マンチェスター・U、ブルーノ・フェルナンデスのPK弾で追いつきトッテナムとドロー プレミアリーグ第30節

マンチェスター・ユナイテッド

トッテナム先制も、ポグバ投入のマンチェスター・UがPKで追いつきドロー

現地時間19日、イングランド・プレミアリーグ第30節が行われ、トッテナムはホームのトッテナム・ホットスパー・スタジアムにマンチェスター・ユナイテッドを迎えた。

未消化の第28節から再開されたプレミアリーグだが、両チームにとってはこれがリーグ再開初戦。トッテナムはケイン、ユナイテッドはラッシュフォード、ポグバと、リーグ中断前に負傷していた中心選手が復帰を果たし、来季のチャンピオンズリーグ出場に向けての重要な直接対決に臨んだ。

立ち上がりのペースを握ったのは、ポグバをベンチに置いたユナイテッド。冬に加入して瞬く間にチームの中心選手となったブルーノ・フェルナンデスが攻撃のタクトを振るい、トッテナムにとって非常に嫌なポジションでボールを受けてパス回しにリズムを生み出す。21分、ブルーノ・フェルナンデスがダイレクトで上げた右クロスをダビンソン・サンチェスがクリアしきれず、エリア内左で拾ったラッシュフォードがダイレクトで押し込む。しかし、これはGKロリスが素晴らしい反応でブロックした。

一方、思うようにケインにボールが収まらないトッテナムだが、鋭いカウンターは健在。27分、ロリスのロングキックから、こぼれ球を拾ったベルフワインが一瞬でトップスピードまで加速すると、あっという間にユナイテッド守備陣を置き去りに。そのままエリア内右から放った強烈なシュートは名手デ・ヘアもはじききれず、トッテナムが先制する。

先制したトッテナムは31分にも、右サイドを抜けたベルフワインのクロスをファーサイドでフリーとなっていたソン・フンミンが頭で合わせるが、今度はGKデ・ヘアが素晴らしい反応でゴール上へとはじき出した。

トッテナムが1点をリードして迎えた後半、追いかけるユナイテッドがボールを回して攻勢に出る。54分、B・フェルナンデスのシュートはゴール左へとわずかに外れた。

守勢に回ったトッテナムだが、守備陣は慌てずに対応し、ゴール前へのボールはことごとく跳ね返していく。また、ボールを奪った後の守備から攻撃への切り替えが非常に速く、ボールポゼッションは譲っても主導権は渡さなかった。

流れを変えたいユナイテッドは62分、ジェームズに代えてグリーンウッド、フレッジに代えてポグバを投入する。すると64分、ポグバからのパスを受けたB・フェルナンデスが巧みな反転からゴール前に鋭いパス。これがエリア内右のマルシャルの足元にピタリと収まるが、シュートはDFにブロックされGKロリスが難なくキャッチする。

66分には、25の折り返しをゴール前で受けたマルシャルが左足でシュート。ゴール右上の決まってもおかしくないコースに飛んだが、ここは守護神ロリスが素晴らしい反応ではじきCKへと逃れた。

ポグバ投入で明らかに流れが変わったことを受け、トッテナムは70分、ベルフワインに代えてロ・チェルソ、ラメラに代えてジェドソン・フェルナンデスを投入。それでも流れは変わらず、79分にはペナルティーエリア右でボールを受けたポグバがドリブルで仕掛け、巧みなフェイントでダイアーをかわす。たまらずダイアーが後ろから倒してしまい、ユナイテッドがPKを獲得する。これをB・フェルナンデスが冷静にゴール左へと沈め、ユナイテッドが同点に追いつく。

89分、ユナイテッドはマクトミネイに代えてバイリーを投入。するとその直後、ラッシュフォードからのパスをエリア内で受けたB・フェルナンデスが倒れると、主審は再びPKスポットを指す。これにはモウリーニョ監督も激昂し、選手たちも猛抗議。VARの結果、ファールではなかったことが分かり判定は覆された。

アディショナルタイムの5分間でも決勝ゴールは生まれず、互いに勝ち点1を分け合う結果に終わった。

■試合結果
トッテナム 1-1 マンチェスター・U

■得点者
トッテナム:ベルフワイン(27分)
マンチェスター・U:B・フェルナンデス(81分PK)

GOAL 6/20(土) 6:11配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/a6d3cd235fae4b7837ef35553b673bb2fdfbb6bf

復帰戦で同点PKを獲得したポグバ (C)Getty Images
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200620-00010001-goal-socc.view-000

 

 

716 :2020/06/20(土) 06:11:42

まぁ引き分けなら良しとするか再開初戦

 

717 :2020/06/20(土) 06:11:48

いやー先が楽しみや

 

718 :2020/06/20(土) 06:12:00

まあオフ明けだと思えばこんなもんか

 

719 :2020/06/20(土) 06:12:12

ブルーノ余裕ある時は早めに下げたり大事に使ってほしい

 

721 :2020/06/20(土) 06:12:26

後半相手がバテてきた頃にポグバ投入するの強そう

 

722 :2020/06/20(土) 06:12:26

あっという間やったなー!
やっぱプレミアおもれーわ!

 

723 :2020/06/20(土) 06:12:33

普通に楽しめた試合だった
ジェームズはちょっと鍛えてきて

 

724 :2020/06/20(土) 06:12:42

あー色々惜しかった…
ポグバ入ってからは相当良かった

 

730 :2020/06/20(土) 06:13:35

グリーンウッド最後決めてたらヒーローだったな

 

731 :2020/06/20(土) 06:13:36

ビサカの攻撃センスの無さって言ってるけどポークのクロス一回くらいしかないんだよなwww
ビサカのが上げてる回数多い
精度と受け手の連携を付けるしかない一年目なんやで

 

738 :2020/06/20(土) 06:14:15

グリーンウッド上手すぎる
ここまで出来るならスタメンでいい

 

740 :2020/06/20(土) 06:14:46

>>731
今日のはどう見ても上げさせられてただろ

 

741 :2020/06/20(土) 06:14:58

グリーンウッドちょっと見ない間に体が大きくなってたわ
頼もしい

 

742 :2020/06/20(土) 06:14:58

ポグバとブルーノ絡むとやばいな
そしてグリーンウッドは可能性しか感じない

 

744 :2020/06/20(土) 06:15:04

ビサカは全然クロス上げれるけど毎回中揃ってないんだろ
ポグバが飛び込むシーンもなかったし
マルシャルだけじゃ期待薄だ

 

748 :2020/06/20(土) 06:15:44

>>731
もちろんポークの攻撃センスもない。
ポークに至っては守備も軽いという有様。

 

749 :2020/06/20(土) 06:15:48

DJは後半スペースある状況になってきた時しか無理

 

750 :2020/06/20(土) 06:16:03

ビサカ可哀想
攻撃放り投げられてるのに中にターゲットマンいねーんだもん
雑クロス連発しないだけ褒めたい

 

751 :2020/06/20(土) 06:16:03

正直モウのサッカーつまらんな

 

753 :2020/06/20(土) 06:16:11

PK取り消されたシーンはラッシュがショボすぎ
自分で撃てたはず
今日に限っては存在感0だった

 

755 :2020/06/20(土) 06:16:14

マルシャルもロリスにファインセーブされたのが入ってたら手の平返してた
ジェームズは…引かれるって解ってたら無理や

 

757 :2020/06/20(土) 06:16:50

連携とかいう言い訳ができないレベルでクロス自体酷かったと思うんですけど

 

761 :2020/06/20(土) 06:17:49

ポグバのロングパスおかしすぎる
足元入り過ぎてる浮き球蹴ってなんであんな低弾道ロブになるんだw

 

771 :2020/06/20(土) 06:21:29

何ヶ月も遊んでいたのにロングレンジのパスをピタリとあわせてくるとかポグバやべーな

 

773 :2020/06/20(土) 06:22:22

ラッシュフォードがイマイチだったけど元々安定しないタイプだしな。早くまた覚醒してくれればいいんだが

 

782 :2020/06/20(土) 06:24:53

この出来で引き分けならしゃーないな
マルとラッシュのトラップ流れちゃったけどブルーノとポグバのパスはあれ観れただけで起きててよかったと思えるわ

 

787 :2020/06/20(土) 06:26:02

良く考えたらラッシュも怪我明けか
徐々に調子上げていけばいいよ
ブルーノとポグバが共存できることも分かった事だし

 

816 :2020/06/20(土) 06:38:29

ロイキーンがデヘアに怒ってる

 

819 :2020/06/20(土) 06:44:51

失点シーンは確かにデヘアならって思うけどスローで見てもかなりの球速やったしあんだけ簡単にぶち抜かれたDFの方が問題やろ

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1592255311/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました