浦和レッズ、新SDの土田尚史氏が所信表明!来季はACL出場権獲得、長期的にはクラブW杯優勝を目標に設定

浦和レッズ

浦和・土田新SDが所信表明…来季はACL出場権獲得、長期的にはクラブW杯優勝を目標に設定

 浦和レッズは8日、大槻毅監督の来季続投を正式に発表した。新たにスポーツダイレクターに就任した土田尚史氏が、同日に浦和の公式HPを通じて来季に向けてのチームコンセプト、そして中長期的なビジョンをファン・サポーターへ説明している。

 浦和は今季、オズワルド・オリヴェイラ体制でシーズンをスタート。リーグ戦とACLの二冠を目標としていたが、リーグ戦では上位争いに絡めず低迷。ACLではファイナルに進出したものの、アジア制覇はならず。5月にオリヴェイラ前監督から大槻毅監督に交代してもなお、リーグ戦では不調から脱することができず、8年ぶりに二桁順位の15位でシーズンを終えた。

 苦境から脱することができなかった浦和だが、8日に大槻監督の続投を発表。立花洋一代表は「選手理念にも掲げている『浦和を背負う責任』と、チームコンセプトを良く理解した大槻監督に引き続き担ってもらいます」と続投の理由を説明していた。

 今回の体制継続の発表と同時に土田SDが、ファン・サポーターへ声明を発表。来季の目標、そして中長期的なビジョンを以下のように説明している。

「私は1992年の浦和レッズ発足以来、選手として、またコーチングスタッフとして、浦和レッズに在籍してきました。みなさまと共に闘い、喜びも悔しさも共にしてきました。また、レッズのホームタウンであり、私が住んでいるこの『浦和』を愛してきました。チームはアジアを制し、世界にも挑戦するなど、飛躍していきましたが、私たちが帰るところは、この『浦和』にほかなりません」

「しかしここ何年か、レッズと『浦和』の関わりがだんだん薄れてきているような、そんな思いにとらわれてなりませんでした。私がそう感じた理由については、ここで長々と述ませんが、クラブのあり方などについても根本的に改善すべきことがあるのではないかと思うようになりました。そういう思いから、昨シーズンでコーチングスタッフを外れ、クラブスタッフとなり、これまでとは違う立ち位置から、この浦和レッズを見てきました」

「今回、このスポーツダイレクターという職を引き受けるにあたり、浦和レッズとはこういうものだ、というブレない哲学を作り上げ、浸透させなければならないと思いました。それは『浦和を背負う責任』ということです。いまクラブは『浦和のために走り、闘い、そして貫く』をスローガンにしています」

「サッカー王国・浦和で生まれたこの『浦和レッズ』は、アジアでもナンバーワンのファン・サポーターを誇り、どこのだれよりもサッカーを愛する人たちの期待を背負っています。その責任を背負い、全身全霊で勝利を目指し、闘う。そういうチームでなければなりません」

「大切なことは、そのキーワードである、『浦和』とは何か、私たちの『浦和を背負う責任』とは何なのかを選手一人ひとりが理解することです。浦和サッカーの歴史。日本サッカーにおいて浦和が果たしてきたもの。それらを受け継ぎ「サッカーのまち 浦和」を象徴する存在であるべき『浦和レッズ』。選手一人ひとりが、それをしっかりと受け止めることで、真に『浦和を背負う責任』をプレーで表現できるようになると思います」

「しかし、目先のことばかりに注力するあまり、一番大切な『浦和』のために闘うというところを、後回しにしてきたのかもしれません。さらに、現在の浦和レッズには、チームをどうしていくかという中長期的なビジョンと、チームがどう闘うかという一貫した変わらないコンセプトが必要です。それが監督を選ぶ基準、選手を評価する物差しになります。それがないと、監督によってサッカーをまた一から作っていくことになります。これまで何度となくそういうことを繰り返してきました」

「私が考えているチームのコンセプトは『個の能力を最大限に発揮すること』『前向きに、積極的に、情熱的に戦うこと』『攻守に切れ目なく、常にゴールを奪うためのプレーを展開すること』です」

「当然ながら『浦和を背負う責任』の中には、常に勝利を追求し、優勝をめざすことが大前提となります。2020シーズンにおいては『浦和』を背負い、チームコンセプトにあった闘いを展開した上で、ACLの出場権を獲得することが目標となります。そして、その先にはJリーグチャンピオンの座に再びつき、2020年代を浦和レッズが日本の覇者となる時代にしたいと思います。長期的にはFIFAクラブワールドカップ優勝をめざしたいと思っています」

「しかし一朝一夕に実現することではありません。リーグ戦においては、ここ3シーズン優勝争いができておらず、今の浦和レッズがどのような状況にあるのかを真摯に分析し、受け止め、そこからの再出発となります。一つひとつの厳しい試合を戦った結果が、ゆるぎない将来の『浦和レッズ』への礎をつくることにつながると思っています。みなさまの大きな後押しが必要なことは言うまでもありません。引き続き熱いサポートをお願いします」

「最後に一つ。これまでチーム強化の話をする際に、あまり語られてこなかったことがあります。それは、浦和レッズというクラブ全体が変わらなければ、絶対にチームも変わらないということです。『浦和を背負う責任』というのは、強化部門だけに限ったことではありません」

「私が現役時代、コーチ時代に感じていた『浦和との関係が希薄になっているのではないか』というのはクラブ全体から受けた印象です。クラブにかかわるすべての人が「浦和」を背負って仕事をしていかなければ、浦和レッズはこの地にあるプロサッカークラブの役割を十分に果たしているとは言えません。今年一年クラブスタッフとして『浦和』との関係を強める仕事をしてきましたので、そのことも忘れずに強調していきたいと思います」

「みなさま、ぜひ一緒に闘ってください。お願いします』

GOAL 12/8(日) 16:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191208-00010029-goal-socc

浦和レッズの土田尚史スポーツダイレクター(C)J.LEAGUE
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191208-00010029-goal-socc.view-000

 

4 :2019/12/08(日) 18:14:53

ツマンネー補強をいい加減やめて

 

5 :2019/12/08(日) 18:15:26.46

土田微妙過ぎるわ

 

7 :2019/12/08(日) 18:16:44.25

マリノスみたいにスタメン外人5人揃えてね

 

8 :2019/12/08(日) 18:16:48.58

この土田って人が新若頭ってことでいいのか?

 

9 :2019/12/08(日) 18:17:47.76

aclよりもリーグ優勝しろや

 

10 :2019/12/08(日) 18:18:17.10

大層な声明は良いんだけどさ
それはフロントに向けて言ってくれないかな

 

11 :2019/12/08(日) 18:18:53.12

「私が考えているチームのコンセプトは
『個の能力を最大限に発揮すること』
『前向きに、積極的に、情熱的に戦うこと』
『攻守に切れ目なく、常にゴールを奪うためのプレーを展開すること』
です」

これ目指してないチームあんの?

 

16 :2019/12/08(日) 18:20:42.44

サポーターもチームも1回しかリーグ優勝したことないのに、あたかも強豪面してるが腹立つわ

 

17 :2019/12/08(日) 18:21:57.30

大槻で? 冗談でしょ?

 

18 :2019/12/08(日) 18:21:57.63

大槻でいる間はタイトルは無理だし、それどころか毎年残留争いだろうな

 

19 :2019/12/08(日) 18:22:15.04

興梠「浦和は常にタイトルを期待されるチームではないと思います」

 

20 :2019/12/08(日) 18:22:53.50

浦和の理想って福田、原口みたいな諦めないタイプだと思う

 

21 :2019/12/08(日) 18:23:18.30

あー、何か見覚えがある名前だと思ったらGKだったヤツか
スポーツダイレクター任されるぐらいだから有能なんだろうか

 

25 :2019/12/08(日) 18:25:19.13

マジで付き合ってられねえよ…

 

26 :2019/12/08(日) 18:25:49.08

寝言は寝て言えやwwww
J1残留が現実的な目標だぞ

 

27 :2019/12/08(日) 18:25:50.20

なんか凄く浦和に拘ってるね
もうそこまで言うならとことん拘ってくれたらいいのに
獲得選手はレッズユース出身、旧浦和市にある学校出身、旧浦和市出身の選手だけとか

 

40 :2019/12/08(日) 18:34:32.95

金の使い方が一番下手なフロントである

 

41 :2019/12/08(日) 18:35:28

浦和を大切にする
が、それとこれとは話が別で、とりあえず新潟からブラジル人を獲ります

 

44 :2019/12/08(日) 18:36:26.53

Jリーグのお荷物って言われてた時代の人じゃんw

 

45 :2019/12/08(日) 18:36:52.99

土田より田北のほうが
気持ちは伝わってきたよな~

チャントも良かったし

 

78 :2019/12/08(日) 20:04:19.04

>>45
そうか?田北の方がポーカーフェイスで試合中もクールだったろ
つっちーはクリアーッ!の怒声が懐かしい

 

46 :2019/12/08(日) 18:36:53.98

浦和は好きだけどサポーターは嫌い

 

47 :2019/12/08(日) 18:40:44

何言っても大槻続投の時点で説得力無し

 

54 :2019/12/08(日) 18:43:35.27

この人の現役時代みたいなチームを作ればハッピーエンドってことか

 

59 :2019/12/08(日) 18:58:53

すげーな土田、とうとうフロント入りか

 

63 :2019/12/08(日) 19:04:14

土台作りに入るってことだな

 

64 :2019/12/08(日) 19:06:04.23

1番はスカウトが悪い
これに尽きる

 

73 :2019/12/08(日) 19:52:05

監督解任しないのかよ。

 

82 :2019/12/08(日) 21:00:44.25

いい加減広島組入れ替えてくれ

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1575796408/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました