【悲報】カフーさん、「詐欺への加担」で全財産差し押さえに…

未分類

元ブラジル代表のカフーが「詐欺への加担」で全財産差し押さえに!英雄の身に何が起こったのか?【現地発】

昨年12月に16年続いた施設が閉鎖

 ブラジル代表で歴代最多の148試合に出場し、キャプテンも務めたカフーは3度のワールドカップ決勝(1994、1998、2002年)でプレーし、そのうちの2度(1994、2002)で世界チャンピオンに輝いている。まさしくセレソンのスターであり英雄だ。

 ローマ時代には中田英寿らとともにスクデットも勝ち取っている。いつもにこやかな笑顔を絶やさない男だが、残念ながら最近は災難が付きまとっている。

 現役引退後、カフーは自身が生まれ育ったサンパウロの郊外に「フォンダソンカフー」(カフー基金)という施設を作り、貧しい子供たちとその親に食と医療と教育を与えてきた。そこで助けられてきた人々はのべ1万5000人にも上る。しかし2017年頃から基金のスポンサーが減り、運営が難しくなってきた。それでもカフーはどうにかこの事業を続けようと金策に走っていた。

 2018年のロシアW杯ではブラジル代表のスポーツディレクターという名誉な話が舞い込んできた時にもそれを断り、カタールW杯のアンバサダーに就任した。そちらのほうが、報酬が良かったからだ。
 
 しかし2019年7月、基金は行き詰まり、銀行への借金が焦げ付いた。運営に当たっていた会社は破産となり、裁判所はカフーが所有していた5つのマンションを取り上げて、その他15の不動産を差し押さえた。それでも基金をなくせば食事も勉強もできなくなる子供が出ると、運営を続けたが、12月にはとうとう資金が尽き、職員にも給料の支払いができなくなったため、16年続いた施設は閉鎖となってしまった。

 カフーの不幸はそれだけではない。昨年の11月にはまだ30歳だった息子のダニーロを亡くしている。友人たちとサッカーをしていた最中に心臓発作で倒れての急死だった。カフーは打ちひしがれており、旧知の仲だった私もなんと声をかけていいかわからなかった。

 そして、いままた問題が降りかかっている。数日前にブラジルの消費者庁がカフーの銀行口座をすべてブロックしたのだ。理由は「詐欺への加担」だった。

そんなうまい話は世界中どこに行ってもありえない

 昨年8月、カフーはアルブクリプトという会社と契約をした。仮想通貨を使った投資会社で、顧客が金を預けると会社がそれで仮想通貨を買い、上昇した差額分が顧客の儲けとなる。3000ドル(約33万円)以上を預ければ月末には何もしなくても最大2.5%の利益がつくとうたっている。その会社の広告塔となったのだ。

 しかしそんなうまい話は世界中どこに行ってもありえない。結局、2人の会社創始者は行方をくらましてしまい、利益どころか預けた金も一緒に消えてしまった。残ったのはカフーだけだった。そのネームバリューを信じて資産を預けた顧客が彼を訴え、裁判所が財産を差し押さえたのだ。本当に踏んだり蹴ったりである。

 ただカフーも「自分は加害者ではなく、被害者だ」と訴えている。自身も支払われるはずのアンバサダー契約の金をもらっておらず、昨年末には弁護士を通して支払いの敢行と、契約解除を求める書類を投資会社あてに送っている。それを裁判所がどう取るか。調停の行方が注目される。

文●リカルド・セティオン
翻訳●利根川晶子

【著者プロフィール】
リカルド・セティオン/ブラジル・サンパウロ出身のフリージャーナリスト。
8か国語を操り、世界のサッカーの生の現場を取材して回る。FIFAの役員も長らく勤め、ジーコ、ドゥンガ、カフーなど元選手の知己も多い。現在はスポーツ運営学、心理学の教授としても大学で教鞭をとる。

SOCCER DIGEST Web 4/25(土) 18:53配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200425-00072256-sdigestw-socc

詐欺への加担容疑で財産差し押さえとなったカフー。本人は潔白を主張しているが――。(C) Getty Images
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200425-00072256-sdigestw-socc.view-000

 

2 :2020/04/25(土) 19:00:29

セレソンのキャプテンでw杯優勝までしたのにな

 

3 :2020/04/25(土) 19:00:48.09

横浜Mに来なかったのは詐欺じゃねーの?

 

4 :2020/04/25(土) 19:01:07.15

鞠裏切った罰だ自業自得

 

5 :2020/04/25(土) 19:01:26.17

カフーを待ちわびて

 

7 :2020/04/25(土) 19:01:32.76

中田とのワンツーすごかったな

 

8 :2020/04/25(土) 19:01:36.11

いつマリノスに来るんだ?

 

9 :2020/04/25(土) 19:02:06.38

当時のミランとマリノス天秤にかけてマリノス選ぶ奴おるんかい

 

15 :2020/04/25(土) 19:04:34

ロベルト・カルロスと比べると地味な選手だったよな
冷静に考えるとどこが凄い選手なのかさっぱりわからない

 

21 :2020/04/25(土) 19:09:30.59

>>15
ブラジルは個性派集団だから堅実なタイプが重宝される
ドゥンガしかり

 

19 :2020/04/25(土) 19:08:04.79

過去25年間のベスト選手(英国サッカー専門誌、2019年発表)
*1位 リオネル・メッシ
*2位 クリスティアーノ・ロナウド
*3位 ジネディーヌ・ジダン
*4位 ロナウド
*5位 ロナウジーニョ
*6位 ティエリ・アンリ
*7位 シャビ
*8位 アンドレス・イニエスタ
*9位 パオロ・マルディーニ
10位 ロベルト・バッジョ

49位 カフー
https://www.fourfourtwo.com/amp/features/101-greatest-football-players-last-25-years-full-list

 

23 :2020/04/25(土) 19:10:11.04

こないだ医療関係者へのエールで他のレジェンド達と一緒に出てたよな
チャリティーで人の世話して金が無くなるっていい人なんだろうね

 

25 :2020/04/25(土) 19:10:48.78

故郷の住人の為に尽くして、結末がこれでは報われない

 

29 :2020/04/25(土) 19:12:39.71

カフーは寝て待て

 

32 :2020/04/25(土) 19:13:58.02

1万5千人も子供救ったなら
許してやれ

 

33 :2020/04/25(土) 19:14:20.06

これはかわいそう
めっちゃいい人じゃん

 

48 :2020/04/25(土) 19:21:59.63

マリノスこいよこの詐欺師野郎
絶対許さん

 

50 :2020/04/25(土) 19:23:32.70

マリノスが詐欺られた過去が…

 

59 :2020/04/25(土) 19:29:33

これが全部ほんとなら同情するけど、こういう慈善事業の会社を隠れ蓑にして金洗ったり脱税したりってのがいるからなあ

 

73 :2020/04/25(土) 19:34:18.09

仮想通貨詐欺の只の広告塔なのに支払い義務あるのか

 

79 :2020/04/25(土) 19:36:39.79

セレソンだれか助けてやれよ

 

90 :2020/04/25(土) 19:55:41.37

ボール持った時の技術、オフザボールの動き、プレーの選択とかはロベカルよりカフーの方が上だろ
キック力や走るトップスピードはロベカルが上だがカフー以上にそれが生かされる場面はそこまで多くなかった

 

93 :2020/04/25(土) 20:09:12

アドリアーノとかも今はスラム暮らしなんだろ?

 

110 :2020/04/25(土) 21:24:02.22

マリノスの件があるならなぁ…

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587808782/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました