「南野拓実に必要なのは“時間”」 地元メディアがリバプールに「忍耐」を要求!ライバルらには移籍報道も

 南野拓実がリバプールにおいて置かれている状況は、非常に厳しいとされている。

 10月27日に行なわれたチャンピオンズ・リーグ(CL)のミッティラン戦で低調なプレーに終わって以降は、出場機会は極めて限定的となり、プレミアリーグ初スタメンを飾った11月28日のブライトン戦では、慣れないインサイドハーフで苦しみ、やはりメディアからは酷評を受ける羽目となった。

 しかし、一方で彼を擁護する声もあり、その多くは「時間」こそが南野に最も必要だと主張する。今年1月の加入以降、サブという立場であり、状況によってポジション、役割などが変わる中では、コンスタントに力を発揮するのは簡単ではなく、その能力を見極めるには、もっとプレーを積み重ねることが必要というわけだ。

 リバプールの地元紙『Liverpool Echo』は、「イアゴ・アスパスがリバプールと南野への“警告”となる」と題した記事で、プレミアリーグ王者へ“忍耐”を求めている。

 ストライカーのアスパスは、2013年にリバプールに加入するも、公式戦15試合出場1得点に終わり、翌シーズンにはセビージャにレンタル移籍。しかし15年に正式移籍したセルタでブレイクし、スペイン代表に名を連ねるまでになった。同メディアは、リバプールが彼にもっと多くの機会を与えるべきだったと訴える。

 また、ルイス・アルベルトも例として挙げ、13年に1シーズンだけ「レッズ」に在籍し、その後、マラガ、デポルティボを経て、現在はラツィオの背番号10として活躍するスペイン代表FWについては、当時まだ21歳であり、ブレンダン・ロジャース率いるチームで頭角を現わすのは難しかったと擁護している。
 
 ディオゴ・ジョッタの加入直後からの活躍もあり、南野については「マイケル・エドワーズSDの数少ない失敗例」として獲得自体を誤りだったとする声もあるが、同メディアは「活躍するのに適切な環境に恵まれなかったのであり、彼らが悪い選手ということではなかった」というアスパスらと同等に、南野のことを見る必要があると訴えている。

 とはいえ、FW陣にはモハメド・サラー、サディオ・マネ、ロベルト・フィルミーノの「フロントスリー」に加え、前述のジョッタがレギュラー獲りに名乗りを上げている状況で、南野にまわってくるプレー機会は、決して多くはない。

 そんな中、12月9日に行なわれるミッティランとのCLリターンマッチは、貴重なアピール&名誉挽回の場となるだろう。リバプールの専門メディア『ROUSING THE KOP』も、「ミッティラン戦で稀少なスタメン獲りに必死になる5選手」として、ネコ・ウィリアムズ、アドリアン、コスタス・ツィミカス、ディボック・オリギとともに、南野の名を挙げている。

 この記事の中で、彼については「今季、南野は驚くべきことに、あまり取り上げられていない。彼は優秀な選手だが、ジョッタが素早く、鮮やかにプレー機会を手に入れてしまった。しかし、ミッティラン戦ではレギュラー陣が休養を望んでいるため、南野が能力を示すことができる」と綴られた。

 厳しい環境の中で、少しでも良いポジションを得るため、今後のチャンスを絶対に無駄にはできない南野。そんな折、「リバプールが冬の移籍市場でオリギ、ジェルダン・シャキリを売却するため、他クラブからのオファーを受け付ける」と『ESPN』が報じたが、これも彼にとっては、浮上に向けての追い風となるだろうか。

THE DIGEST 12/5(土) 16:27配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/10f9179839ea82330beb4ce5a04aa4c7b7d8140a




 

8 :2020/12/05(土) 16:45:45.97

獲得自体大した費用じゃないのが救いだな次の試してみたい選手が入ってくるまで頑張るしかない

 

9 :2020/12/05(土) 17:21:32.53

待ってられんぐらい野戦病院
試合に出たならやってもらわにゃ

 

10 :2020/12/05(土) 17:26:32.13

すっかり自信を失ってるように見える
あんなにボールコントロール悪い選手じゃないだろ

 

11 :2020/12/05(土) 17:30:22.64

もう時間は経ったが

 

18 :2020/12/05(土) 20:58:05.47

プレミアというか世界トップクラスのクラブのレギュラーなんて日本人選手でなれた奴はいないんだから恥でもなんでもない
試合に出られる所に移籍した方がいい

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1607153368/

記事のタイトルとURLをコピー