揺れるセレッソ大阪 監督交代の裏に「密約」

セレッソ大阪

揺れるC大阪、監督交代の裏に「密約」

 監督交代に揺れたセレッソ大阪の新シーズンが始まった。クラブは昨季終盤に、J1ではクラブ史上最高の5割を超す勝率を誇ったミゲル・アンヘル・ロティーナ前監督(63)の契約満了による退任を決め、レヴィー・クルピ氏(67)に4度目の指揮を託すことを決断。だが、今回の判断に納得のいっていないファン、サポーターはいまだに多い。その背景には、15年ぶりにセレッソに復帰した元日本代表FW大久保嘉人(38)の存在も深く関係していた。

 昨年12月20日。「ミスターセレッソ」の愛称で知られる森島寛晃社長(48)は、クラブのYouTube公式チャンネルで監督交代の経緯を説明した。

「ロティーナ監督の続投も含め、さまざまな監督を比較し、検討した結果、若手を積極的に起用していたクルピ監督にチームを任せる決断をした。トップチームで戦える選手をクラブとして育成することを目指してきた。ただ、ここ数年は、トップチームで活躍する選手や、海外に行って活躍する選手をなかなか輩出しておらず、今まで築き上げてきたことをベースに育成の体制を変えることを決断した。トップチームとアカデミーの連携を強化し、育成セレッソの構築を図りたい」

 つまり、育成型クラブへ戻すことが最大の理由だと言っている。森島社長は「ここ2、3年、クラブは財政面で非常に厳しい状態」とも明かした。新型コロナウイルスの影響が、さらに拍車を掛けている。世界に通用する選手を育ててトップチームへ送り込み、その先の海外移籍で手にできる移籍金によってクラブ運営の安定化を図るという狙いだ。川崎や名古屋で独自の技術論を落とし込んだ風間八宏氏をアカデミーの技術委員長に招いたのも、クラブが掲げた育成の観点からすればうなずける。

■「密約」

 だが、森島社長は昨季が始まる時点でロティーナ氏と契約更新をする意思はなかったようだ。実は、それを裏付けるやり取りがある。ここで大久保が登場する。クラブ幹部は2019年シーズン終了後に、当時磐田を退団した大久保の獲得を画策。しかし、ロティーナ氏の構想外であったため、実現には至らなかった。複数の関係者の話をまとめると、この時に森島社長は大久保に対し、次のような趣旨の言葉を伝えたという。

「来年は必ず戻す。だから、この1年は他のチームで頑張ってほしい」

 結果、大久保は東京ヴェルディへ移籍。18年ぶりとなったJ2の舞台で1シーズンプレーし、1月に入って「密約」通りにセレッソへの復帰が正式に発表された。ちなみに、大久保の代理人は森島氏の現役時代の盟友、西沢明訓氏(44)だ。大久保はクラブを通じて、次のように決意を示している。

「再び、セレッソ大阪のユニフォームを着て戦えることを嬉しく思っている。プロ21年目のシーズン、サッカー選手としての終わりを意識していないといったら嘘になる。だからこそ感じること、見えることもあると思っている。自分の選手生活の最後は”セレッソ大阪”でという気持ちで頑張ってきた。そして、その気持ちを理解してくれたクラブに感謝している。しかし、ピッチに立てばチームの勝利のために全力を尽くす。それは変わりはない。1試合、1試合、1日、1日、覚悟をもって挑んでいきたい」

■進められていた準備

 今になってクラブの動きを振り返ると、ロティーナ氏退任に向けた準備は、着々と進められていたと考えていい。19年12月。ロティーナ氏招へいに尽力した当時のチーム統括部長だった大熊清氏(56)の契約満了による退団を決め、代わってクラブOBの梶野智氏(55)が復帰した。「大熊氏の退団は、決して円満ではなかった」と語る関係者もいる。以来、監督人事については、森島、梶野両氏だけで、進めてきたとされる。実際、11月にスクープされたロティーナ氏の退任を、その報道で初めて知ったというクラブ関係者は少なくなかった。背景には、前任者である大熊氏の「色」を排除したい意向も森島、梶野両氏にはあったのだろう。

 だが、これに対するセレッソサポーターの反発はすさまじかった。ホーム、ヤンマースタジアム長居のゴール裏には、「ロティーナと天皇杯を獲得して俺達の強さを証明しよう。フロントは12/12までに納得のいく説明を」「ロティーナとの再契約希望」「その改革にブレない信念はあるのか」などといった横断幕がずらりと並んだ。前段の森島社長のYouTubeによる説明に対しても、「迷走している」「ロティーナでも若手は育成できた」など批判の声は止まなかった。チームは、昨季の残り3試合で2分け1敗と失速してシーズンを終えたが、クラブ史上最高の2位を狙える可能性もあっただけに、他クラブのある関係者は「セレッソ幹部は、逆に4位で終わって胸をなで下ろしているんじゃない」と皮肉交じり言った。

 セレッソは2018年シーズンにも監督人事絡みで揺れた経緯がある。当時の尹晶煥監督を続投させるか、冷遇されていた柿谷曜一朗を生かしたチームづくりをするかという選択で、クラブは最終的に後者を選択した。実際にその夏、柿谷は当時クルピ氏が率いたガンバ大阪への「禁断の移籍」を決断したが、セレッソ側による直前の説得で翻意。一方で、尹氏を慕っていた生え抜きの山口蛍はその冬に、神戸へと去っていった。

 セレッソは、今オフにクルピ氏の教え子でもある香川真司に復帰要請したことを明かしたが、その願いもむなしく断られ、肝心の柿谷は名古屋へ移籍してしまった。かつて森島社長や香川も背負ったクラブ伝統のエースナンバー「8」は空いたまま。新たな船出で、クラブが目指す成長の土台を築けるのか、あるいは迷走が続くのか。ファンは今季の戦いに厳しい目を向けている。

VICTORY 1/27(水) 7:04配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/31fd4c2575bded7646a269f0845d5c004a76bb88

 

2 :2021/01/27(水) 11:32:37.41

!?(゚〇゚;)マ、マジ…

 

3 :2021/01/27(水) 11:38:31.75

こう疑われるのが桜が終わっとる由縁やな

 

4 :2021/01/27(水) 11:41:24.56

密約とか大げさすぎ

 

5 :2021/01/27(水) 11:43:03.50

>>1
こりゃ、新スタ法則も有るから神戸以上に2部逝きあるかな?

 

7 :2021/01/27(水) 11:45:52.10

風間呼んで川崎のまねしようとしても川崎にはなれない

 

34 :2021/01/27(水) 13:05:09.67

>>7
風間名古屋のマネならできるだろ

 

9 :2021/01/27(水) 11:51:15.89

大久保なら出た試合できっと退場してくれるだろ、今から楽しみ

 

12 :2021/01/27(水) 11:56:25.18

育成型クラブへ戻す→大久保獲得

 

13 :2021/01/27(水) 11:58:46.45

大久保にそんな価値があるのか?

 

15 :2021/01/27(水) 12:03:27.01

真偽はともかく、こんな「さあお前ら叩け!」みたいな記事が普通にyahooニュースに載るのが怖いな

 

18 :2021/01/27(水) 12:13:41.36

森島そんな頭回るタイプじゃないだろ
すぐ顔に出るし

 

19 :2021/01/27(水) 12:20:27.31

とんでもなくアホみたいな話だな
ロートル1人のために監督クビとかホントかよ
信じられん

 

21 :2021/01/27(水) 12:24:46.18

西川潤が絡んでそうにも思うけどな
レギュラー確約で海外行きやすい、みたいな感じで来たんだろうし

 

46 :2021/01/27(水) 13:40:56.24

>>21
それはある。ロティーナは坂元がお気に入りすぎた。

 

22 :2021/01/27(水) 12:29:20.52

嘘くせー記事

 

23 :2021/01/27(水) 12:31:44.31

久しぶりに西澤の名前聞いた

 

25 :2021/01/27(水) 12:32:46.58

森島に実権あったことがそもそも驚き
スポンサー向けの人形じゃなかったの?

 

28 :2021/01/27(水) 12:48:27.73

密約かどうか知らんがセレッソ大阪は自滅する未来しか見えない
フロント頭おかしい

 

29 :2021/01/27(水) 12:49:25.67

大久保はついで
曜一朗、蛍、健勇、カガーワ、ミナミーノが戻ってきやすい環境を整える事が第一

 

36 :2021/01/27(水) 13:09:26.68

去年の守備を維持しながら攻撃サッカーを目指すになら分かるのだが、ヨニッチと大木が抜けて謎のブラジル人と札幌でレギュラー争いに敗れた震動と多分海外移籍するかもしれない瀬戸だと、チーム崩壊するのが目に見えてる。

 

38 :2021/01/27(水) 13:18:01.19

フロントの闇が深いな~セレッソは。
足の引っ張り合いしてる場合なのか。

 

40 :2021/01/27(水) 13:25:43.92

大久保と一緒にやりたいと言ってた柿谷が出ていったのはなんでなん

 

42 :2021/01/27(水) 13:32:16.63

ロティーナ清水に負けてグッバイJ1で伝説になって欲しいw

 

50 :2021/01/27(水) 14:18:34.00

ロティーナ率いるセレッソは攻守にオーガナイズされていてセレッソの歴史で唯一強いと言えるチームだったのにどうしてこうなった

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1611714525/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

  1. 匿名 より:

    森島は結果よりお友達人事を優先したか。これで結果出なかったら森島追放か。

  2. 匿名 より:

    >風間呼んで川崎のまねしようとしても川崎にはなれない

    風間は横パスばかり。前へ推進力がある今のJ史上最強の川崎を作ったのは鬼木。
    風間って、突破するドリブルや積極的なシュート、またボールを奪い返そうとする積極的な守備を禁じてるような感じ。ボールを失わない事を最優先してるように思う。その結果バックパス祭り。

  3. 匿名 より:

    >密約かどうか知らんがセレッソ大阪は自滅する未来しか見えないフロント頭おかしい

    結果出した監督を切って、森島と仲が良い選手を呼び戻すとか、森島独裁体制だな。
    クルピが結果出してくれると信じてるんだろうが、もしも結果出なかったら森島のせい。

  4. 匿名 より:

    まともなソースがないんでどこまでが本当かはわからんけど(このレベルの記事だと「関係者」は書いた人間の脳内にしかいないことはよくあるし)、セレッソが進んでる方向は迷走してるのは間違いないよなあ。

【朗報】酒井宏樹さん、世界最強のサッカークラブに移籍へ
【浦和レッズ】「こんな奴らが1億円もらってるんだぜ」「柏木も健勇も活躍してもないのに規律違反とか…」
「柏木より最近は内田がやばいと思う」「内田はいずれ炎上するよ」
やべっち「昔、中田ヒデとご飯食べに行って、『日本代表で一緒にやってて楽しかった選手だれ?』って聞いたことあって…」
【悲報】みちょぱさん「最近インスタのDMとかでサッカー選手みたいな人とかから来たりするんです。気持ち悪い(笑)」…槙野も反応
浦和レッズFW杉本健勇、月額2980円の会員制サービスをスタート「俺はいつも応援してくれるファンを大切にしたいと思っていて…」
【浦和レッズ】退団の柏木陽介、問題視された原幹恵との9時間デート
【柏レイソル】ボタフォゴFWペドロ・ラウルを獲得か 193cmの長身ストライカー
【画像】24歳で引退したサッカー選手がイケメンすぎて芸能界不可避
「柏木の痙攣フェイントが見れただけでもよかった」
【悲報】久保建英さん、ヘタフェに行っても結局ダメそう…
ダビド・ビジャさん「Jリーグで一番すごいと思った選手は…」
【浦和レッズ】柏木陽介と杉本健勇が外食の規律違反行為 飲食店貸し切って食事し厳重注意と罰金の処分
【京都サンガ】「柏木が仲間になりたそうにこちらを見ている。仲間にしますか?」
【悲報】本田圭佑さんの久保さんに対しての見解、当たっていた…
【悲報】久保建英さん、スペインでバチクソ叩かれ始める…
【悲報】ウィリアン・サリバさん、過去にチームメイトの自慰行為動画を流出させた容疑で調査対象に…
【名古屋グランパス】「ダイエット成功相馬」「誰だよこのイケメン」
【悲報】漫画家「本田、香川そいつらW杯優勝できなかったカスだろw」
オランダ紙記者がフェイエノールト時代の小野伸二さんを絶賛!「強烈なインパクトを残した」
ラモス瑠偉さん「エメリ監督はなぜ久保建英をリーグ戦で起用しなかったかを考えてほしい」
【鈴木優磨】「まだ足りないわ リーグ戦20Gしてやっと4大での活躍が期待できる」「鎌田はベルギーで24試合12G1A」
【マンチェスター・C】「ギュンが怪我して心配と言う日が来るとは…」「ギュンドアンって何で叩かれてたの?」
【FC東京】「あれ?全然違うとこじゃんw」「とにかく欧州に行きたかったのかな?」
本田圭佑さん、早くもポルティモネンセ退団の可能性も…
岡崎慎司が核心つく指摘も…日本人がプレミアリーグで苦戦する3つの理由
岩渕真奈「あれだけを取り上げる日本のメディアを自分はあまり好きになれない。森さんだからこそやれたこともあったと思うし...」
【悲報】サッカーとかいうスポーツ、もう15年近くメッシロナウド時代が続いてる模様
【朗報】今夜の海外サッカー、面白い
【朗報】37歳の日本人サッカー選手さん、CLに出れそう
タイトルとURLをコピーしました