J最多8人に上る外国籍選手の去就が気になるヴィッセル神戸。来季の補強ポイントはどこに?イニエスタのバックアップは必要か?

ヴィッセル神戸

J最多8人に上る外国籍選手の去就が気になる神戸。来季の補強ポイントはどこに?

課題はスタメンとサブの間にクオリティの差があること

 J1リーグ30節の神戸vs仙台は、小川慶治朗の2ゴールで神戸が快勝した。今季4度目のクリーンシートも達成。この試合を見る限り、チームの骨格はすでに固まったように思われる。気になる来季の陣容は、去就が騒がれているルーカス・ポドルスキを含め、まず誰が残るかが大きなポイントになりそうだ。

 ポジション別の補強ポイントを見る前に、まず考えるべきは外国籍選手の数だろう。韓国やタイなどアジア圏を除いた数では、神戸の8人がJ1最多となる。続くのは横浜F・マリノスの6人。首位の鹿島、2位のFC東京はともにブラジル人3人。ヨーロッパの選手を5人も抱える神戸は、Jリーグの中で異色の存在と言える。

 ポドルスキの去就問題はさておき、この欧州の5人は神戸に欠かせない存在となる。残るブラジル2人とレバノン人ひとりがどうなるかが、ひとまずの注目点になるだろう。単純にプレータイムで判断すれば、DFダンクレーはキープすべき選手。8月10日の大分戦を最後に出番のないFWウェリントン、リーグ戦1試合のみ出場のDFジョアン・オマリは、本人が出場機会を求めるかどうかにもかかってくると思われる。

 1試合に登録できる外国籍選手は、ベンチも含めて上限5人。あまり多くの助っ人を抱えても、宝の持ち腐れになりかねない。人員を整理して、併用できる日本人選手やJリーグ提携国選手を補強するかどうか、この辺りがひとつの注目点と言っていいだろう。

 外国籍選手5枠との兼ね合いを考えてGKは現状のままか。今夏に補強した飯倉大樹を軸に、前川黛也、吉丸絢梓ら計5人もいる。過去には日本代表の川島永嗣の名前も浮上したが、今年7月にRCストラスブール(仏)と2年契約しており、結局は噂で終わっている。いずれにしても補強するなら日本人選手だが、現時点ではあまり必要性を感じられない。

 整理が必要なのはDF陣だろう。J2チームに期限付き移籍中の宮大樹(水戸)、小林友希(町田)、初瀬亮(福岡・育成型)を加えると所属は13人。MFやFWの約2倍の人数に上る。神戸がそれだけ守備の構築に苦しんできた証拠だ。

 賛否両論を覚悟の上で言うなら、課題はスタメンとサブのクオリティに差があることだ。

 29節のFC東京戦では、3センターバック中央の大﨑玲央が出場停止、左のフェルマーレンがベルギー代表の疲労を考慮して出場を回避。右からダンクレー、渡部博文、J・オマリというラインナップを組んだ。さらに右ウイングバックは西大伍の負傷で藤谷壮が先発。都合5枚のうち3枚を変更した結果、ポゼッションサッカーの生命線であるビルドアップが不安定に。結局、3点を献上して敗れた。

 誰が出ても同じサッカーができることをコンセプトに掲げる神戸。左ウイングバックの酒井高徳のバックアップ選手も含め、テコ入れが必要と言えるかもしれない。

攻撃陣の枚数は足りているが、イニエスタのバックアップ選手が必要か

 攻撃陣の焦点は誰がチームに残るかだろう。MFはアンドレス・イニエスタ、山口蛍、セルジ・サンペールを軸に、インサイドハーフ要員として古橋亨梧や小川慶治朗、ポドルスキ、田中順也などのFW陣がいるため、枚数的には足りている。

 強いて補強ポイントを挙げるなら、イニエスタのバックアップ選手か。安井拓也や郷家友太ら若手はいるが、プレースタイルの違いもあり、代役となると少し意味合いが変わってくる。元神戸の森岡亮太(ベルギー/シャルルロワ)のような日本人の司令塔タイプがいるといいのかもしれない。

 FWは現状で十分。30節を終えた時点で、ビジャが12得点、古橋9得点、藤本憲明8得点(全て大分時代)、仙台戦2ゴールの小川と役者は揃っている。ウェリントン以外にハイタワーが必要なら、バンコク・ユナイテッド(タイ)に期限付き移籍中のハーフナー・マイクを呼び戻せばいい。アタッカー陣に関しては、ポドルスキや海外からオファーの噂がある古橋を含めて、補強よりも残留に注目が集まりそうだ。

 天皇杯優勝でACL出場権を獲得すればなおさらだが、来季はバックアップ選手の底上げがテーマになりそうだ。

取材・文●白井邦彦(フリーライター)

サッカーダイジェストWeb 2019年11月03日
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=66228

8人の外国籍選手が在籍する神戸。来季の助っ人はどんな顔ぶれになるのか。写真:徳原隆元
https://www.soccerdigestweb.com/photo/id=66228&page=1&no=01

 

6 :2019/11/03(日) 23:26:37

ゴールキーパーは飯倉がいるから、盤石と…

 

7 :2019/11/03(日) 23:27:18

オマリはフェルマーレンが獲れなかった時の保険だったんだろうな
よそに貸したらいい

 

13 :2019/11/03(日) 23:33:28.85

ウェリントンもったいねえな
田中順也ってそんなにいいの?

 

15 :2019/11/03(日) 23:39:51.56

日本人選手も整理されそうだけど
まずGKが5人は多すぎ
2人放出だろう
DFも那須大亮、橋本和、渡部博文はいなくなりそう

 

16 :2019/11/03(日) 23:41:02

イニエスタのバックアップ

鳥栖の元バルサ、クエンカ強奪

 

17 :2019/11/03(日) 23:42:45.67

サンパールさんはJリーグの戦術だと穴になりやすいから、どうだろう
若いから伸び代と慣れに期待して残すか

 

19 :2019/11/03(日) 23:48:46.07

ポルディ放出で10億弱年俸浮かせられるなら結構なビッグネームもう一人獲れそうだな

 

20 :2019/11/03(日) 23:53:38.52

初瀬返すからウェリントン返せ

 

21 :2019/11/03(日) 23:54:31.56

ハーフナーマイクは、もうダメだと思う

 

24 :2019/11/04(月) 00:02:21.30

いくら補強してもずっと中位にいるのがすごいな

 

25 :2019/11/04(月) 00:03:37.66

オマリ勿体ないよな

 

26 :2019/11/04(月) 00:06:57.37

いくら金をかけても現在10位の神戸w
コスパ悪過ぎ。

 

28 :2019/11/04(月) 00:12:31.35

ポドルスキ、8億かけといてベンチは凄い

 

31 :2019/11/04(月) 00:14:17.74

地元神戸の太陽柏木陽介を浦和から強奪だな

 

32 :2019/11/04(月) 00:29:12.57

ウェリントン使わないなら下さい

 

35 :2019/11/04(月) 00:42:10.94

個人的に飯倉さえいてくれたらそれでいい

 

40 :2019/11/04(月) 02:06:17.03

とりあえず降格する磐田からカミンスキー獲得だな

 

48 :2019/11/04(月) 03:27:43

キーパー取るだろ
飯倉チャレンジだかなんだか知らねーがイニエスタキレてたし

 

54 :2019/11/04(月) 04:42:33.61

J2得点王のレオナルドはどこが取るか

 

58 :2019/11/04(月) 05:46:45.91

湘南落ちたらごっそりとれば

 

62 :2019/11/04(月) 06:21:47.00

こんな補強を熱く語れるのが神戸のいいとこ
他のクラブなんてけち臭いのなんのって
夢がなさ過ぎ

 

65 :2019/11/04(月) 06:30:58.37

ウェリントンは桜が狙いそう…

B.メンデスはチームにフィットしてるけど、保有元のクラブとの契約が何やら複雑みたいで
おいそれとは買い取りできないとか。基本「レンタル延長」らしいけど。

 

69 :2019/11/04(月) 06:51:17.85

頼む三木谷、イブラヒモヴィッチを取ってくれ!!!!

これで絶対優勝出来るぞ。

 

70 :2019/11/04(月) 07:00:00

大崎の所を補強しないと弱いままだぞ

 

72 :2019/11/04(月) 07:18:09.08

中東のJリーグ提携国ってカタールだけなんだ
オマリは外人枠扱いになるのか

初瀬のかわりに山中あたり取ればいいな

 

76 :2019/11/04(月) 07:35:22.87

>>72
中山は初瀬と同じぐらい守備が酷いだろ

 

73 :2019/11/04(月) 07:19:24

天皇杯次第じゃね、優勝したらノリノリで補強するだろう

 

75 :2019/11/04(月) 07:33:32.82

サンペールって結構活躍してるって話だったけど。
あとウェリントンはベンチに置いとくのはもったいない。

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1572790665/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました