FWシモヴィッチ、セリエB最下位のリボルノに完全移籍加入

名古屋、大宮でプレーした長身FWシモヴィッチがセリエBで最下位のリボルノに完全移籍で加入

セリエBのリボルノは12日、昨シーズン限りで大宮アルディージャを退団したスウェーデン人FWロビン・シモヴィッチ(28)の加入を発表した。

シモヴィッチは、スウェーデンのマルメの下部組織で育ち、スウェーデン国内クラブでプレー。2016年1月にヘルシンボリから名古屋グランパスへ完全移籍で加入すると、2018年1月に大宮へと完全移籍。4シーズンをJリーグで戦った。

明治安田生命J1リーグでは通算29試合で11ゴール2アシスト、J2リーグで通算93試合で32ゴール8アシストを記録していた。

シモヴィッチには、スペイン2部のラス・パルマス行きの噂も浮上していたが、急転イタリア行きが決定。スウェーデン、日本に続き、自身初となるイタリアでのプレーとなる。

リボルノはかつてはセリエAにも所属し、元イタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニ(現ユベントス)や元イタリア代表GKマルコ・アメーリア、元イタリア代表FWクリスティアーノ・ルカレッリらも所属していた。

しかし、2013-2014シーズンに3度目のセリエB降格を味わうと、2016-17シーズンはセリエCにまで降格していた。

今シーズンのセリエBではここまで3勝5分け15敗の勝ち点14で最下位に位置し、セリエC降格がせまっている。

なお、シモヴィッチの背番号は31となる。

超WORLDサッカー! 2/12(水) 21:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200212-00370062-usoccer-socc

 

3 :2020/02/12(水) 23:24:45

エムバイェも所属した名門

 

4 :2020/02/12(水) 23:29:38.36

使い所の難しいCFがすぐにフィットするとは思えんがシモビッチ好きだから活躍するといいな

 

5 :2020/02/12(水) 23:31:21.96

リヴォルノはインテルの下部組織化してたから降格して残念だったわ

 

6 :2020/02/12(水) 23:32:42.52

デカいけどポストは下手で足元系、っていうよくあるパターンだったな

 

7 :2020/02/12(水) 23:33:47.31

まだ28だったんかい

 

8 :2020/02/13(Thu) 00:02:43

なんでこんな若くて有望な選手がJに来たんやろ

 

9 :2020/02/13(Thu) 00:09:30

日本に来たのは失敗だったかね

 

12 :2020/02/13(Thu) 01:05:12

>>9
本人の特性とチーム戦術のミスマッチだったのかね
環境変わってもそこそこ以上に結果出すし
移籍金掛からないから渡り鳥で長くやって行けそうな気もする

 

14 :2020/02/13(Thu) 01:49:19

>>12
名古屋でも大宮でも微妙だったからなぁ
デカいから先にボールには触るんだけど落とし方とか微妙でポストとして使いづらい
逆にテクニックはあるが、かと言ってめちゃめちゃ点決める訳でもない
結局ファンマが選ばれたのはそういうところ

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1581517223/

コメント

タイトルとURLをコピーしました