【札幌】ジェイ、給与返上は宮沢と二人で発案していた「大変な状況にはみんなが一緒になって立ち向かうべき」

 J1北海道コンサドーレ札幌のFWジェイ(37)が、「札幌愛」を行動で示した。11日の宮の沢での練習後に、ある「真実」を明かした。

 「今だから話すが、給与減額は俺と(主将の宮沢)裕樹のアイディアだった。一番最初に二人でそれをやろうと話してたんだ」。

 5日に選手からクラブに申し入れた、総額1億円弱にのぼる今季の給与一部返上。外国人も含む全28人の総意となった一因に、ジェイが強く関わっていた。

 1つの思いが体を突き動かした。「俺たちが毎日サッカーをできるのは、周囲で支えてくれる人がいてこそ。大変な状況にはみんなが一緒になって立ち向かうべきと考えたんだ」。スタッフや練習場を管理してくれる人など、サポートに恩義を感じている。クラブの危機的状況に役立てればと、給与の返上を提案した。

 札幌在籍は4年目。2000年に始まったプロ生活で最も長く所属するクラブとなった。「初めて来た時から、すごく応援して後押ししてくれた。人々も素晴らしい札幌は本当に大好きだし、ここでやれることが幸せなんだ」。先行きが見えない中での生活にストレスもあるが、前向きな姿勢は失わない。「いつサッカーができるか分からない不安はあるし、サポーターもそれは同じだと思う。ただ、今は強い気持ちを保つのが大事。一緒に頑張って行きましょう」。ジェイはそう声を大にした。(砂田 秀人)

スポーツ報知 4/12(日) 8:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200412-04110143-sph-socc

紅白戦でボールキープする札幌FWジェイ(右)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200412-04110143-sph-socc.view-000




 

139 :2020/04/12(日) 08:31:47

給料返還はジェイと宮澤発案か
ジェイは意外だ
雇われ外国人なんだし毎年年俸上げろとゴネてるのに

 

142 :2020/04/12(日) 08:54:00

ジェイのサッカー選手として残された時間考えたらこの中断は大打撃だろうに、真の英国紳士だ

とても名波に怒ってペットボトル投げつけた人間とは思えん

 

143 :2020/04/12(日) 09:02:27.16

むしろこんなジェイを怒らせた名波ってなんなん

 

145 :2020/04/12(日) 09:08:22.41

ジェイは寄付とかしてるし、社会貢献の意識は高いよ

 

146 :2020/04/12(日) 09:13:48.09

名波はジャイアンだから

 



149 :2020/04/12(日) 09:21:13.03

ジェイにとっては自分を値下げするのはダメというのもプロ意識というか指名感というかなんだろ?

 

150 :2020/04/12(日) 09:25:38

>>142
それよく誤解されてるけど投げてはいない
途中交代にイラつきペットボトル蹴飛ばしたら跳ね返って7733のとこに飛んでしまった
7733はジェイが蹴ったの知らなくて自分とこになんか転がってきて振り返るとジェイがやべぇって顔してるの見て察したと言ってた
磐田時代は嫁の流産もありメンタル不安定だったのも大きい

 

151 :2020/04/12(日) 09:31:46

小野といいジェイといい札幌在籍がプロ最長ってやっぱなんかあるんだろうな
墓場扱いされていた昔からすると隔世の感

 

152 :2020/04/12(日) 09:32:10

外国人の在籍

1位 ソンユン(6年)
2位 ミンテ(4年)
3位 ジェイ・チャナティップ(3年半)
5位 ペレイラ・ビジュ・パウロン(3年)

ホスン(4年)・ジュリーニョ(3年)・ヘイス(3年)は途中登録外期間あり

 

153 :2020/04/12(日) 09:42:12

アルシンド2ヶ月

 

156 :2020/04/12(日) 09:55:13

>>152
ビジュとパウロンが同じとはw
稼働率の違いのせいか意外だ

 

158 :2020/04/12(日) 10:34:33

>>152
ビジュは3年半?じゃないか?99途中-02在籍だし

 

170 :2020/04/12(日) 11:31:46.57

>>158
ビジュは期待外れで途中解雇されたクレーベルに代わり1999年の5月に登録されて2002年一杯までだから3年8ケ月だから>>152では3番目で非アジア選手では今のところ最長在籍になる。

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1586565812/

記事のタイトルとURLをコピー