コンサドーレ札幌GK阿波加俊太、左膝内側側副靭帯損傷と診断…練習中に負傷

コンサドーレ札幌

新GK獲得も、札幌GK阿波加俊太が練習中に左ヒザ内側側副じん帯損傷

北海道コンサドーレ札幌は8日、GK阿波加俊太の負傷を発表した。

札幌の発表によると、阿波加は練習中に負傷。左ヒザ内側側副じん帯損傷と診断されたとのこと。離脱期間などは発表されていない。

札幌の下部組織出身の阿波加は、2013年にトップチームへ昇格。その後、SC相模原、Honda FC、愛媛FCへの期限付き移籍を経験。2018年から札幌へ復帰していた。札幌でのリーグ戦出場は、2016年にJ2リーグで1試合のみ。ここ2シーズンは出場機会がなかった。

なお、札幌は同日にタイ代表GKカウィン・タンマサッチャーナン(30)をベルギーのルーヴェンから期限付き移籍で獲得したことを発表していた。

超ワールドサッカー 2020.02.08 18:58 Sat
https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=369859&page=0&lg[]=10&sg[]=354&sg[]=367&sg[]=368

阿波加 俊太選手 負傷のお知らせ
https://www.consadole-sapporo.jp/news/20200258094/

 

383 :2020/02/08(土) 18:12:07.45

阿波加復帰までどれくらいかかりそうなん

 

386 :2020/02/08(土) 18:13:29.02

断裂じゃないから早くて3ヶ月かな

 

391 :2020/02/08(土) 18:15:16.43

結局3人体勢か

 

397 :2020/02/08(土) 18:19:24.64

しかし毎年一人は長期離脱が出るなタイキャンプ

 

405 :2020/02/08(土) 18:24:01.75

側副靭帯損傷は数週間で復帰することもあるぞ

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1581134475/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました