【J2第2節】東京ヴェルディ、町田との東京クラシックはドロー決着 後半ATに藤本寛也のPK弾で追いつく

東京ヴェルディ

町田MF平戸が再開1号ミドルも、東京V藤本が終了間際にPK弾! “東京クラシック”はドロー

[6.27 J2第2節 東京V1-1町田 味スタ]

 新型コロナウイルスの影響で中断していたJ2リーグが27日、第2節から再開し、東京ヴェルディはFC町田ゼルビアと1-1で引き分けた。前半立ち上がりに町田がMF平戸太貴のミドルシュートで先制したが、後半アディショナルタイムに東京Vが同点。中断期間を挟んだ一戦で両チームともに初白星を得られなかった。

 東京クラシックと呼ばれるダービーマッチは2月23日の開幕節以来約4か月ぶりの公式戦。東京Vは開幕節徳島戦(●0-3)から先発6人を入れ替え、ユースから昇格1年目のMF藤田譲瑠チマ、8年ぶり復帰のDF高橋祥平らが引き続き先発に入った。町田は開幕節の甲府戦(△0-0)から2人を変更し、MFジョン・チュングンとFW安藤瑞季が新たに入った。

 味の素スタジアムは会場スピーカーから応援音声が流され、無観客ながらも東京Vのチャントが鳴り響く中での試合となった。ところが前半3分、さっそく町田がスコアを動かした。トップ下起用の平戸がペナルティエリア際の左にドリブルで持ち上がると、右に持ち出して右足を一閃。これがゴール右上隅に突き刺さり、J2再開第1号で先制に成功した。

 その後は東京Vが一方的にボールを保持し、自陣から丁寧にボールをつないで攻め込む。前半9分、中盤から最終ラインのギャップを突いたスルーパスが出されると、右サイドのMF小池純輝が裏へと突破。クロスは惜しくも通らなかったが、狙いとするサイド攻撃を見せた。さらに22分には井上が惜しいミドルシュートを放った。それでもゴールを奪えないまま前半を終えた。

 ハーフタイム明け、東京VはMF藤本寛也とFW山下諒也を一気に送り込む。すると後半5分、藤本が右サイドにスルーパスを通すと、猛スピードで相手ディフェンスを振り切った山下がグラウンダーのクロスを送り込み、交代選手コンビで絶好のチャンスをつくり出す。ところがゴール前で反応したFW端戸仁のダイレクトシュートは大きく枠を外れた。

 町田は後半27分、ジョン・チュングンとMF吉尾海夏が立て続けにシュートを放つもGK柴崎貴広のビッグセーブに阻まれるなど追加点はならず。30分には柴崎のパスをカットしたFW安藤瑞季にビッグチャンスが訪れたが、シュートを放つことができなかった。32分、東京VはDF奈良輪雄太のループシュートはGK秋元陽太に防がれた。

 後半38分、町田は疲れの見えていた吉尾を下げてFW中島裕希を投入。さらにその後、東京Vは藤田に代わってMFクレビーニョ、町田はDF深津康太に代えてDF酒井隆介をそれぞれ入れた。するとアディショナルタイム1分、山下の突破を後方から止めたMF高江麗央のファウルで東京VがPKを獲得。これを藤本が決め、互いに勝ち点1を分け合った。

ゲキサカ 20/6/27 19:59
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?303810-303810-fl

画像
https://www.jleague.jp/photogallery/article/56054/#photoDatail

 

 

4 :2020/06/27(土) 20:01:01

良いゲームだった
まだ時間はかかりそうだけど昨シーズンや今年の開幕戦とは見違えるような
ポゼッション主体の攻撃サッカーの可能性を示してくれたね
これなら応援しようという気持ちになれるよ

 

5 :2020/06/27(土) 20:01:31

74% ボール支配率 26%
10 シュート 5
1 枠内シュート 3
893(89%) パス(成功率) 220(64%)
2 オフサイド 0
12 フリーキック 10
9 コーナーキック 3
1 ペナルティキック 0

このスタッツを見て監督は何を考えるのかな

 

12 :2020/06/27(土) 20:05:58

>>5
シュート10の枠内1って結局カンヤのPKだけってこと?

 

7 :2020/06/27(土) 20:03:27

崩しきるwwwwwwww

 

9 :2020/06/27(土) 20:04:02

可変システムの質問のときの永井w

 

13 :2020/06/27(土) 20:07:16

端戸の宇宙開発無ければ逆転できたろ

 

14 :2020/06/27(土) 20:07:56

大久保抜きで勝ち点1なら上出来だな

 

15 :2020/06/27(土) 20:09:02

否が応でも仕上げの大久保に期待が掛かる、そんな内容だったな

 

19 :2020/06/27(土) 20:12:01

PKとはいえ良く追いついた
寛也と山下は次からスタメンで使え
てかそれよりも徳島何が起きたんだマジでw

 

22 :2020/06/27(土) 20:13:41

開幕戦よりは改善してるな。

 

23 :2020/06/27(土) 20:14:13

井上の前半のミドルも枠内のはず

河野は山下を左にしてまで入れるレベルじゃなさそう、というか山下は右じゃないとダメかも

 

24 :2020/06/27(土) 20:15:17

山下を左サイドにしたのは良かったな。
皮肉にも、河野投入のおかげか。

 

27 :2020/06/27(土) 20:16:41

今日の試合は支配したと言っていい内容
相手のカウンターをほぼ許さなかったしシオンがいる時はテンポ良い攻撃もできてた
交代策も的確で本当に永井が指揮してたのか疑いたくなるレベル

 

29 :2020/06/27(土) 20:17:55

感想
柴はやはり足下が怖い
DFラインは3枚の方が安定する。ビルドアップも含め。
ジョエルは横、後ろにはたくだけ。今のままでは厳しい。
ワントップはサイドに流れてWGと形作るのは良いがいかんせん突破しても中に人が居ずシュートまで行けない。
逆WGや中盤が入っていくんだろうけど迫力が無い。

 

31 :2020/06/27(土) 20:20:57.41

ラストパスの前のパスが悪いからシュートの前で攻撃終わりってパターンばっかだな
町田のカウンターがショボくて助かった感

 

36 :2020/06/27(土) 20:27:37.83

>>31
こっちが疲れさせてたといえるかもしれないがプレゼントパスかなり多かったな

 

34 :2020/06/27(土) 20:26:04.74

ジョエルは何一つできてなかったな
ボール奪えない、繋げないやつがあのポジションにいると厳しい
途中出場で鍛えてからだな

 

41 :2020/06/27(土) 20:30:05.46

>>34
潮音が良かったからなおさらだな
ミスするくらいなら横か後ろに蹴ろって指示でもあるのかもな

 

45 :2020/06/27(土) 20:35:03.17

シオンはボランチの位置で受けての繋ぎ、組み立て
2列目まで上がっての鋭い縦パス
エリア内まで切れ込んでのドリブル、シュート
守備時のプレスバックからの刈り取り
全てにおいて去年とはもはや別人だった
頼むから20番じゃなくもっと良い数字背負ってくれ

 

58 :2020/06/27(土) 20:48:25

潮音はかなり調子良さそう
収穫だったのは、永井がやっとアンカーではなく2ボランチにしたことだ
しばらく3-4-3にして小池とクレビを交互に使っていけば結構いけるかもね

 

61 :2020/06/27(土) 20:54:56.27

あんなに4バックアンカーに拘ってたのにいきなり343になったのは吉武の影響?
それともケガ人?
はたまた永井が柔軟になった?

 

62 :2020/06/27(土) 20:55:12

カウンターの所はあれ絶対走り勝つわと思って見てたから痛快だった
はなとが決めてりゃ…

 

76 :2020/06/27(土) 21:43:39.04

後半の左サイド奈良輪、優平、端戸の関係性は良かったな、後は左で作って右で刺す形を…
となると小池があの低い位置はもったいない。
あと今までと違ってちゃんと途中から出てきた奴が違いを作れてたな。
河野以外…

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1593255380/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました