冨安フル出場のボローニャは3失点敗戦…インテルDFハキミが2得点の活躍

 セリエA第10節が5日に行われ、インテルとボローニャが対戦した。ボローニャに所属する冨安は開幕10試合連続のフル出場を果たした。

 ともにリーグ戦2連勝中のチームの一戦となった。インテルは第4節のミラン戦以来、リーグ戦では無敗を維持している。リーグ戦3連勝を狙うボローニャがインテルのホームに乗り込み、試合はスタートした。

 試合を動かしたのはインテルだった。16分、イヴァン・ペリシッチが左サイドからクロスを上げると、ロメル・ルカクが左足のボレーシュートを試みる。打ち損じたが、足元にこぼれたボールを自ら左足でゴール左に突き刺した。インテルは34分、カウンターを発動するとルカクが相手GKと1対1に。しかしシュートはブロックされた。

 インテルは前半終了間際に追加点を奪う。45分、冨安の背後へ走りこんだアクラフ・ハキミがスルーパスを受け、左足でシュートを決めた。2点ビハインドで後半へ折り返したボローニャは67分、左サイドを崩して中央へ折り返すと、最後はエマヌエル・ビニャートが右足で押し込み、1点差とした。

 しかし、インテルもすぐに取り返す。70分、右サイドの高い位置でボールを受けたハキミが中央へ切り込み、ペナルティエリア手前から左足でシュート。ボールはゴール左に吸い込まれ、リードを2点に広げた。

 ボローニャの反撃も及ばず、試合はこのまま終了。インテルがルカクの今季公式戦12得点目とハキミの2ゴールでボローニャに勝利した。インテルは勝ち点を21ポイントに伸ばし、暫定2位となっている。敗れたボローニャは暫定10位のままとなった。

 次節、インテルは13日にアウェイでカリアリと、ボローニャは同日にホームでローマと対戦する。

【スコア】
インテル 3-1 ボローニャ

【得点者】
1-0 16分 ロメル・ルカク(インテル)
2-0 45分 アクラフ・ハキミ(インテル)
2-1 67分 エマヌエル・ビニャート(ボローニャ)
3-1 70分 アクラフ・ハキミ(インテル)

SOCCER KING 12/6(日) 6:41配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/9205c5c42619fc1fbbd495407f05b0acf0326240

ルカクとの競り合いに負け失点に関与してしまったボローニャの日本代表DF冨安健洋【写真:AP】
https://news.yahoo.co.jp/articles/8b84c98694f0271b024124d15628f2e78b1786ee/images/000




 



 

891 :2020/12/06(日) 05:06:18.32

ルカクにぶっ飛ばされてワロタ

 

892 :2020/12/06(日) 05:07:12.38

冨安なにしてんねん

 

893 :2020/12/06(日) 05:07:24.31

失点冨安のせい??

あれファールじゃないならもう抑えようないな
冨安もうちょっと強くならないと

 

894 :2020/12/06(日) 05:13:19.04

単純にフィジカル負けだね
フィジカルお化けのルカクだから仕方ないけど

 

895 :2020/12/06(日) 05:13:55.08

ルカクのホールディングっぽかったけどなー

 



897 :2020/12/06(日) 05:35:21.49

冨安もヒッキーもやられとるなこれも経験や

 

898 :2020/12/06(日) 05:35:49.87

2失点目の守備もあかんな

監督によっては下げられても文句は言えない

 

901 :2020/12/06(日) 05:37:53.17

ボロボロだなぁ
これは大量失点しそうだ

 

902 :2020/12/06(日) 05:38:48.02

冨安が悪いと言うよりDFの連携ミスだな

まあ冨安も悪い

 

903 :2020/12/06(日) 05:39:14.64

いや2失点目に関してはその前の位置見たら冨安の責任とは断言出来るもんじゃないだろ

 

904 :2020/12/06(日) 05:39:53.97

冨安はゴール手前まで来られたとき焦りすぎなんだよ
もう少し冷静になった方がええ

 

905 :2020/12/06(日) 05:42:12.59

ルカクに遊ばれてるな
フィジカルゴリラで足も速いとか反則だろ

 

913 :2020/12/06(日) 06:02:57.21

ボコられたな
やっぱりまだ無理やな

 

915 :2020/12/06(日) 06:07:18.84

ちょっと今日は酷いわ

 

918 :2020/12/06(日) 06:17:20.55

左サイドバックはザルしかおらんのww

 

920 :2020/12/06(日) 06:18:31.48

だめだこりゃ
3失点目
今度はハキミのスピードに反応できず

 

921 :2020/12/06(日) 06:20:48.68

なんかラウタロの方が楽そうだな冨安w

 

924 :2020/12/06(日) 06:32:31.11

何が悪いかって言ったらあんなクソ広いスペースで1対1になる状況が悪いんだが
打たれるまで結局トライしなかった冨安も悪いって話

 

927 :2020/12/06(日) 06:41:32.23

2、3失点目は一流のCBだったらカバー出来てたかもだけど難しいわなちなみに3失点目で剥がされた左SBもヒッキーと同じ19歳なので全部成長するための勉強だと思うしかないわ

 

930 :2020/12/06(日) 06:49:15.16

1点目はルカクのファウル、まあ倒された時のアピールの仕方が足りないかもしれない

2点目はマーク外した奴の責任

3点目は1対2の状況なのでどうしようもない

 

932 :2020/12/06(日) 06:50:57.94

>>930
1失点目は冨安も引っ張ってたからなぁ

 

938 :2020/12/06(日) 07:00:11.63

ビルドアップとかプレス対応でやられたなら悲しくなるがそうじゃないからねメデルとヒッキーが怪我してないなら俺としては満足かなメディア採点はボロボロだろうけど

 

947 :2020/12/06(日) 08:30:25.10

基本ルカクはね足下にボールもたせてから勝負仕掛けたほうが防げるFWなんだよ
密着マークをしてはだめ
案外間合いを詰めるだけでボールコントロールミスはしてくれるから
この辺ミハイロビッチの指導は攻撃的DFだけあってちょっと物足りないな

 

949 :2020/12/06(日) 08:40:04.99

ダイクス、昨季もだけど1度の離脱期間が長すぎてもう計算できる選手じゃなくなっちゃってるよねぇ

 

950 :2020/12/06(日) 08:40:38.96

冨安どうこうよりまずは左サイドバックをどうにかしろよ ダイクス帰って来ることが大前提だと思うが

 

954 :2020/12/06(日) 09:06:12.48

確かにヒッキーの存在は左CBである冨安にとっては重荷になってるな
ビッグクラブ相手じゃなきゃ十分尻拭いしてやれるんだけど
冨安が手一杯になると左サイドからの侵入をどうしても止められなくなる
ヒッキーの攻撃は魅力的なんだがそれでもまだゴールに繋がるほどではないし
冨安みたいに売り出して高値つけたいんだろうけど

 

958 :2020/12/06(日) 10:10:27.36

ルカクとまともに対峙したの今日が初だからな。

採点は酷評の嵐だがこればっかりはあまんじて受け入れるしかないな

 

959 :2020/12/06(日) 10:29:02.70

前も倒されて失点してたよなぁ
これって身体の入れ方とか体勢の問題なのかね?

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1603600641/

記事のタイトルとURLをコピー