序盤から優勢だった松本、リードを守り切って2-1で勝利

2012年のJリーグ参入同期が激突した一戦は、アウェイの松本ペースで試合が進む。14分には左サイドでの連係プレーから反対サイドに展開したパスを浦田 延尚が右足で狙い決定機を創出。この場面を筆頭に松本は15分と19分にも絶好機を作ったが、町田のGK福井 光輝の牙城を破れず。このように前半のチャンスは相手守護神のビッグセーブに阻まれた。

一方、6分に酒井 隆介がシュートを放って以降、攻撃で良い形を作り出せなかった町田は27分に髙江 麗央の縦パスを受けた岡田 優希がシュートに持ち込む。しかし、このシュートシーンは松本のGK村山 智彦に阻止された。

前半の終盤は互いにアタッキングエリアでのコンビネーションを発揮しようと試みるも、うまく連係が合わずに絶好機創出までは至らず。スコアレスで後半へ折り返した。

後半開始早々の48分、ジョン チュングンのクロスから岡田がフリーでのヘディングシュートをクロスバーに当ててチャンスを逃すと、松本にとってはピンチのあとにチャンスあり。53分、ミドルレンジから打った常田 克人のシュートがDFに当たってコースが変わり、ゴールに収まった。試合開始から優勢だった松本がようやく先制に成功する。

さらに松本は72分、鈴木 雄斗からのクロスを塚川 孝輝が頭で叩き込み追加点。「活性化させようとして途中から起用した2人で点を取れたことは良かった」と柴田 峡監督が話したように、交代出場の選手が結果を残した。

2点差となってさらに反撃のギアを上げた町田は終了間際の90+4分、岡田が右足で決めたが、あと1点及ばず。松本が町田による“ダブル達成”を阻止し、2-1で勝ち切った。

[ 文:郡司 聡 ]

Jリーグ公式サイト
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/111524/live/#recap




 



 

975 :2020/11/15(日) 16:00:24.33

ノリエガなんでセルジーニョのユニ貰ってるの?

 

976 :2020/11/15(日) 16:01:42.11

ステにアシスト付いちゃったのか

 

978 :2020/11/15(日) 16:05:19.03

岡田また点取ったのか
お疲れさん

 

984 :2020/11/15(日) 16:15:19.71

追い付かない程度の焼け石に水の岡田の一発
何とかしろよ

 

994 :2020/11/15(日) 17:15:54.90

ステファンが入ったときの絶望感よ

 



995 :2020/11/15(日) 17:17:53.12

でも今日はアシストしたから・・・

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1603118509/



9 :2020/11/15(日) 17:57:42.20

あれだけ固定でやってきたのに、なんで前と呼吸が合わないのだろう?
とにかく周りが見えていない選手が多すぎ。

 

12 :2020/11/15(日) 18:08:02.08

岡田やるなー頼もしい

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1605427544/

記事のタイトルとURLをコピー