マンチェスター・C、王者リバプールに4発完勝!プレミアリーグ第32節

マンチェスター・シティ

マンCが4発完封で王者粉砕! 首位リバプールは再開後初黒星…南野は途中出場

[7.2 プレミアリーグ第32節 マンチェスター・C 4-0 リバプール]

 プレミアリーグは2日、第32節を開催した。マンチェスター・シティとFW南野拓実が所属するリバプールが対戦し、シティが4ー0で勝利。ベンチスタートの南野は後半40分に途中出場している。

 優勝を決めたリバプールと2位シティの上位対決は今季2度目。昨年11月10日の第12節ではリバプールが3-1で勝利している。王者はシーズンダブルを狙うべく、6月28日のFA杯準々決勝からの先発メンバーの変更はなし。4-3-3の布陣を敷き、前線にはFWロベルト・フィルミーノ、FWサディオ・マネ、FWモハメド・サラーが並んだ。

 一方、優勝は逃したシティは誇りを懸けて本拠地での勝利を目指す。28日のFA杯準々決勝から先発を4人変更し、GKエデルソン、DFエリック・ガルシア、MFロドリ、MFフィル・フォーデンを起用。4-3-3の前線3枚はFWガブリエル・ジェズス、FWラヒーム・スターリング、フォーデンとなった。

 シティは前半2分、ジェズスがゴールネットを揺らすがオフサイドの判定でノーゴールに。リバプールも同4分、DFフィル・ヒル・ファンダイクのフィードを受けたサラーが胸トラップからボレーも、エデルソンに阻まれる。こぼれ球を拾ったフィルミーノが再度ゴールを狙うが枠を捉えなかった。

 細かくつなぐシティに対し、リバプールは前線から積極的に圧をかける。前半19分には右サイドから攻撃を仕掛け、中盤のフィルミーノから前線のサラーにパス。サラーはPA手前から左足シュートを放つが、惜しくもゴール右ポストを直撃した。

 ややリバプール優勢の展開となっていたが、先制したのはシティ。前半24分、左サイドのスローインをスターリングがPA内で収めると、DFジョー・ゴメスのファウルを誘発し、PKを獲得する。キッカーはMFケビン・デ・ブルイネが務め、冷静にゴール左に突き刺した。

 シティは1-0で迎えた前半35分に追加点。MFイルカイ・ギュンドガンの縦パスで攻撃のスイッチを入れると、ジェズスからフォーデンにパスが渡り、最後はPA内のスターリングがフィニッシュ。鮮やかにパスをつなぎ、2-0と点差を広げた。シティは前半終了間際にも3点目。フォーデンがデ・ブルイネとのワンツーでPA内に入り込み、豪快な右足シュートをゴールに叩き込んだ。

 0-3で前半を折り返した王者リバプールは後半からゴメスに代えて、MFアレックス・オクスレード・チェンバレンを投入。アンカーのMFファビーニョをCBに移動させ、MFジョーダン・ヘンダーソンを右インサイドハーフからアンカーへ。チェンバレンが右インサイドハーフに入った。

 一方、シティも後半13分にジェズスに代えてMFリヤド・マフレズを投入。リバプールは同17分にMFジョルジニオ・ワイナルドゥムに代えてMFナビ・ケイタを、フィルミーノに代えてFWディボック・オリギを出場させた。

 後半21分、再びスコアを動かすのはシティ。リバプールのCKをクリアしたシティは、右サイドでマフレズがボールを奪う。パスを受けたロドリが左サイドに大きく展開。デ・ブルイネのラストパスを受けたスターリングがPA内で相手DFをかわしながらシュートを放ち、チェンバレンのオウンゴールを誘発した。

 リバプールは後半31分にDFトレント・アレクサンダー・アーノルドに代えてDFネコ・ウィリアムズを、同40分にはマネに代えて南野を投入。南野は前線の左サイドや中央を走り回り、短い時間で攻撃に絡んだ。

 シティは4-0の快勝でリーグ戦は2試合ぶりの白星に。リバプールは2月29日の第28節以来のリーグ再開後初黒星となった。

ゲキサカ 7/3(金) 6:11配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/53d9642055fe6937189db2ea6ac68530765b7e03

■試合結果
マンチェスター・C 4-0 リヴァプール

■得点者
マンチェスター・C:デ・ブライネ(25分PK)、スターリング(35分)、フォーデン(45分)、OG(66分)

GOAL 7/3(金) 6:10配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/5b3a80807dd3be6dc2833d4fad72a394a8458a7d

シティが王者リバプールに快勝(Getty Images)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200703-43481474-gekisaka-socc.view-000

 

 

822 :2020/07/03(金) 06:11:43

運が味方した部分もあったけど快勝は喜ばしい

 

823 :2020/07/03(金) 06:11:52

完勝of the完勝

 

824 :2020/07/03(金) 06:11:56

完勝キター!まさかあんなバタバタミスしまくって0に抑えるとは思わなかったわフォーデンが急成長してるわエリガルも危ない所あるけど無失点に抑えてくれたし若手がいい感じだわ

 

827 :2020/07/03(金) 06:12:38

勝ったけど、もっと点取れたよなー

 

828 :2020/07/03(金) 06:12:47

天才児2人が天才過ぎて笑いが止まらん

 

832 :2020/07/03(金) 06:15:41.55

まさかこんな大勝するとわな、優勝決まって浮かれてたか

 

835 :2020/07/03(金) 06:17:57.85

強豪相手にはもうこのロドリ牛丼ダブルボランチデブフリーマンのフォーメーションが一番いいな

 

841 :2020/07/03(金) 06:22:31.31

>>835
ギュンとロドリは詰められたらパスミス連発してたからそれが不安だわ奇跡的にマネとかが外してくれたから助かったけど3点ぐらい入ってた可能性全然あったからなリバプールぐらいプレスするチームあまりいないけど

 

839 :2020/07/03(金) 06:21:53.68

リバプールやる気じゃない時はこんなもんだよね
今日はエリガルも収穫だった

 

842 :2020/07/03(金) 06:23:53.52

ギュンやロドリだけじゃなくデブも普通にミスってたけどね
ボール触る回数が多かったから目立ったけど
入りは悪かった

 

843 :2020/07/03(金) 06:26:42.64

5点目のハンドマジ意味わからん
プレミアリーグのルール規定に転倒の際に地面につく手ならハンドではないって書いてんのに何でハンドになるんだ?しかもファビーニョのファール臭いタックルでああなってんのにどこをVAR見たんだよ

 

848 :2020/07/03(金) 06:30:20.74

メンディはやっぱり素晴らしい時とクソなときの差が凄いな安定して欲しい今日は凄いメンディだったわ結局総合的にメンディ使っていくしかないな

 

853 :2020/07/03(金) 06:50:14.57

あとはジェズスが不調なのがなアグエロが離脱してチャンスなのに全然ゴール決めれなくなっちゃったなベルナルド0トップもあんまり良さでないし

 

856 :2020/07/03(金) 07:09:09.88

ジェズズは動き良かったし大丈夫だよ大事なところで決めてくれるよCLとかfaカップで

 

862 :2020/07/03(金) 08:02:38

フォーデンえぐいな
シルバの後継者だろこれ

 

874 :2020/07/03(金) 10:44:04.22

サネ移籍は残念だけど、フォーデンの成長で穴は埋まりそうだ

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1592428868/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました