コンサドーレ札幌 アンデルソン・ロペス1トップ 攻守に躍動

コンサドーレ札幌

391 :2020/03/12(Thu) 06:25:55

【札幌】アンデルソンロペス1トップ 攻守に躍動「課題を修正する」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200312-03110245-sph-socc

3/12(木) 6:00配信

 J1北海道コンサドーレ札幌は11日、熊本市内でJクラブ(相手の意向により非公開)と練習試合を行い、主力組で臨んだ1試合目は1―1で引き分けた。控えが続いていたFWアンデルソンロペス(26)が1トップに入り攻守で奮闘した。前半8分に得点したMF鈴木武蔵(26)を含む前線3人の好連係をもたらしただけでなく、守備でも積極的なプレスでパスの出しどころを限定させ、安定した試合運びにつなげた。35分ハーフの2試合目は0―1で敗れた。チームはこの日で熊本での練習を終え、帰札した。

 頼れるブラジル人ストライカーが、輝きを取り戻した。ロペスが90分間、高い技術で相手ゴールを脅かし、最前線から果敢にプレスをかけた。結果は引き分けも、主導権を多く握った戦いの要因となったロペスは「監督が求めているのはこういう形。内容は良かったと思う」と表情を穏やかにした。

 前だけを向いてきた。1次タイ、2次沖縄と続いたキャンプでは状態が上がらず、周囲との連係も取れていなかった。ミハイロ・ペトロヴィッチ監督(62)から名指しで叱責も受け、控えに回り続けた。それでも「去年自分がやれることは結果で証明している。頭を下げずにプレーし続ければ、状況は変わると信じてやってきた」。昨季チーム2位タイの9得点を挙げた自身の姿を思い返し、練習から腐らずに取り組んできた。

 2月29日からの4日間のオフもブラジル人3選手で熊本に残ることを選択。トレーニングしながら様々な話をし、リフレッシュを図った。気持ちを切り替えて迎えた4日からの練習では動きが一変。信頼を取り戻してようやくつかんだチャンスで、好内容を見せた。

 新型コロナウイルスの影響で公式戦再開は延期されているが、「この間にしっかり課題を修正すればいい」とロペス。胸を張って言い切る姿は、自信に満ちあふれていた。(砂田 秀人)

ボールキープする札幌FWアンデルソンロペス
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200312-03110245-sph-socc.view-000

 

392 :2020/03/12(Thu) 06:47:52

>>391
去年の白井みたいにアンロペにも大ブレイクの兆しが?
これは楽しみだ

 

394 :2020/03/12(Thu) 07:07:17

>>391
ハイプレスやるならCFはロペスだよな

 

401 :2020/03/12(木) 08:26:27.72

武蔵よりアンロペの方が1トップ向きではあるな

 

403 :2020/03/12(木) 08:28:26.93

アンロペがワントップで使えるなら有難いが去年の春くらいの調子じゃないとジェイほどの脅威でもないな
うちの+αはアンロペの覚醒だったら嬉しいんだが

 

405 :2020/03/12(木) 08:31:12.32

アンロペ武蔵は2トップの方が適正高いよな
3トップでは使いどころが難しい

 

407 :2020/03/12(木) 08:44:50.00

ルヴァン広島戦で1トップやった時は普通にポストして捌けてた

 

408 :2020/03/12(木) 09:01:16.94

自分で行くのと周り使うのがいい塩梅になれば活躍するのは間違いないんだが
何故か両極端になることが多い

 

412 :2020/03/12(木) 09:36:00.82

>>408
スタメンで出たら周り使ってやると思うよ
途中からだと結果残したいがために独りよがりになる気がする

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1583777650/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました