鹿島アントラーズ、ホームで川崎Fとスコアレスドロー 2試合合計1-3でルヴァン杯準決勝敗退

鹿島アントラーズ

川崎Fが2戦合計3-1で鹿島撃破!初優勝に向け2年ぶりルヴァン杯決勝進出

JリーグYBCルヴァンカップ準決勝第2戦が13日に行われ、鹿島アントラーズと川崎フロンターレが県立カシマサッカースタジアムで対戦した。

台風19号の影響により、キックオフが15時から19時に変更されて行われた一戦。また、この試合では機材・スタッフの準備が困難なことからVARは使用されず、追加副審が急遽採用されている。

9日に行われた第1戦では、川崎Fがホームで3-1の勝利を飾った。巻き返しが求められる鹿島は、前線にFW上田綺世を配し、負傷者が続出している中盤にMF永木亮太とMF名古新太郎を起用。対する川崎Fは、FW小林悠、MF中村憲剛、DF車屋紳太郎らを送り出している。第1戦で復帰したMF大島僚太は引き続きベンチスタートとなった。

試合開始早々、攻める必要のある鹿島にアクシデントが発生する。スプリントしようとした犬飼智也が右脚を痛めた様子でピッチに座り込み、担架でピッチ外へ。プレー続行不能との判断で4分にチョン・スンヒョンとの交代を余儀なくされる。

立ち上がりこそ川崎Fが細かい連係から積極的に攻め立てるが、前半半ばごろから徐々に鹿島がギアをアップ。すると、22分には右サイドの永木がアーリークロスを送り上田が頭でネットを揺らしたが、オフサイドの判定となる。

その後も鹿島はボールを持ちつつ攻撃の糸口を探していくが、落ち着いて構える川崎Fをなかなか慌てさせることはできない。0-0で試合の折り返しを迎えた。

残りの45分間で最低2点が必要な鹿島はハーフタイム中に選手交代を敢行。中村充孝に代えて伊藤翔を送り出し、2トップの一角に入っていた土居聖真をトップ下に落とす。攻撃的な布陣を採用した鹿島はアタッキングサードまで侵入する回数を増やすが、川崎Fは最後の部分でやらせない。

川崎Fは57分に下田北斗に代えて大島を送り出し、流れを取り戻そうとする。すると、64分にボックス手前右の大島からパスを受けた小林が胸トラップでコントロールして右足を振り抜いたが、枠を捉えられない。鹿島は直後に3枚目のカードを切り、名古に代えてレアンドロに打開を託す。

しかし、後半半ばごろから川崎Fが主導権を握り鹿島は反撃に出ることができない。試合は、0-0のスコアのまま終了の笛を聞くこととなった。

結局、上手くコントロールした川崎Fが2戦合計1-3で鹿島を上回り2年ぶりに決勝進出。初優勝に向けて、ガンバ大阪を下した北海道コンサドーレ札幌と相まみえることとなった。

■試合結果
鹿島アントラーズ 0-0 川崎フロンターレ
※2戦合計1-3、川崎Fが決勝進出

■得点者
鹿島:なし
川崎F:なし

Goal 2019/10/13 20:58
https://www.goal.com/jp/試合/鹿島アントラーズ-対-川崎フロンターレ/レポート/9ptplvu8s6r5tgaqh5zaf1tgq

2戦合計スコア1-3で敗退が決まった鹿島。国内3冠が潰えた【ルヴァンカップ 準決勝 第2戦 鹿島vs川崎F】
https://www.jleague.jp/photogallery/article/53726/#photoDatail

試合データ
https://www.sofascore.com/kawasaki-frontale-kashima-antlers/JmbsCcc

 

 

5 :2019/10/13(Sun) 21:04:10

現地行った人は無事な帰還祈る。

 

7 :2019/10/13(Sun) 21:04:22

とりあえずスンテはブエノ以外全員ビンタしてくれ
大岩には5~6発ぐらいでいい

 

8 :2019/10/13(Sun) 21:04:29

犬飼は怪我しに試合出たかな

 

9 :2019/10/13(Sun) 21:04:37

リーグ第29節 10/18(金)19:00 A サンアル vs松本
天皇杯準々決10/23(水)19:00 H カシマ vsHondaFC
リーグ第30節 11/02(土)15:00 カシマ vs浦和
リーグ第31節 11/09(土)14:00 H カシマ vs川崎
リーグ第32節 11/23(土・祝)14:00 A Eスタ vs広島
リーグ第33節 11/30(土)14:00 H カシマ vs神戸
リーグ第34節 12/07(土)14:00 A 豊田 vs名古屋

 

18 :2019/10/13(Sun) 21:06:31

ずっと鹿島見てきたけど
史上最低の試合だったわ

 

20 :2019/10/13(Sun) 21:07:03

まあでも思った通りの結果だったね
むしろ川崎が慎重にきたのとスンテのおかげで虐殺されずにすんだ
でも犬飼の負傷は想定外だった

鬱だ………

 

22 :2019/10/13(Sun) 21:08:39

>>20
慎重っていうか無理する必要なかったからなあっちは

 

24 :2019/10/13(Sun) 21:09:14

試合のことはもういい
現地組が無事帰れるかが心配

 

30 :2019/10/13(Sun) 21:12:11

始まる前から二点必要ってわかってるのにこれはないわぁ。

 

34 :2019/10/13(Sun) 21:14:03

トロくさいサッカーだよまったく
川崎とは速さがまるで違う
ねえ大岩くん

 

36 :2019/10/13(Sun) 21:14:12

小池は未熟さもあるんだろうけど白崎のコンディションが目に見えて落ちてるから、その影響もあるかな
どれだけ前の選手のクオリティに助けられてたか。小池自身も疲労あるんだろうけどね

 

43 :2019/10/13(Sun) 21:16:31

川崎とやる度に鹿島の止めて蹴るがいかに下手かわかる

 

55 :2019/10/13(Sun) 21:20:30

第1戦3-1で勝ったんですか?って試合運びだったなw

 

59 :2019/10/13(Sun) 21:21:35

ここまで攻撃の形作れないのが問題だわ

カウンターすらできないとかどんな練習やらせてんだよ

 

61 :2019/10/13(Sun) 21:22:21

次々とタイトルが零れ落ちていく
次はどっちだ・・・

 

81 :2019/10/13(Sun) 21:32:29

ACLもそうだけど初戦落とすとキツいな
ホームの利もあまりないし鹿島って良くも悪くも後から考えるサッカーだから

 

87 :2019/10/13(Sun) 21:33:28

天皇杯は負けてもいいからスンテ、ブエノ、白崎、土居を絶対に出すなよ
この期に及んでも二冠とか言ってる馬鹿どもは犬飼離脱で目を覚ませ

 

94 :2019/10/13(Sun) 21:36:46

大岩の秘策ダイヤモンドシステムが一度もはまったことはない
案の定今回もバランス崩壊で
レアンドロを右ハーフで上下動させるという謎の役割で
最後の切り札までもどぶに捨てた感じ

 

109 :2019/10/13(日) 21:46:02.82

>>94
名古変わるまで押し込んでたのに勿体なかったよね

 

139 :2019/10/13(Sun) 21:53:40

>>94
去年ホーム水原戦で土居が途中から出てきて逆転シタジャン

 

97 :2019/10/13(Sun) 21:40:47

実戦で鳥籠の練習されたのはショックだったわ
ブラジル人頼みのツケがまわって来たのね

 

132 :2019/10/13(Sun) 21:52:44

奪ったら個人頼み、采配で流れを引き寄せるでもなくむしろ壊す
今季限りでいいから、この監督

 

141 :2019/10/13(Sun) 21:54:10

何気にホーム無敗は継続中なんだな

 

189 :2019/10/13(Sun) 22:02:52

前回スンテ休ませて今回代わりに犬飼を休ませるならまだわかるが
犬飼だけひたすら連戦だったのは大岩のやらかし

 

192 :2019/10/13(Sun) 22:04:24

里内先生も仕事し過ぎや
しばらく休ませてやって!

 

193 :2019/10/13(Sun) 22:04:44

まともに攻撃参加出来ない両SBとボランチじゃキツイ
名古もサイドに出てからの方が輝いてたし

 

196 :2019/10/13(Sun) 22:05:41

内容があまりにも無様

恥だよ、こんな内容

 

205 :2019/10/13(Sun) 22:09:34

ホント犬飼とセルジのケガは防げたよこれは監督の責任

 

210 :2019/10/13(Sun) 22:11:00

>>205
本当にそう思うし助言する人も周りにいないのかなあ

 

214 :2019/10/13(Sun) 22:11:25

技術の差はあるけど、やっぱ立ち位置とマークの外し方が秀逸だね川崎は
上から見てりゃフリーの選手だらけだった

 

215 :2019/10/13(Sun) 22:11:47

選手も張りがあるなら試合前に無理だお自己申告してくれよ
一分で交替とかチームに迷惑だわ

 

http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1570968153/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました