川淵三郎氏、コロナ感染の友人が死去「怒りのやり場がない」

 Jリーグ初代チェアマンの川淵三郎氏(83)が10日、ツイッターを更新。新型コロナウイルスの感染で友人が亡くなったことを伝えた。

 川淵氏は「30年来の親しい友人がコロナウイルスで亡くなった。余りにも身近で同年代だけに悲しみよりも怒りのやり場がない」とやりきれない思いを吐露。新型コロナは急速に悪化する場合があることも伝えられているが、「入院してから二週間で旅立ってしまったとの事」とした。

 また、感染力の強さから家族でも見舞いや葬儀ができない状況。「志村けんさんの話から想像して一番辛いと思うのはご家族は見舞いにも臨終にも立ち会えない事。入院中の本人もそれが最も辛かったのでは」と思いやった。

デイリースポーツ 4/10(金) 14:41配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200410-00000075-dal-socc

川淵三郎氏
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200410-00000075-dal-socc.view-000




 

2 :2020/04/10(金) 14:53:38.63

>>1
田嶋が独裁しているせい

 

13 :2020/04/10(金) 15:00:14

>>2
川淵が田嶋を後継者に選んだんだから仕方ない

 

3 :2020/04/10(金) 14:53:40.40

こいつ、コロナ楽観派の代表格じゃなかったっけ?

 

4 :2020/04/10(金) 14:54:51.92

そりゃ80代は厳しいだろ

 

8 :2020/04/10(金) 14:57:20.54

川淵三郎氏、新型コロナウイルス感染拡大でイベント自粛に疑問…「中止する…という考え方は、もっともだけど安易すぎない?」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1582249150/

 



9 :2020/04/10(金) 14:58:28.11

80近いんだし、肺炎やインフルでもやばいだろうな

 

11 :2020/04/10(金) 14:59:00.92

梅雨がコロナを吹き飛ばしてくれると今でも思っている?

 

20 :2020/04/10(金) 15:03:15

何でいかるの?それがわからないんだが。悲しみとか無念とかならわかるんだけど。誰かに意図的にうつされたの?

 

21 :2020/04/10(金) 15:04:03

自分も気をつけて

 

24 :2020/04/10(金) 15:05:01

この時期に欧州に海外旅行行ったりクルーズ船で呑気にやってたとかなら同情の余地はないけどな。

 

27 :2020/04/10(金) 15:11:48.84

~以下、川淵さんの発言履歴~
2月21日「自粛自粛はごもっともだけど安易すぎない?自己責任でイベントに行けばいい」
3月4日「センバツ野球が無観客でもやることが決まってよかった。野球だけが特別扱い?僕はそうは思わない」
3月5日「スポーツやイベントは人を元気にして免疫力をつける」

 

32 :2020/04/10(金) 15:14:17.51

IOCとの事務折衝の時の川淵
「色々な情報を聞く限り、インフルエンザより強いウイルスではないと聞いている。
ウイルスは湿気や暑さに弱いと聞いていて、日本には、梅雨というウイルスをやっつける最高の季節がある。
日本の知識や経験で必ず克服できると心から感じている」

色々な情報聞いててこれだ

 

38 :2020/04/10(金) 15:16:55.54

病気だから怒るにしても相手が居ないな
まあ国内で広めてしまった安倍首相に怒りをぶつけるか

 

43 :2020/04/10(金) 15:19:05

習近平とテドロスという極悪人がいるだろ

 

44 :2020/04/10(金) 15:20:37

川淵さんてもう83なのかよ
見た目まだ若いよなぁ

 

51 :2020/04/10(金) 15:27:06.60

愛弟子の田嶋何とかしろよ

 

52 :2020/04/10(金) 15:27:09.18

サッカーのイメージが強いが実は元子役タレント
NHK大阪放送局のラジオ出演歴もある

 

65 :2020/04/10(金) 16:04:55

隔離されてそのまま何も出来ず死ぬのが辛いな

 

69 :2020/04/10(金) 16:20:57

>>1
オシム強奪しといてよく言うわ

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1586497968/

記事のタイトルとURLをコピー