【朗報】権田修一&安西幸輝所属のポルティモネンセ、降格一転タナボタ残留

ポルティモネンセ

権田ら所属ポルティモネンセ、降格一転タナボタ残留

ポルトガル1部で17位となり来季の2部降格が決まっていたポルティモネンセが、ラッキーな形で逆転残留を果たした。クラブが7日に発表したもので、16位セトゥバルと18位アベスの来季のライセンスが交付されず3部降格が決定。

これにより、ポルティモネンセの1部残留が決まったという。ポルティモネンセにはGK権田修一とDF安西幸輝が所属しており、安西はクラブを通じて「来季はチームを上位に導けるよう、個人的にもレベルアップして、代表でもレギュラーを目指していきたい」とコメントしている。

日刊スポーツ 8/7(金) 21:19配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/c7f7ff3f75a1698470a9471e917b54c3558bf67f

 

11 :2020/08/07(金) 21:42:28.17

権田と安西はステップアップ無理だろ

 

20 :2020/08/07(金) 22:28:20.53

>>11
権田はステップアップできなくてもポルティモネンセが終着点で大成功だろ

 

17 :2020/08/07(金) 21:56:15

権田は後半はレギュラーGKになってたな
最終節はベンチ外だったけど怪我か?

 

22 :2020/08/07(金) 22:37:55

権田は海外志向が強いから1部残留するのであれば残りそう

 

23 :2020/08/07(金) 22:45:15

権田は1試合あたり3.3セーブ、シュートストップ率73%の大活躍
ポルトガルリーグの上位GKの一人というね

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1596803087/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました