Jリーグで19クラブが単年赤字…どう読み解けばいいのか?

 42%という数字は何を物語っているのか。2019シーズンを戦った55のJクラブのうち、昨年度決算が確定している45クラブの経営情報が27日にJリーグから先行開示され、J1で5つ、J2で6つ、J3で8つと全体の約42%にあたる、合計で19ものクラブが単年度赤字を計上した。

 Jリーグは2012年度からクラブライセンス制度を施行。競技、施設、人事体制・組織運営、法務、財務の5分野で審査基準が設けられたなかで、特に財務では3期連続の単年度赤字または債務超過に陥った時点でクラブライセンスが剥奪され、退会を勧告される厳しいルールが順守されてきた。

 2013年度決算分からメディア向け説明会を実施し、経営情報が開示されてきたなかで、単年度赤字を計上したクラブ数は今回が最多となる。それでも、Jリーグクラブライセンス事務局の村山勉クラブライセンスマネージャーは、オンライン形式で行われた説明会で問題なしを強調した。

「我々としては各クラブの赤字がイコール、よい事象ではないとは考えていません。なので、クラブライセンス制度上で、我々の方から何かを言うものではないと考えていただければと思います」

 理由を探っていく前に単年度赤字を計上したクラブと金額を確認しておきたい。J1は北海道コンサドーレ札幌(1億4900万円)、ベガルタ仙台(4億2800万円)、名古屋グランパス(1億6800万円)、セレッソ大阪(2億8300万円)、情報が開示されている2005年度以降では歴代で最多となる、20億1400万円もの巨大赤字でサッカー界を驚かせたサガン鳥栖となる。

 J2はヴァンフォーレ甲府(500万円)、FC岐阜(7000万円)、京都サンガF.C.(2400万円)、愛媛FC(7500万円)、アビスパ福岡(1億700万円)、FC琉球(3400万円)の6クラブ。

 そしてJ3はいわてグルージャ盛岡(4900万円)、ブラウブリッツ秋田(800万円)、福島ユナイテッド(3500万円)、AC長野パルセイロ(2800万円)、カターレ富山(2600万円)、藤枝MYFC(8300万円)、ガイナーレ鳥取(4200万円)、そしてカマタマーレ讃岐(2400万円)の8クラブとなる。

 これらのうち札幌、仙台、鳥栖、福島、長野、富山が2期連続の単年度赤字を計上。琉球に至っては4期連続の単年度赤字計上となったが、クラブライセンス剥奪の対象にはならない。ルール改定によって財務基準に抵触しなくなった点と赤字クラブの増加が、実は密接にリンクしている。

 クラブライセンス制度の施行前は経営的に不安定なクラブが多く、ゆえに財務基準で厳しい項目が設けられた。2013年度で単年度赤字が17、そのうち3期連続赤字が5、債務超過が12を数えていたが、より厳格に適用された2015年度は単年度赤字が7、3期連続赤字と債務超過はともに0になった。

 もっとも、各クラブを取り巻く財政的な環境は2017シーズンからスタートした、スポーツチャンネルの『DAZN』を運営・配信するイギリスのパフォームグループ(現・DAZN Group)と結んだ10年間、総額約2100億円の大型放映権契約とともに大きく変わった。

 いわゆるDAZNマネーを原資として、例えば各クラブへ一律に支給される均等配分金はJ1で1億8000万円から3億5000万円へ、J2で1億円から1億5000万円へ、J3で1500万円から3000万円へアップ。積極的なクラブ経営へ転じる上で、特に3期連続の単年度赤字を禁止するルールは「一部のクラブに対して、過度に保守的な経営を判断させるおそれがある」という指摘が数多く寄せられた。

 こうした活況を受けて、Jリーグでは2018年度から新ルールを施行している。続けて3期以上で単年度赤字を計上したクラブでも、連続赤字の最終年度における赤字額の絶対値を期末純資産残高が上回っていれば財務基準には抵触せず、よってライセンスは不交付とはならないと改定された。

 琉球の単年度赤字と純資産残高を見れば2018年度が4800万円に対して5000万円、昨年度が3400万円に対して6500万円となっている。いずれも純資産残高が上回り、新ルールが適用された。2018年度決算で18、そして昨年度決算で19と単年度赤字を計上するクラブが再び増えてきた状況でも、前出の村山マネージャーは「ただし、経営状態はしっかりとチェックします」とこう補足している。
「債務超過のクラブについては、引き続き基準未充足によりライセンスの不交付という規約にします」

 債務超過とは負債総額が資産総額を超え、純資産残高がマイナスになった状態を指す。20億1400万円もの巨大赤字を計上した鳥栖だが、純資産残高は2100万円となっている。2018年度に続いて大規模な増資を行うことで、債務超過を回避する計画が確認されていたと村山マネージャーは言う。

「経営が破綻しないようにチェックしてきたなかで、増資の計画についてはコミュニケーションが取れていました。最終的には債務超過に陥っていないので、コメントを申し上げることはありません」

 先行発表された45クラブは12月期および1月期決算だが、水戸ホーリーホック、栃木SC、東京ヴェルディ、横浜FC、レノファ山口、SC相模原は新型コロナウイルスの影響で決算確定が延期された。3月期決算の湘南ベルマーレ、ジュビロ磐田、柏レイソル、Y.S.C.C.横浜はこれから確定を迎える。

 全55クラブの決算が出そろうのは7月。単年度赤字を計上するクラブがさらに増える状況に直面しても、各クラブが行ってきた積極的な投資という、ポジティブな理由が背景には存在する。ただ、今年度決算に関しては、すでに執行されている予算を組み直さなければいけないクラブも出てくるだろう。

 言うまでもなく、すべては新型コロナウイルス禍に起因する。2月下旬から公式戦が長期中断され、ようやく見えてきた再開を迎えても無観客試合が濃厚である以上は、入場料収入の激減も見越さなければいけない。もちろんJリーグもリスクマネジメントを講じている。村山マネージャーが言う。

「新型コロナウイルスの影響である、と認められれば財務基準を充足していない、とは見なさないことをすでに理事会で包括的に決議しているので」

 7クラブが計上するおそれのある、3期以上連続の単年度赤字だけではない。本来ならば一発退会となる債務超過に陥ったとしても、新型コロナウイルスの影響だと認められた場合には今年度決算で未充足案件としてカウントされない特例が、4月15日の臨時理事会ですでに承認されている。
(文責・藤江直人/スポーツライター)

THE PAGE 5/28(木) 5:18配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/054cb703cea0b20232fb9df9bcbd077d40728278?page=1




 

9 :2020/05/28(Thu) 11:38:32

DAZNマネーでイキってたのに?

 

12 :2020/05/28(Thu) 11:42:38

リーグはDAZNマネーで潤ってるのにクラブは赤字ってのはなあ・・・
リーグの取り分減らしてもっとクラブに渡す分配金の額をあげるべきじゃね?

 

13 :2020/05/28(Thu) 11:42:57

クラブ減らせ

 

16 :2020/05/28(Thu) 11:44:09

2019年度営業収入
1位神戸114億
2位浦和82億
3位川崎69億7千万
4位名古屋69億1千万
5位鹿島67億7千万
6位横浜58億9千万
7位東京56億4千万
8位G大阪55億1千万
9位清水42億9千万
10位C大阪37億9千万
11位磐田37億5千万
12位広島37億4千万
13位札幌36億
14位湘南29億8千万
15千万位仙台27億
16位松本27億
17位鳥栖25億6千万
18位大分18億6千万
https://www.jleague.jp/docs/aboutj/club-h31kaiji_1.pdf

 

18 :2020/05/28(Thu) 11:44:44

クラブも選手も多すぎるんだよ
淘汰のいい機会

 



21 :2020/05/28(Thu) 11:45:51

観客動員過去最高だったんじゃないんか

 

25 :2020/05/28(Thu) 11:49:06

>>16
なんで神戸はこんなに収入あるの?

 

27 :2020/05/28(Thu) 11:50:07

>>25
楽天からのスポンサー料w

 

47 :2020/05/28(木) 12:03:12.71

去年は普通に景気もよかったのにな
今年は平日開催だらけで入場者数激減するだろうし
スポンサーもコロナ不況でかなり厳しいよ

 

53 :2020/05/28(木) 12:06:38.27

鳥栖だけじゃなかったのかー

 

54 :2020/05/28(木) 12:07:03.89

今年みたいな緊急事態宣言出てる年なら分かるけど
2019年なんて何も問題なかったじゃん

 

67 :2020/05/28(Thu) 12:16:57

各チームにイニエスタみたいに客を呼べるスターが居ればいいんだけどな

 

92 :2020/05/28(Thu) 12:25:26

Jクラブ全体でみれば50億円くらい黒字らしいな
鳥栖がダントツに赤字でその他数百万とか数千万程度の赤字
ようは強いところは儲けてるが弱くて人気ないところは赤字ってこと

 

96 :2020/05/28(木) 12:26:33.23

親が大企業じゃないとキツいだろ

 

98 :2020/05/28(木) 12:27:40.68

鹿島
あのド田舎で営業収入5位って謎

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1590633339/

このエントリーをはてなブックマークに追加
記事のタイトルとURLをコピー