【悲報】今季公式戦1勝7敗の鹿島アントラーズのザーゴ監督「やっていることは間違っていない」

鹿島アントラーズ

【鹿島】悩める常勝軍団…今季5敗目もザーゴ監督「間違っていない」

7月22日、明治安田生命J1リーグ第6節が各地で行なわれた。鹿島アントラーズは0-1で湘南ベルマーレに敗れ、早くも5敗目。主要タイトル20冠を獲得してきた常勝軍団がトンネルを抜け出せずにいる。

■2020年7月22日 J1リーグ第6節(@BMWス:観衆3,498人)
湘南 1-0 鹿島
得点:(湘)石原直樹

乏しい攻撃のアイデア

 またしても悪循環に陥った。ボールを支配しながら得点を奪えず、先制点を献上。その後は相手に守りを固められ、そのまま試合終了のホイッスルを迎えた。敗戦後、ザーゴ監督は次のように振り返った。

「予想通りの試合展開になった。一方のチームが攻撃して、もう一方のチームが守備をする。彼らの戦法は分かっていたが、そのまま実行された。先制点のチャンスがあったが、それを決めることができず、一つのセットプレーから失点してしまった。そのあとも同点、逆転のチャンスがありながら、それを決めることができなかった」

 少ないチャンスを物にし、勝利をもぎ取る。それは鹿島の専売特許だったはず。だが、今季の鹿島は相手にお株を奪われてばかりいる。

 ザーゴ監督の下、リアクションサッカーからの脱却を目指す今季。湘南戦でも最終ラインから攻撃を展開するスタイルを貫いたが、つなぎの部分でミスを犯し、簡単にカウンターを許す場面も見られた。「ボールは保持できたけど、自分たちの目指しているサッカーはできなかった」と語ったのは、この試合でキャプテンマークを巻いた永木亮太。理想と現実の差はいまだ大きい。

 攻撃サッカーを掲げるものの、敵陣での崩しのアイデアが乏しく、最終的にクロス一辺倒となる悪癖も改善されていない。前節の横浜F・マリノス戦では上田綺世がクロスから2得点を挙げたが、湘南戦ではゴール前を固められ、頼りのエースも不発。今季4度目の無得点に終わった。

 ACLプレーオフ、ルヴァン杯も含めると今季公式戦の戦績は1勝7敗。それだけにザーゴ監督の「やっていることは間違っていない」という言葉もむなしく響く。前節の初勝利で光が見えたかに思われたが、トンネルの出口はまだ遠い。

現地取材◎多賀祐輔 写真◎J.LEAGUE、Getty Images

サッカーマガジンWeb 7/23(木) 7:43配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/272c8ab3707e5256b619e0814c1d1750d1082042

ピッチサイドから指示を送るザーゴ監督(写真◎J.LEAGUE)
https://news.yahoo.co.jp/articles/272c8ab3707e5256b619e0814c1d1750d1082042/images/000

 

2 :2020/07/23(木) 09:21:38.96

今期は調整と割り切っているんだろ
降格無いからさ。

 

3 :2020/07/23(木) 09:22:46.47

フロントはそろそろ首切りのタイミング見計らってるだろ

 

4 :2020/07/23(木) 09:22:58.58

上田がエース扱いな時点でまずすぎる

 

5 :2020/07/23(木) 09:23:22.38

来年勝てる保証はない

 

6 :2020/07/23(木) 09:24:58.94

鹿島がJ2かぁ・・・。

 

7 :2020/07/23(木) 09:25:21.10

まさかのJ2も見えてきそう

 

13 :2020/07/23(木) 09:29:19

守備ブロックが出来てる相手から得点するのはチート外人でもいないと難しい
チンタラ繋いでないで堅守速攻やれよ

 

15 :2020/07/23(木) 09:29:58

うざい勝ち方をするチームの色を捨てて弱くなっちゃ意味ないんじゃ

 

17 :2020/07/23(木) 09:30:34

監督のザーゴが正しいって言っているんだ、これでいいってことだよ

 

18 :2020/07/23(木) 09:30:54

完全にこれまでのサッカーから大幅変更したからな

 

19 :2020/07/23(木) 09:31:34.57

ポゼッションならボランチレギュラーは白崎・名古もあると思ってた
始まってみたら大岩そのまんまのボランチでクロス連打サッカー

 

30 :2020/07/23(木) 09:41:45

メリカリになって何か良い事あった?

 

32 :2020/07/23(木) 09:43:08

今年降格が無いのが悔やまれる
待望の鹿島の降格が見られたのに

 

35 :2020/07/23(木) 09:50:51

>>32
大丈夫来年に持ち越しただけ 来年は降格4クラブという史上空前のデスマッチリーグ 怖いけど楽しみである

 

38 :2020/07/23(木) 09:53:05.86

この監督DF出身で攻撃は選手任せで指導は全然ダメみたいだね

 

40 :2020/07/23(木) 09:54:04.37

監督が無能だとここまでダメになるのか

 

42 :2020/07/23(木) 09:56:15

>>1
早く監督変えろよ

 

44 :2020/07/23(木) 09:57:51.62

逆になんで前節は4点も取れたんだよ

 

45 :2020/07/23(木) 09:58:35.22

早く柴崎獲得して立て直せ。

 

47 :2020/07/23(木) 10:00:08.87

>>1
完全に無能監督のコメントだなw
鹿島は今シーズンこの監督と心中か?

 

49 :2020/07/23(木) 10:00:20.27

これ地味にセホロペ上回ってるのか…?

 

50 :2020/07/23(木) 10:02:17.75

柴崎を連れ戻せ、海外ではあんなんでも鹿島なら救世主になれる

 

52 :2020/07/23(木) 10:04:22

1勝7敗だとさすがに何か間違ってるだろう。

 

53 :2020/07/23(木) 10:05:12

攻撃は選手まかせってオリベイラもそうだったよ
選手層があの頃より2つくらいレベル下がってるSからCに近いB級

 

55 :2020/07/23(木) 10:05:56

いや、間違ってるやろ

 

57 :2020/07/23(木) 10:07:03

>>1
今年は幾ら負けようが降格ないから1年試行錯誤繰り返せばいいんじゃない?
1年試して駄目なら変えればいいんだし

 

59 :2020/07/23(木) 10:07:54

降格チームあるあるセリフやん

 

60 :2020/07/23(木) 10:08:25

柴崎待望論とかどんだけレベル低いんだよ

 

63 :2020/07/23(木) 10:11:21

他サポだけど、そんなに悲観するほど悪いサッカーじゃないだろ
内容的には良かったよ 選手の質も高し、監督も悪くない
サポも熱いし、今は歯車がちょっと噛み合ってないだけじゃないかな
先は長いんだから、このまま焦らずじっくりいけば問題なしだと思うよ

 

68 :2020/07/23(木) 10:14:39.33

放り込みに徹したマリノス戦が、唯一の勝利だからな

 

69 :2020/07/23(木) 10:14:53.52

今期降格無いから実験してるのか?

 

72 :2020/07/23(木) 10:19:25.37

ザーゴだめだろ。セレーゾ連れてこいよ。

 

76 :2020/07/23(木) 10:26:03

名古屋サポだけど、和泉は元気しとるか?

 

78 :2020/07/23(木) 10:26:55

今期降格なしならいいんじゃね
鞠あたりもポステコ一年目は苦労してたような

 

81 :2020/07/23(木) 10:34:55.61

>>78
まぁあれはマルコメとかエジカルとか仲川がうまくいったからね・・鹿は上田だけしかいねえし点取るの

 

80 :2020/07/23(木) 10:30:00.77

降格ないんだからのんびりやれや
来年降格かなw

 

88 :2020/07/23(木) 10:44:03

1勝してるんだから贅沢言うなや

 

93 :2020/07/23(木) 10:46:58.96

やってることが間違っていなくて1勝7敗
目指すところが間違ってるんだろう

 

96 :2020/07/23(木) 10:51:32.99

マリノスは後ろがスカスカだったから点取れただけだからな
基本守りに入られたらそれを崩せる力は今の鹿島にはない

 

101 :2020/07/23(木) 11:00:11

一勝は最近だからな
形になってきてるということや

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1595463619/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

  1. より:

    >逆になんで前節は4点も取れたんだよ

    マリノスが上がってきたので、スタイル捨てて縦ポンで点を取った

  2. より:

    風間やポステコというよりも、小倉ンパス臭がする。
    小倉も本人は降格戦犯にならなかったけど、次の年…

タイトルとURLをコピーしました