吉田麻也、サンプドリア移籍や今後の去就に言及「ザッケローニの言葉が頭に残っていたかもしれない」

サンプドリア

「ザックの言葉が頭に残っていたかもしれない」吉田麻也がサンプ移籍や今後の去就に言及

サンプドリアDF吉田麻也は、自身の去就について語るのは時期尚早だと主張した。

プレミアリーグのサウサンプトンで7シーズン半を過ごした吉田は、今冬の移籍市場でセリエAのサンプドリアに期限付きで加入。3月に新天地デビューを飾ったが、その後新型コロナウイルスの影響でセリエAは中断され、今後の行方は不透明のまま無期延期の状態が続いている。

吉田麻也はイタリアでどう評価されている?日本人選手の活躍・評価まとめ

イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』で、移籍までの経緯について問われた吉田は「決めるまでに数時間しかありませんでした。(サウサンプトン時代のチームメイト)マノーロ(ガッビアディーニ)と話をし、その後ガストン(ラミレス)と話しました」と明かすと、来シーズン以降の去就について自身の考えを示した。

「最初はこの移籍話を信じられませんでした。でも僕はプレーしたかったですし、サンプがチャンスをくれました。4年間日本代表チームで指揮を執った(アルベルト)ザッケローニは常に『君はイタリアで成功できる』と言っていました。この一言が僕の頭の中に残っていたのかもしれないです」

「イタリアに留まるかについて答えるのは時期尚早です。僕はこのチャンスを活かし、サンプドリアをセリエA残留に導くためにここに来ました。まずは、この目標を達成しなければいけません」

そして、新型コロナウイルスの影響を受ける現状について「イタリアで状況が悪化し、イギリスもそれに続きました。現状はさらに複雑です。でも、イギリス政府の経済対策はファンタスティックです。安全面が保証されればすべてが再開できると思います」と言及。その一方で、すでにリーグ戦の打ち切りを決めたヨーロッパの2カ国については「警戒する必要はあります。でも、オランダとフランスは決断を急ぎ過ぎたと思います」と語っている。

GOAL 5/7(木) 11:51配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200507-00010009-goal-socc

 

3 :2020/05/07(Thu) 13:46:19

V長崎を助けてくれ

 

7 :2020/05/07(Thu) 13:52:44 ID:

吉田にとってザックおじさんは間違いなく恩師だよな
ザックが辛抱強く育ててくれたおかげで、今やA代表のキャプテンになった

 

8 :2020/05/07(Thu) 13:52:48

ファンタスティックだけ何故訳さないのだろうか
吉田がチャラ男に見えてくる

 

10 :2020/05/07(Thu) 14:10:49

まあ、よく、あのポンコツを使い続けたよなザッケローニ、

 

14 :2020/05/07(Thu) 14:15:37

ギリギリの競争の中よくこれだけプレミアの試合にでれたよ
キャリアとしては吉田の選べる選択の中でベストだっただろう

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1588826651/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました