【J2第37節】ファジアーノ岡山、北九州とドローで連敗ストップ 上門知樹のゴールで追いつく

ファジアーノ岡山

互いに交代カードを切り勝利を目指すが、決勝点は生まれずドロー

岡山は3分、右のスローインの流れから、齊藤 和樹がペナルティーエリア右からこの試合最初のシュートを放つ。しかし、その後はボールを握る北九州が主導権を持って試合を進め、21分の先制点につなげる。生駒 仁からの縦パスを髙橋 大悟が新垣 貴之にワンタッチでつなぐと、新垣がドリブルで前進し、ペナルティーエリア直前で左足のコントロールシュートを放ち、ファーサイドに流し込んだ。

先制を許した岡山は33分、上門 知樹が強烈なミドルシュートを放つが、北九州のGK永井 堅梧が好セーブ。35分には椋原 健太の右からのクロスにイ ヨンジェがヘッドで合わせるが、枠外に。44分には、清水 慎太郎からのクロスにイ ヨンジェが中央でスライディングシュートするものの、GKの正面を突きゴールならず。

北九州の1点リードで入った後半は、岡山がミドルゾーンでの圧力を強めて北九州のビルドアップに制限をかけ、徐々に主導権を握る展開に。これに対して北九州は2枚の交代カードを切って流れを変えようとする。しかし岡山も譲らず、66分、相手のパスをカットしたあと、齊藤のスルーパスを受けた上門が中央右寄りに持ち出し、GKをかわしてゴールに流し込み同点とする。

以降は互いに勝ち越し点を狙う展開に。そして球際の激しさが増し、双方ともチャンスを作り出すようになった。後半アディショナルタイムの北九州、途中出場の町野 修斗のスルーパスから髙橋 大悟が抜け出してシュートを狙うが、岡山のGKポープ ウィリアムが良いポジショニングを取ってうまくセーブ。その後、岡山は徳元 悠平の左からのクロスを途中出場の松木 駿之介が頭から飛び込み、そのこぼれた球をまた途中からピッチに入っていた山本 大貴がヘッドで狙うが、惜しくもポストに嫌われる。

試合はそのまま1-1で終了し、勝点1を分け合った。北九州は3試合連続のドロー、岡山は連敗を「2」で止めた。

[ 文:島田 徹 ]

Jリーグ公式サイト
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/112830/live/#recap

写真
https://www.jleague.jp/photogallery/article/62226#photoDatail

 

 

381 :2020/11/28(土) 17:03:36.91

うちのような弱小チームが強豪北Qさんにアウェーで引き分けだなんて夢のようです

 

382 :2020/11/28(土) 17:09:43.99

最後決めていればね。悔しい。

 

384 :2020/11/28(土) 17:22:28.31

まあ選手層は上回ってるがやってるサッカーに差があるな
北Qはウチくらい選手入れば失速はなかったろう

 

387 :2020/11/28(土) 18:22:23.31

斎藤さんはやっぱり最初からRSHで使うべきだったんだよ

 

388 :2020/11/28(土) 18:28:50.85

斎藤さんはベテランになっても衰えないタイプかな?
むしろ怪我前より良いんだが

 

389 :2020/11/28(土) 19:12:34.04

>>388
能力の3割くらいしか出せてない
と、長澤さんに言われてたね

 

391 :2020/11/28(土) 19:33:21.18

>>389
長澤サッカーでドリブル突破は無縁だからね。

 

394 :2020/11/28(土) 20:35:49.07

水曜は厳しいかもしれないけど阿部を起用し続けるべき
パスはセンターバック中では一番いい選手だし

 

395 :2020/11/28(土) 20:43:35.62

今日の野田審判の判定はいかがなものかな?
ハンドを何回もスルーしてたよな。

 

398 :2020/11/28(土) 21:31:28.13

野田さんのジャッジ、昔からストレス多い印象
アドバンテージで流したすぐ後に相手に取られたのに、
そのまま流すのは止めて欲しいわ

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1605428245/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました