香川真司、マンチェスター・U退団の舞台裏を告白「ファン・ハール監督から『君は私の下で多くはプレーできない』と…」

マンチェスター・ユナイテッド

「君はプレー出来ないと言われて…」香川真司がマンU退団の舞台裏を赤裸々告白! 名将からの戦力外通告で――

状況が一変したのは2年目

 今シーズンからスペイン2部のサラゴサに活躍の場を求めた日本代表MFの香川真司が、米メディア『The Athletic』のインタビューで約2年間在籍したマンチェスター・ユナイテッド時代を回想した。

 大きな期待を背負っての移籍だった――。

 2010年の夏にセレッソ大阪からドルトムントへ完全移籍した香川は、ユルゲン・クロップ監督(現リバプール)の薫陶を受け、瞬く間にチームにフィット。中盤の絶対的なレギュラーとして君臨し、ブンデスリーガ2連覇に大きく貢献した。

 その活躍が名将アレックス・ファーガソンの目に留まり、香川は12年の夏にマンチェスター・ユナイテッドに移籍した。世間から大きな注目を浴びることになった日本代表MFは、初年度で公式戦26試合に出場して6ゴール・6アシストと1年目としてまずまずの結果を残し、プレミアリーグ制覇に少なからず貢献した。

 その状況が一変したのは、さらなる飛躍が期待された2年目だった。

 監督生活にピリオドを打ったファーガソンの後を受けたデイビッド・モイーズ監督(現ウェストハム)が、フィジカルに重視したサッカーを採用したため、技巧派の香川の出場機会は激減。そのモイーズが成績不振で解任され、OBのライアン・ギグスが暫定監督に就任してからも、満足のいく出場機会を得られず……。

 結局、ルイス・ファン・ハール監督が就任した14-15シーズンの開幕直後に古巣ドルトムントへの復帰を決断した。

 ユナイテッドの2年間を振り返った香川は、「僕は常にプレーしていたかったけど、試合に絡めなくなってそれができなかった」と語り、自身のパフォーマンスに度重なる監督交代が影響したことを明かした。

「モイーズが解任され、次々と監督が変わり、たった2シーズンで4人の監督と一緒になった。加入した時は25年間にわたり、チームを率いた(ファーガソン)監督がいたけど、その後、モイーズ、ギグス、ファン・ハールが指揮を執った。

 僕自身、ブラジルでのワールドカップでうまくプレーできず、日本代表もグループステージ最下位で敗退してしまっていた。だから、自分のベストを取り戻すために、新たな挑戦の必要性を感じていた」

 そんな香川にユナイテッドを去ろうと決断させたのは、当時、指揮を執っていたファン・ハールの事実上の“戦力外通告”だった。

「ディ・マリアとファルカオが加入し…」

 香川は、その当時の心境を赤裸々に告白している。

「もちろんマンチェスターでプレーを続ける可能性もあった。けど、アンヘル・ディ・マリアとラダメル・ファルカオが加入し、僕の状況がより悪い方向へと変わっていった。

 さらに、ファン・ハール監督から『シンジ、君は私の下で多くはプレーできない』と言われたんだ。これで2年間を過ごしたマンチェスターから離れる時だと理解した。あんな言葉を聞かされれば、選手なら誰だって『ここから去る時が来た』と考えると思う」

 こうしてドルトムントに復帰した香川だが、ユナイテッドに行く前のようなインパクトは残せず、年々パフォーマンスが低下している感が否めない。念願のスペイン移籍を果たした今シーズンも、だんだんと調子を落とし、2020年に入ってからはノーゴールと期待に見合う活躍ができていない。

 クロップの下で躍動していた時のようなトップフォームを、香川は再び取り戻せるだろうか。

SOCCER DIGEST Web 3/9(月) 6:05配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200309-00010002-sdigestw-socc

活躍が期待されたマンチェスター・ユナイテッドでの日々を香川が振り返った。 (C) Getty Images
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200309-00010002-sdigestw-socc.view-000

 

15 :2020/03/09(月) 07:14:23.69

ディマリアの冷遇も酷かったから残ってればワンチャンあった

 

20 :2020/03/09(月) 07:16:04.14

モイーズの方が使ってくれてた印象なんだけど

 

21 :2020/03/09(月) 07:16:14.65

ファン・ハールは使わないと決めたら使わないからな

 

24 :2020/03/09(月) 07:19:00

モイーズはファーガソンより試合に使ってくれたよね
ファーガソンは格上との試合だとスタメンで使わなかったし

 

45 :2020/03/09(月) 07:35:51

むしろ出場機会ないって教えてくれたのは親切だよな
そのあとドルトムントでピークには及ばないにしてももうひと輝きできたし

 

57 :2020/03/09(月) 07:47:31

ファン・ハールは戦力外の
選手にはこうやってハッキリ通告する
でも曖昧にしないから感謝する選手も居る
リケルメとかな

 

63 :2020/03/09(月) 07:51:29

最近は安定感がなく、いい結果を残せないことが多いね。

 

67 :2020/03/09(月) 07:54:06

香川相変わらずうまいけどね
波があるのがな

 

109 :2020/03/09(月) 08:54:30

ファギーが呼んだのに肝心のファギーが辞めちゃうんだもんなぁ
はしご外された格好だよ
ファギー続けてれば出番はもっとあったはず

 

123 :2020/03/09(月) 09:28:14.99

香川と意思疎通してパス交換できるのがルーニーとマタぐらいだった。
香川は戦術の犠牲になったと言える。

 

148 :2020/03/09(月) 10:15:50.15

>>123
ナニとエブラも良かった気がするけど
まあナニは肝心な所は自分で行っちゃうけど

 

136 :2020/03/09(月) 09:46:54.39

なんでそこまで上手くもないパスに拘るようになったのか
おらおらアタッカー極めればよかったろうに

 

143 :2020/03/09(月) 10:01:12

ハットトリックは7年前か・・・

 

145 :2020/03/09(月) 10:05:29

香川は怪我してプレミア仕様の筋肉つけておかしくなった
ガリガリだったときのスパーズ戦のゴールなんかドルの香川だったのに
日本人は筋肉つけちゃいけないんだよ

 

160 :2020/03/09(月) 10:57:47.29

ディマリア何故冷遇されたの?
今でもマンUのこと触れたくないらしいな

 

173 :2020/03/09(月) 11:27:54

香川はコンタクトプレイから逃げるポジションどりで
高い位置でボール持とうとしないからマタに負けた

 

238 :2020/03/09(月) 20:12:39

パクチソンのような働きを期待されたんだろうな

 

240 :2020/03/09(月) 20:29:30.75

>>238
違う。香川は伝統的なマンUのサッカーを変え、ヨーロッパの舞台で再び勝てるチームにすることを期待されていた。

 

243 :2020/03/09(月) 20:35:23 ID:U

>>240
荷が重すぎたな

 

250 :2020/03/09(月) 21:41:54

いつも課題は見つかってるけど、それが次に繋がってないイメージ

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1583704918/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました