ドログバ氏、母国コートジボワールに所有の病院をウイルス対策に提供

 チェルシーなどで活躍した元コートジボワール代表FWのディディエ・ドログバ氏は、母国に所有する病院を新型コロナウイルス対策のため提供することを決めたようだ。『AFP通信』が12日に伝えている。

 世界中に感染が拡大した新型コロナウイルスは、アフリカでも徐々に猛威を振るいつつある。世界保健機関(WHO)によれば、コートジボワール国内では現時点で574人の感染者と5人の死亡者が報告されている。

 ドログバ氏は、自身の基金を通して運営する元首都アビジャンの病院を提供することを決断。同氏の病院はまだ稼働していないが、今後ウイルス対策に利用されるとのことだ。「愛国的な行為であるドログバ氏の贈り物に感謝したい」とアビジャン知事のヴァンサン・トー・ビ氏はコメントしている。

 現在42歳のドログバ氏は2018年に現役を引退。コートジボワール代表では歴代最多得点を記録するなど絶対的エースとして活躍し、同国の英雄として絶大な影響力を有している。

フットボールチャンネル 4/13(月) 12:21配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200413-00370484-footballc-socc




 

3 :2020/04/13(月) 12:35:57

さすがだな

 

4 :2020/04/13(月) 12:36:12

スケールでかいな
さすが次期大統領

 

5 :2020/04/13(月) 12:36:19

ヒュー

 

11 :2020/04/13(月) 12:40:52

これは「所有するホテルを病院として提供!」みたいなフェイクニュースとは違いそうだな

 

15 :2020/04/13(月) 12:43:51

闘莉王が破壊してたっけ

 



16 :2020/04/13(月) 12:44:46

ゲンダイの救世主

 

21 :2020/04/13(月) 12:49:56

いつのW杯だったかも忘れてが
ドログバが途中出場してきたあの絶望感は2度と忘れられんな

 

26 :2020/04/13(月) 13:03:32

ヨーロッパで稼いだ金をコートジボワールのために使いまくってるドログバさんか。

 

28 :2020/04/13(月) 13:18:32.21

ブラジルワールドカップで
途中ドログバが出てきたときの
日本代表のうろたえぶりは異常

 

29 :2020/04/13(月) 13:24:04

2006年のW杯出場を決めて直後に内戦停止を母国に呼び掛けて実現させる



その当時のフランスのTV番組の一部で画質最悪だけど、カメルーンとのぎりぎりの勝ち点争い→ヤウンデの悲劇とコートジボアールの歓喜への流れを含めて、言葉わからなくても今見ても熱い。

内戦停止の呼びかけは4:20あたりから。

実際この代表チームはキリスト教徒イスラム教徒が混在していた上、ドログバの出身部族とトゥーレ兄弟の出身部族が内戦やってるような状況だった。

 

31 :2020/04/13(月) 13:28:51

田中にドロップキックされて肋骨折ったドログバちゃんか

 

33 :2020/04/13(月) 13:52:52

内戦止めないとワールドカップ出ないと言って実際止まったくらい影響力あるからな

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1586748727/

記事のタイトルとURLをコピー