【サッカー】【天才的ボールタッチ&トラップ】FWの柿谷曜一朗が認める凄いFWベスト3!!!

セレッソ大阪

1 :2020/04/05(日) 16:05:00

https://www.youtube.com/watch?v=osZ6lTcS100
【天才的ボールタッチ&トラップ】FWの柿谷曜一朗が認める凄いFWベスト3!!!

https://www.jleague.jp/img/news/2016/01/4508.jpg
https://imgcp.aacdn.jp/img-a/700/579/aa_news/article/2019/04/08/5cab2cb31469f.jpeg

 

3 :2020/04/05(日) 16:07:32

年賀状がピーク

 

4 :2020/04/05(日) 16:09:31

1位 大久保
2位 寿人
3位 興梠

森島や西澤、ファンソンホンじゃないんだな

 

30 :2020/04/05(日) 17:46:30

>>4
一長一短の選手ばかりだな
そんなんを尊敬してたら、そりゃ選手として伸びないわ

何故、その3人の要素を全部兼ね備える選手を目指す努力をしなかったのか?

 

38 :2020/04/05(日) 18:22:18

>>30
興梠って一長一短タイプとは真逆だろ

 

11 :2020/04/05(日) 16:40:14

一時期人気投票でも内田を抜いたって持て囃されてたけどあれ何だったのか

 

13 :2020/04/05(日) 16:41:02

その言葉を安易に使うことの虚しさも危うさも、十分にわかっているつもりではある。 いや、わかりすぎていたがゆえに最近では、使おうという思い自体が浮かばなくなってきていた。 それでも、彼のプレーを初めて見たとき真っ先に浮かんできたのはあの言葉だった。
中田英寿に対しても、 小野伸二に対しても、 中村俊輔に対しても浮かんでこなかったあの言葉だった。
ジニアス--天才。
世界で「プレーする」日本人選手ではなく、 世界のスーパースターとなる日本人選手が誕生したのではないか、と。 メッシにも、ボジャンにも負けない至高の才能が現れたのではないか、と。
柿谷曜一朗。
いま、わたしを最も興奮させる男の名前である。

逆張りキムコの呪いに苦しんだサッカー人生だった

 

14 :2020/04/05(日) 16:41:22

柿谷はトラップだけなら世界トップクラスやな

 

15 :2020/04/05(日) 16:44:58.93

スイス旅行を楽しんだ人か

 

17 :2020/04/05(日) 16:49:17.99

香川じゃないんだな
日本人でセンターフォワード限定かな
久保竜や高原は少し世代がズレてるのか

 

39 :2020/04/05(日) 18:25:47

U-17代表のプレー見た時は凄い才能思ったな
1~2年くらいは活躍したけど結局たいして伸びなかったね

 

46 :2020/04/05(日) 18:45:23

岡崎とも一緒にプレーしたとこあるはずなのに評価低いんだな
どう考えてもその三人より凄いと思うが

 

51 :2020/04/05(日) 18:59:20

>>46
岡崎は間違いなく日本トップのFWだけど、岡崎みたいになりたいかって言うかとそうでもないんだろうな

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1586070300/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

Facebook Comments

タイトルとURLをコピーしました