水戸ホーリーホック、3発完勝で連敗ストップ 伊藤涼太郎が全得点に絡む活躍

水戸は作陽出身MF伊藤涼太郎のワンマンショー!!20歳MFがチームの“不安要素”打ち消し上位の岡山撃破

[5.13 J2第14節 水戸3-0岡山 Ksスタ]

 19位水戸ホーリーホックがホームで暫定4位のファジアーノ岡山に3-0で勝利した。得点源の不在やチームの不調などマイナス要素を抱えていたが、Jリーグ初先発のMF伊藤涼太郎が前半だけで2ゴール1アシストと、全得点に絡む活躍。連敗を4で止め、5試合ぶりに勝ち点3を獲得した。

 水戸は負傷でFWジェフェルソン・バイアーノ、出場停止でFW岸本武流が欠場。チーム得点数1位と2位の2トップが揃って不在となった中、従来の4-4-2から4-2-3-1に変更して臨んだ。トップ下の位置には移籍後初スタメンとなる伊藤を起用。作陽高出身の伊藤はレンタル元の浦和時代の2017年ルヴァン杯で先発の経験があったが、Jリーグではこれが初スタメンとなった。

 4連敗中の水戸は、その4試合で挙げた得点がわずか『1』。しかし、チーム不振の中で抜擢された20歳MFが起用に応えてみせた。前半23分、敵陣中央でボールを奪った伊藤がPA手前まで持ち運び、左足でノールックのスルーパス。中央からPA内右に流れたMF田中恵太が右足のシュートをゴール左に決め、均衡を破った。

 前半36分には伊藤がDF浜崎拓磨からパスを受け、PA手前右で右足を強振。鋭く落ちるシュートをゴール右に突き刺し、2点差とする。さらに2分後の同38分、MF木村祐志の左クロスに田中が飛び込んでボールがこぼれると、伊藤が抜け目なく右足で流し込み、自身の今季3点目でスコアを3-0とした。

 伊藤の活躍で前半に3点のアドバンテージを得た水戸は、後半も集中力を維持。上位の岡山は後半に攻撃のリズムをつかんだが、鋭い出足で守る水戸を崩し切れない。

 後半32分にMF関戸健二が左足で放ったシュートは左ポストに嫌われ、同34分には途中出場のMF仲間隼斗が決定機を迎えたものの、至近距離からの右足のシュートは水戸GK本間幸司がビッグセーブ。同35分にこの日の主役となった水戸の伊藤が途中交代すると、岡山は無得点のまま終了のホイッスルを聞き、2試合ぶりの黒星で3戦未勝利(1分2敗)となった。

ゲキサカ 18/5/13 15:55
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?244666-244666-fl

今季初先発の伊藤 涼太郎は1アシスト2ゴールの活躍で水戸を勝利へ導いた【明治安田J2 第14節 水戸vs岡山】
https://www.jleague.jp/photogallery/article/39820/#photoDatail

試合データ
https://www.jleague.jp/match/j2/2018/051304/live/#live

 

 

148 :2018/05/13(日) 12:22:14.64

田中に期待

 

149 :2018/05/13(日) 12:27:05.93

GK 1 本間幸司
DF 3 浜崎拓磨
DF 5 伊藤槙人
DF 24 細川淳矢
DF 33 福井諒司
MF 13 田中恵太
MF 8 前寛之
MF 26 小島幹敏
MF 10 木村祐志
MF 46 伊藤涼太郎
FW 15 宮本拓弥

 

150 :2018/05/13(日) 12:27:41.25

GK 21 小泉勇人
DF 4 ンドカ・ボニフェイス
MF 14 佐藤祥
MF 18 白井永地
MF 19 平野佑一
MF 32 黒川淳史
FW 49 齋藤恵太

 

154 :2018/05/13(日) 13:01:41.86

田中恵太初スタメンどんな働きしてくれるか期待してるよ。

 

156 :2018/05/13(日) 13:15:32.68

サイン会が豪華2トップ
駄目でしょこれ

 

165 :2018/05/13(日) 14:29:36.72

先制点とか久しぶりだ

 

166 :2018/05/13(日) 14:41:20.88

伊藤涼太郎ついに覚醒したか
2G1A

 

171 :2018/05/13(日) 14:54:40.19

涼太郎、大爆発。
後半は1失点でもするとやばそう、セットプレイに注意。
シュートが少ないのが気になる。

 

172 :2018/05/13(日) 14:55:08.58

なんやこの神試合は

 

173 :2018/05/13(日) 14:56:00.63

田中と伊藤いいね。
やっぱりシュートが上手い選手を使うべきなんだよ。
後半は途中から斎藤を使えば、カウンターが活きる。

 

178 :2018/05/13(日) 15:02:38.79

涼太郎をサイドじゃなくて真ん中のトップ下というか1.5列目のポジションがハマった

 

179 :2018/05/13(日) 15:58:04.58

2位に快勝で連敗脱出

 

181 :2018/05/13(日) 16:05:37.00

後半は押されまくってたけど水戸ナチオで無失点で切り抜けた

 

184 :2018/05/13(日) 16:15:11.47

田中と涼太郎のプレスが良かった。
開幕戦の頃に戻ったみたい。

宮本は相変わらずポンコツ
その中で頑張ったと思う。

そして本間幸司の神がかりセーブが数年ぶりに復活

 

186 :2018/05/13(日) 16:19:45.87

>>184
振り向き様シュートは良かった

 

187 :2018/05/13(日) 16:21:05.76

宮本後半楽してたろ?
宮本の粗を探そうとしてたら宮本しか見てなかった。

 

198 :2018/05/13(日) 17:23:08.52

安彦は全く期待してないから選手としてはどうでもいいんだが
かりにも選手なんだから試合中にスマホいじってSNSすんなよ

試合中にツイートとかアホかよこいつ

 

199 :2018/05/13(日) 17:29:05.86

宮本・田中先発の奇策が当たったのか?
マークはっきりしないうちにやられた感じなのかな?岡山は

 

203 :2018/05/13(日) 17:54:37.35

あれ、後半になって気づいたけど、マキトがCBで左SBは細川?

細川は本職のSBの動き出来てなかったんで、木村に偉く負担掛かってたけど
木村、ゴール前でコースが空いてたらリードしててもシュート撃ってええんやで?

そんでも、後半は落ち着かせようとしたのが裏目に出て押し込まれたけど
終了寸前、敵陣左コーナーで4人でキープしてたのはカッコよかった

 

205 :2018/05/13(日) 18:14:43.98

左SBが福井だったと思うけどな
攻め上がりは出来るだけ控えて無理をしないポジショニングでかなり守りは良かった
前半で3点取ったから攻撃に出る必要もなかったし

 

206 :2018/05/13(日) 18:17:01.10

攻撃時は福井が左SBの位置に入ってたが
守備になるとマキト細川福井で岡山の1トップ2シャドーに付いて3バックみたいになって、
空いた左SBのスペースには木村が下がって守備してたよ
かなり機能してたと思うし、次も続けるのか4バック相手には4バックに戻すのか、これで続けてみて欲しいけどな

 

208 :2018/05/13(日) 18:23:48.02

システムは前半は4-5-1(4-4-1-1)
後半途中 白井が入ってからは4-1-4-1

 

209 :2018/05/13(日) 18:25:35.35

前地味かもしれないけど良かったわ

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1525866882/