【J1第5節】小林悠が復帰即2発!川崎フロンターレ、横浜FCに5発勝利で再開後4連勝

川崎フロンターレ

小林が復帰即2発! 5ゴールの川崎Fが横浜FCを下して再開後4連勝《J1》

明治安田生命J1リーグ第5節の横浜FCvs川崎フロンターレが18日にニッパツ三ツ沢球技場で行われ、アウェイの川崎Fが5-1で勝利した。

開幕から1勝2分け1敗の10位横浜FCは再開後1勝1分け1敗でここ2戦無敗。前節の先発から4選手が入れ替わり、南、田代、中山、松尾を送り出した。一方、再開後3戦全勝で開幕から無敗の首位川崎Fはスタメンを3選手変更。登里、田中、大島が入り、離脱が続いた小林と三笘がベンチ入りした。

キックオフから早々に左CKのチャンスを獲得するなど攻撃姿勢を打ち出した横浜FCだが、川崎が徐々に試合の主導権を握っていく展開とる。5分、右サイド深くでボールをかっさらった家長がゴール前にボールを送ると、レアンドロ・ダミアンがワンタッチ。続く8分にもバイタルエリア中央からレアンドロ・ダミアンが緩いプレッシャーを察して、積極果敢な右足ミドルを放つなど、川崎Fが効率よくフィニッシュの形を作りだしていく。

低い位置からボールを繋ごうとする姿勢を徹底する横浜FCだが、相手のタイトな中盤に引っかかり、なかなかFW陣にボールを供給できずの時間が続くと、次第に試合をコントロールし始めた川崎Fが均衡を破る。ボックス右でボールを受けた家長が右足で浮き球パスを出すと、ゴール前のレアンドロ・ダミアンがヘッド。クロスバーに嫌われたボールにボックス右で反応した脇坂が右足ダイレクトで押し込み、4連勝を目指す川崎Fが先取する。

突破口を見いだしたい横浜FCは脇坂の今季初ゴールでリードを許した直後、反抗に転じるが、左サイドからバイタルエリア左に切り込んだ松尾の強烈な右足ミドルは相手GKの正面。その後も川崎Fに攻め込まれる時間を許した傍らで、ボールの主導権を奪い取ると、足下で繋ぐスタイルで真っ向勝負を演じたが、谷口を中心にした守りを崩す一手を見いだせず、なかなかフィニッシュワークに持ち込めない。

1点リードで試合を折り返した川崎Fだが、追いつきたい横浜FCが立ち上がりから松尾を経由した左サイドの攻撃を活発化させ、追いつく。59分、左サイドから瀬古が上げたクロスをファーサイドの星キョーワァンが頭で折り返して、ゴール前の一美が反応。脇坂のクリアボールにボックス中央の松尾が左足ダイレクトで合わせると、ゴール前の田代に当たってコースが変わり、ゴール右に吸い込まれ、横浜FCがイーブンに戻した。

再び流れを引き寄せたい川崎Fは61分に小林と三笘を同時投入して反抗。横浜FCも70分に中山と熊川の交代を施すなか、74分に川崎Fの交代策が実を結ぶ。左サイドからボックス左に切り込んだ三笘が星キョーワァンとの接触で倒れて、川崎FがPKのチャンスを獲得。このキッカーに名乗りを上げた小林が冷静にゴール左隅に決め切り、自らの復帰を祝う勝ち越しゴールを決めてみせる。

小林の今季初ゴールを浴びて、再び追いかける横浜FCは76分に手塚と志知をピッチに送り出すが、その2分後に右CKからのクロスに車屋が頭で合わせたボールが処理を試みた瀬古の手にあたり、川崎Fがこの試合2度目となるPKのチャンスを獲得。決めれば2戦連発となるキッカーの家長がゴール右隅に落ち着いて決め切り、横浜FCを突き放すと、さらに畳みかける。

83分に登里の縦パスを受けた小林が鋭い反転から右足フィニッシュワークに持ち込むと、これがDFに当たってゴールに吸い込まれ、復帰初戦から2発の活躍を披露する。その後、中村や皆川の投入してきた横浜FCだが、防戦一方の展開が続き、後半アディショナルタイムに左CKから谷口がトドメのヘディングシュートを突き刺して、タイムアップ。川崎Fが再開後4連勝を飾り、開幕からの無敗を継続した。

超WORLDサッカー! 7/18(土) 20:01配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/122438061b3cd6c32a2a3917c950e2d09bb9df88

写真:J.LEAGUE
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200718-00377978-usoccer-socc.view-000

 

 

854 :2020/07/18(土) 19:58:37.99

横浜FC点差以上に強かったな

 

861 :2020/07/18(土) 19:59:54.46

後半病はどうしたん?強すぎんかそちら

 

862 :2020/07/18(土) 20:00:38.21

このシステムだと、僚太より下田の方がいい気がするな

 

870 :2020/07/18(土) 20:03:06.52

選手層の厚さが勝因

 

873 :2020/07/18(土) 20:03:25.54

ダミアン長谷川山根のコンディション悪すぎて全然はめ込めなくて苦戦したわ

 

874 :2020/07/18(土) 20:03:32.92

今期一番押されたの横浜FCだわ

 

875 :2020/07/18(土) 20:03:41.64

最終的に点差はついたけどなんかなぁ

 

878 :2020/07/18(土) 20:04:01.06

横縞、いいサッカーをするな

 

880 :2020/07/18(土) 20:05:36.47

しかし向こうが疲れてたのもあるだろうけど三笘無双じゃねーか

 

881 :2020/07/18(土) 20:05:44.61

右サイドがやばい。
山根がやばい。
狙われまくりんぐ。

 

885 :2020/07/18(土) 20:07:02.72

右サイドやばかったね。家長さんでは戻りが遅いし、山根は疲れもあって
前にいけなかった。

 

886 :2020/07/18(土) 20:07:03.39

今日は空中戦のダミアンじゃなく裏抜けスペース付く悠で正解。三笘も含めて早めに交代した鬼さん名将

 

889 :2020/07/18(土) 20:08:05.46

三笘のドリブルすげえな
めっちゃスムーズに簡単に相手を抜いてく
長谷川が調子落としたらすぐスタメン奪われるぞ

 

890 :2020/07/18(土) 20:08:32.16

ノボリが攻守で効いてたな。右は押されてたが左は完勝だった。

 

892 :2020/07/18(土) 20:09:04.42

リョウタと長谷川は休ませないと壊れそうで心配だ明らかに疲れが出てきてる

 

912 :2020/07/18(土) 20:17:54.17

5人交代制のほうが、動きもよくなるし、
なんかチーム内競争も激しくなって楽しいな。

 

917 :2020/07/18(土) 20:19:15.77

悠 インタビューでニコリともしない
危機感はあるのだろうナ

 

922 :2020/07/18(土) 20:21:56.59

三笘のヌルヌルドリブルは中野を思い出したわ

 

926 :2020/07/18(土) 20:23:32.92

>>922
中野は何でか抜けるんだが、三笘はそうではない

 

923 :2020/07/18(土) 20:22:17.43

そういえば三笘ジュニーニュクロスみたいなのやってたな
宇宙だったけど

 

924 :2020/07/18(土) 20:23:14.53

三笘はシュートが課題。

 

937 :2020/07/18(土) 20:29:18.42

4試合で14得点ってマジ?

 

939 :2020/07/18(土) 20:29:58.34

細かいところで技術力が光る家長は、好調を維持してたな

 

940 :2020/07/18(土) 20:30:49.13

今日は山根にあんまり良いところ見れなかったな~

 

949 :2020/07/18(土) 20:35:16

夏に強いフロンターレが戻ってきたならいいんだけど

 

955 :2020/07/18(土) 20:43:05

意固地になってパスつなぐだけじゃなく、シンプルに個人技で崩せるから今年は面白い

 

980 :2020/07/18(土) 21:28:24.54

大島いいとこなしだったな

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1594470032/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました