前節と代わり、DF橋内優也、DF前貴之の2選手が先発に名を連ねる。3ー4ー2ー1の布陣で、守備陣はGK圍謙太朗、3バックにDF野々村鷹人、橋内、DF篠原弘次郎。ボランチ2枚には前とMF佐藤和弘が入る。右WBはMF外山凌、左WBはMF下川陽太。2列目にFW鈴木国友とMF河合秀人が並び、最前線にはFW阪野豊史が配置された。

 序盤は松本が前線からの守備でチャンスを作る。前半12分には相手のPA付近で鈴木がボールを奪い、相手のファウルを誘発。FKを獲得するも、前のシュートは相手選手の壁に当たりながらGK三浦にキャッチされた。同28分にはサイドからの波状攻撃で、外山や鈴木がシュートを放つが、ゴールには結びつかなかった。

 磐田は松本のハイプレスに苦しむ。サイドから最前線のルキアンを狙うが、なかなかボールが届かない。しかし前半37分に思わぬ形で先制に成功。右サイドからのパスをPA中央のルキアンが落とし、松本がシュートを放つ。ボールは橋内の手に当たったと判定され、PKを獲得。ルキアンが冷静に決め切り、守勢に回っていた磐田が先制ゴールを奪った。

 流れを作りながらも0ー1で前半を折り返した松本。後半でも積極性は保ちながら、攻撃を仕掛ける。後半6分には左サイドから下川がクロス。ファーサイドの鈴木のヘディングシュートはGK三浦に阻まれるが、野々村の折り返しを再び鈴木がシュート。しかし、ゴールとはならなかった。

 すると、次にスコアを動かしたのは再び磐田。じわじわと敵陣に迫り、左サイドの中川から松本にパスが通る。松本は左サイドの深い位置から低い弾道のクロスを上げると、大津が詰め、相手のオウンゴールを誘発した。

 だが、松本にもようやく得点が生まれる。後半15分、中盤の前が左サイドの下川にパス。下川を追い抜くように篠原が左サイドを走り抜け、クロスを上げる。ファーサイドの鈴木がヘディングシュート。GK三浦にタッチされるも、そのままゴールラインを割り、1ー2と点差を縮めた。

 しかし、磐田はセットプレーですかさず点差を広げる。後半18分、右CKをショートコーナーで始め、山本がファーサイドにクロス。中川がハイジャンプで折り返すと、山田が合わせ、3-1で再び2点差に戻した。

 追いつきたい松本は後半25分に2枚替えで前と河井を下げ、MF安東輝とMF小手川宏基を出場させる。磐田も同31分に大津に代えてMF伊藤洋輝を投入。松本も直後に阪野を下げ、高卒ルーキーFW横山歩夢を入れた。

 磐田はさらに後半35分に前線を入れ替える。ルキアンと大森に代えてFW小川航基とMF藤川虎太朗を投入する。直後には右サイドから山田がクロスを上げ、ニアサイドの小川が頭で合わせる。惜しくもゴール枠外となったが、さっそく存在感を示した。

 終了間際には後方からのパスワークから山本がグラウンダーのクロスを上げ、伊藤が合わせてダメ押しの4点目。磐田が試合を締め切り、4ー1で連勝を達成した。松本は序盤から攻守に連動を見せたが得点が遠く、前節に続く白星とはならなかった。

ゲキサカ 4/10(土) 15:56配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/258d27d1b5c0e774e225d03e08f868e020a3ebf2

写真
https://twitter.com/yamagafc/status/1380871611914485761




 



 

670 :2021/04/10(土) 15:56:50.25

最初の誤審のPKはしょうがないけど
我慢できずに焦れて選手交代した結果
失点を重ねるのはなんだかねえ…
千葉戦、水戸戦、今回と明らかに監督の采配ミスなんだが

 

671 :2021/04/10(土) 15:57:15.98

この相手に1ー4は色々諦めがつく。
残留目指さないと。

 

680 :2021/04/10(土) 16:03:10.35

相手は遠藤とか山本義道が居なかったから
十分チャンスはあったと思うけどこれだもんな
それも監督の采配ミスでの負けばかりだからもうね…

 

682 :2021/04/10(土) 16:03:54.75

ハンドうんぬん以前に、いくらチャンス作っても点がとれんな
負けも致し方なし
上手い選手だけど点に絡めない阪野と無駄にゴールからボールを遠ざける前は変えてくれ
いくらクロス上げようとも監督が仕込んでないんじゃ入らなくて当たり前
このままじゃマジで降格する

 

686 :2021/04/10(土) 16:05:36.75

サトカズにアクシデントあると詰みだな
安東も米原もとてもとてものレベル。

 



688 :2021/04/10(土) 16:08:31.26

阪野がイマイチなのはなんとなくわかるんだけど、
国友も活かすならどういうタイプがいいんかね?

 

692 :2021/04/10(土) 16:09:42.97

>>688
阪野はフィニッシャーなのにあんなポストプレイ要求されてたら良さが活かされる訳ないと何度言ったら

 

689 :2021/04/10(土) 16:08:54.49

前半いい感じに攻め込んでも決めきれなくて後半ガス欠でボコられる試合多すぎない?

 

691 :2021/04/10(土) 16:09:41.15

小手川やたら推してるヤツいたけど息してるのかな
空振りしか目立つプレイなかったけどw

 

695 :2021/04/10(土) 16:10:11.00

2失点して前のめりになったから、あとの失点は仕方ないが、小手川、横山、表原では高さが足りないどころか、ボールキープできないからなぁ
あと、安東は視野は広いが、身体がついてこない

 

696 :2021/04/10(土) 16:13:21.39

シュート決定率0.5%は流石にな

 

707 :2021/04/10(土) 16:25:26.37

国友と河合がいなと下川の単騎突破くらいしかゴールの匂いがしねぇな。

 

719 :2021/04/10(土) 16:37:29.65

とりあえず監督は遅くなる前に代えとく事をおすすめする
良い選手いるしこんな順位に沈む戦力ではないと思う
ただFWだけ本当に層が薄いし、薄い上に阪野戸島鈴木同じタイプ揃えて何がしたいの?って気はするけど
リアリストの西ヶ谷さんがいる事は幸運だよ

 

750 :2021/04/10(土) 17:23:42.65

誤審をリーグに提訴しないのかな

 

751 :2021/04/10(土) 17:23:43.57

みんなさわやか食って帰るんだなw

 

760 :2021/04/10(土) 18:16:14.95

愛媛にいたころの表原は結構怖い存在だったのにどうしてこうなった
あと太り過ぎじゃね宮阪かと思った

 

761 :2021/04/10(土) 18:57:39.42

失点シーンが地味にヤバいよな
4点目以外は人数揃って数的優位なのに簡単に競り合い負けてシュート打たれる
クロスやセットプレーでの守備の約束事とかどうなってんだ

 

867 :2021/04/10(土) 23:50:44.42

安東とか見てると息吹の放出は痛かったな。
まあサトカズと息吹2人は抱え切れなかったとは思うけど。

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1616901266/

このエントリーをはてなブックマークに追加
記事のタイトルとURLをコピー

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット