川崎フロンターレ、破竹の8連勝 首位独走の要因は「走らない」「デュエルしない」の逆説

川崎フロンターレ

“破竹の川崎”首位独走の要因は「走らない」「デュエルしない」の逆説

 川崎が破竹の8連勝だ!

 8月8日、J1第9節が行われ、首位・川崎は大分をホームに迎えた。ここまで4連敗とはいえ、片野坂知宏監督の“対策”に警戒が必要かと思われたが、試合はすぐに動いた。前半5分、中央でFW小林悠からのボールを受けたMF脇坂泰斗が、左サイドにいたFW三笘薫にパスを送ると、この23歳のドリブラーは思い切りよく右足シュート。目の前には相手DFが2人いたが、その間をすり抜けてゴールネットに突き刺さった。

 川崎の攻撃はこれで勢いづき、残り85分はほぼワンサイドゲームの展開に。24分にはFWレアンドロ・ダミアンが相手DFを冷静にかわして2点目を決め、早くもこの試合の行方を決定づけた。時折、大分にボールを持たせるなどメリハリを付けながら、終わってみればシュート数は14:1。文字通りの完勝だった。

 大学を卒業したばかりの三笘が、ルヴァン杯・鹿島戦に続いて2戦連続弾を決め、助っ人ストライカーがきっちり加点するなど、層の厚さが際立つ川崎だが、現在の戦い方は、ポゼッションにこだわるこれまでの川崎スタイルをさらに進化させたもの。相手がボールを取りに来ればショートパスでかわし、一方で、かわされないために相手は簡単に飛び込んでこない。

 さらに、その圧倒的なボール保持で相手の攻撃を受ける回数も少ない。そのため、他チームに比べ、デュエルする場面が非常に少ないように思われる。一方で、相手にボールを持たせるときは、小林、三笘、レアンドロ・ダミアンなど前線の選手が相手ボール保持者に強めのプレスをかけ、中盤の選手がパスコースを切ることで、前線への持ち出しを一切させていない。

 加えて、Jリーグのデータによれば、川崎のチーム平均走行距離は18チーム中17位。スプリントの1試合平均回数も、川崎より少ないチームは2チームしかない。一方で、パスの本数は上位にあるから、人以上にボールを走らせる戦い方はデータも示している。この過密日程の中では、走る負担が少ない戦い方がもたらす恩恵は説明するまでもない。それも影響して、チームの故障者は極めて少ない。躍進の要因でもある選手層の厚さは、この戦い方もプラスしているのではないだろうか。

 とはいえ、この戦い方は他チームが簡単にマネできるものではない。止める・蹴るの技術的正確さを保持していること、そして、チーム全体で距離感や立ち位置を深く共有していることで、できることだからだ。

 ここまでの勝ち点は25。取りうる最大勝ち点の92.5%を得ていることになる。夏場に入り、過密日程と相まって選手やチームに疲労が蓄積していくが、川崎がこの戦い方をキープできるのならば、他チームとの戦力差は相対的に高まり、この92.5%という数字をさらに高めることもできるかもしれない。

サッカー批評Web 8/9(日) 7:01配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/372dce5fcdf59ebc9fdb0e7ca5aafcdb29c6684b

【図表】「走らない川崎」J1 18チーム平均走行距離データ
https://futabanet.jp/soccerhihyo/articles/-/81887?utm_source=yahoo&utm_medium=referral&utm_campaign=photolink&page=3

 

22 :2020/08/09(日) 15:28:07.52

ただのガラパゴスサッカーだろ
このチームの選手は代表に呼ばなくていい
基本的なデュエルを避けるなんてオカマと同じ

 

25 :2020/08/09(日) 15:33:19.30

川崎の選手が代表にいらないのがよくわかる

 

27 :2020/08/09(日) 15:37:04.30

レアンドロダミアンとジェジエウがいなくなれば弱くなるだろうな

 

29 :2020/08/09(日) 15:40:15.05

昨日はパスも走行距離も大分より少なかった

 

33 :2020/08/09(日) 15:46:05.92

この過密日程+猛暑をどう省エネで乗り気れるかだからなぁ

 

41 :2020/08/09(日) 15:59:06.28

大分戦には出て無いが、山根がなかなかの極悪w

 

43 :2020/08/09(日) 16:00:05.14

家長がようやく重い腰を上げて近年走り出したのにチームは走らなくていいサッカーを目指してるとはどんな気持ちなんだろう家長

 

44 :2020/08/09(日) 16:02:13.94

大島のヒールは見事だった

 

48 :2020/08/09(日) 16:09:54.30

まだ風間の流れを引き継いだサッカーなの?

 

54 :2020/08/09(日) 16:19:15.44

>>48
ポゼッションへのこだわりはない、劣勢の時は繋がずボール捨てる
中央崩すサッカーやってたけどウイングがサイドに張ってフィールド広く使うサッカーに変わった
登里が穴だったけど今は逆にストロングポイントと化して車屋と立場が逆転した

 

53 :2020/08/09(日) 16:19:08.16

なんだ結局革命のおかげってことじゃないか

 

68 :2020/08/09(日) 16:30:16.94

国内専用のフットサルサッカー

世界には通用しないと思う

 

72 :2020/08/09(日) 16:31:12.08

うーん走らないチームになれた選手は世界にいけないだろうなぁ
国内限定チームだな

 

82 :2020/08/09(日) 16:40:43.17

Jリーグ走ってなんぼだろ
さっさと走れよ

 

88 :2020/08/09(日) 16:46:08.62

そもそもJ1で下から二番目って言うけど今季プレミアの平均走行距離の中に入れると6位だからな
交代枠増えてるとはいえ猛暑の過密日程でこれだから

 

95 :2020/08/09(日) 16:54:52.21

堅守速攻にチェンジした名古屋との対戦を早く見てみたい

 

98 :2020/08/09(日) 17:07:51.08

これが海外のクラブ相手になるとアフタータックル増えて
パス精度が落ちてミスが増えてやられる
日本のクラブもガンガン行けよ

 

101 :2020/08/09(日) 17:19:33.78

デュエルを避けてばかりいるとJリーグ限定の選手で収まっちゃうよ、大島とか。
第一選択肢がドリブルの三苫はいい。

 

104 :2020/08/09(日) 17:30:03.10

以前人もボールも動くサッカーとか言われたけど、川崎のは元々ボールを動かすサッカーだし
走行距離は以前から少ないし今年はポゼッションも大して高くない、それでいて相手を圧倒するサッカーをしている

 

131 :2020/08/09(日) 18:34:21.19

脇坂も大島も走りまくってるやんけ

 

147 :2020/08/09(日) 19:27:15.17

たぶんセレッソが止めるだろ相性的に

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1596952271/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

  1. 匿名 より:

    基本的な技術があるから走る必要がないしデュエル機会も少ないんだぞ
    日本代表みたいな基本技術すっぽ抜けサッカーするならそりゃ走ってデュエルしないと勝てないわな

  2. 匿名 より:

    川崎強すぎるわ
    ユースも何故か逸材排出しまくってるし、川崎市と同じくらい勢いある。

  3. 匿名 より:

    アホみたいな記事に釣られた海外厨の的外れなレスばかりまとめるのはやめてあげなよ
    晒されて可哀そうだよ
    ポゼッション中心のサッカーなんて、結局は最後のところでデュエルで勝てないと成立しないんだから

  4. 匿名 より:

    普通にJ1の中じゃ対人勝率良い方だろ川崎
    記者とそれに釣られてる普段J見て無そうな代表、海外厨染みたのが印象論のみで語ってるけど
    大体出されてるデータ検証しないで
    >少ないように思われる
    ってなんだよ

タイトルとURLをコピーしました