冨安健洋が失点に関与… ボローニャ、ミランに3失点敗戦 セリエA第15節

ボローニャ

冨安が2失点に関与… ミランがテオ・エルナンデス2戦連発弾などで逃げ切り2連勝!《セリエA》

セリエA第15節、ボローニャvsミランが8日に行われ、2-3でミランが逃げ切った。ボローニャのDF冨安健洋はフル出場している。

前節ナポリ戦では右サイドバックに戻った中、チームの5試合ぶりの勝利に貢献した冨安は、引き続き右サイドバックでスタメンとなった。

対する10位ミラン(勝ち点17)は前節パルマ戦を終盤のテオ・エルナンデス弾で競り勝ち、4試合ぶりの勝利を飾った。そのミランはピョンテク、スソ、チャルハノールの3トップで臨んだ。

ボローニャが積極的な入りを見せていた中、ミランが13分にPKを獲得する。冨安のボールロストからピョンテクがボックス内に侵入したところでバニに倒された。このPKをピョンテク自ら決めてミランが先制した。

先制後、ミランがポゼッションを高めていった中、32分に加点する。スソのスルーパスでボックス左に侵入したテオ・エルナンデスがゴールを決めた。

テオ・エルナンデスの2試合連続ゴールでリードを広げたミランだったが、40分に失点する。サンソーネの鋭い左CKがテオ・エルナンデスのオウンゴールを誘った。

ミランが1点差に詰め寄られて迎えた後半、開始1分に突き放す。冨安の中にクリアしたボールを拾ったボナヴェントゥーラがペナルティアーク中央から左足でゴール左に蹴り込んだ。

1-3とされたボローニャはミランにボールを持たれる流れが続いた中、64分にサンタンデールを、78分にオルソリーニを投入。すると81分、オルソリーニがボックス内でテオ・エルナンデスに倒され、PKを獲得した。これをサンソーネが決めてボローニャが再び1点差に詰め寄った。しかし反撃はここまで。ミランが逃げ切り、2連勝としている。

超WORLDサッカー! 12/9(月) 6:39配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191209-00365774-usoccer-socc

ACミラン戦の前半、競り合うボローニャの冨安(左)=ボローニャ(共同)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191209-00000030-kyodonews-socc.view-000

試合データ
https://www.sofascore.com/milan-bologna/KdbsRdb

 

 

919 :2019/12/09(月) 04:04:07.44

オルソリーニ外して前回ナポリに先制点入れて結果出したオルセンがスタメン入りか
ついでにメデルもいない

 

920 :2019/12/09(月) 04:32:56

メデルは累積っぽいな

 

921 :2019/12/09(月) 04:37:27

ぽいというか累積だね
オルソリーニいない方が守備の負担は減りそうだけどどうなるか

 

922 :2019/12/09(月) 05:01:38

冨安これはいけません

 

923 :2019/12/09(月) 05:01:48

やらかしたな

 

927 :2019/12/09(月) 05:08:13.05

これか。この前から見ないと何とも言えんが取られた場面をそもそもリプレイしないってことは大して問題になっていないんだろう。

 

929 :2019/12/09(月) 05:19:25.53

またやらかしたな冨安

 

932 :2019/12/09(月) 05:21:13.20

今日どうした…?

 

934 :2019/12/09(月) 05:24:05.79

冨安不調なのか

 

939 :2019/12/09(月) 05:46:24

低迷してるとわいえやっぱミランやな
狭いとこでも繋いでくる

 

944 :2019/12/09(月) 06:25:22

テオPKだろ

 

945 :2019/12/09(月) 06:26:30

レフェリーはあれ流すとかおかしくねw

 

946 :2019/12/09(月) 06:27:29

冨安クロスからこぼれてPK!

 

948 :2019/12/09(月) 06:41:55.36

ソファの今シーズン最低点だけどゴールしたテオの方が低くてワロタ

 

949 :2019/12/09(月) 07:05:35.27

https://www.clippituser.tv/c/egkknb
3失点目、トラップして大きくクリアとかできなかったかね
まあこういう試合もある。

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1570716139/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました