ルヴァン杯 清水エスパルス、甲府に完封負け…ヨンソン監督就任後初黒星

20歳の森晃太、2戦連発!J2甲府がグループ首位に立つ

J1の清水とJ2の甲府という関係で行われるJリーグYBCルヴァンカップの“富士山ダービー”。ホームの甲府は明治安田J2第3節で退場処分となり、同第4節が出場停止の新井 涼平が中2日で別大会のルヴァンカップに先発。この新井と、ベテランの山本 英臣、大卒ルーキーの今津 佑太の3枚で最終ラインを構成。前線には前節のルヴァンカップ第1節・札幌戦(3○0)で活躍したジュニオール バホスと太田 修介が、リーグ戦を見据えてなのかベンチスタート。

甲府の攻撃はリーグ戦で第2節まで先発していた金園 英学を1トップに置き、シャドーには前節の札幌戦でプロ初ゴールを挙げた20歳の森 晃太とベテランの域に入ってきた田中 佑昌。森はドリブル突破が魅力の選手で、前節はキレの良いドリブルを札幌のディフェンスラインに見せつけた。田中はスピードで裏を取ることが得意な選手。この2枚と金園のコンビネーションがハマれば甲府に決定機が生まれることが予想された。

一方、清水は昨季まで甲府に所属していた兵働 昭弘を左SBで起用という驚きがあった。FWは経験豊富な34歳・鄭 大世とU-21枠の18歳・髙橋 大悟のベテラン&フレッシュコンビ。髙橋は高さはないがシュートがうまい左利きで、鄭 大世とのコンビネーションでプロ初先発の試合でプロ初ゴールを決めたいところ。

甲府のキックオフで始まった前半は、ともに最終ラインからのロングボールを使ってリスクを冒さない立ち上がり。そして、ともにそのロングボールの処理でミスを犯さないから、どちらも悪くない内容のまま、決定機が少ないままゲームが進んでいった。

前半の中盤になるとボランチがボールを触る回数が多い甲府が効果的にサイドを変えることが増えていく。この流れの中からは決定機は生まれなかったが、セットプレーから20分に金園、22分に今津と、ともにヘディングで惜しいシュートを放つ。25分には佐藤 和弘がミドルシュート、26分には金園がミドルシュートと甲府の攻撃は形を変えていく。そして、30分にはCKのチャンスにこぼれ球をつなぎ、最後は森が左サイドからゴールの右サイドに決めて甲府が先制。前節プロ初ゴールを決めたばかりの森だが、2戦連続のゴールでFWとしての成長を見せつけた。

後半、清水のヤン ヨンソン監督は開始から増田 誓志を下げて竹内 涼を投入する。そして54分には村田 和哉を下げて北川 航也を投入と手を打っていく。しかし、ボランチを軸にボールポゼッションで甲府が上回り、なかなかリーグ戦の選手を投入した清水ペースにはならない。

一旦、清水ペースになった時間帯もあったが、62分にジュニオール バホスが投入されると再び甲府ペース。ジュニオール バホスの個人技やボール奪取能力を生かして、再び甲府が終盤にも決定機を作る。西部 洋平が79分以降に複数回、甲府の決定機を防いだが、西部の好セーブがなければ清水は複数失点で敗れていたかもしれない。この勝利で甲府はBグループ首位に立つことになり、J2のチームながらプレーオフステージ進出に希望をつなぐことができる。

[ 文:松尾 潤 ]

Jリーグ.jp
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2018/031404/live/#recap

清水がJ2甲府に完封負け ヨンソン監督就任後初●
https://www.nikkansports.com/soccer/news/201803140000863.html

試合データ
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2018/031404/live/#live

 

 

124 :2018/03/14(水) 20:54:26.51

無駄に北川と竹内が消耗してしまった
まあ、これでネジを巻きなおしてほしい

 

126 :2018/03/14(水) 20:55:24.77

ちょっと酷すぎだな今日は
特に清水村田六平角田
清水は熱でもあったのかというくらいミス多すぎ

 

135 :2018/03/14(水) 20:57:15.17

松原まで怪我したら終わりだし、兵さんSBは仕方なかった
でも、もう見たくないなw

 

139 :2018/03/14(水) 20:57:49.44

縦パスほとんど収まらない
前線のコンビネーションは終始チグハグ
サイドバックの2人は酷い出来
まぁ負けるよねって試合

 

141 :2018/03/14(水) 20:59:06.49

簡単に言うと去年の清水の試合

 

153 :2018/03/14(水) 21:03:43.78

ルヴァン杯というセットプレー大会

 

154 :2018/03/14(水) 21:04:05.21

クリスランの変態キープ見てると今日のテセには不満
競り勝ってくれるのは頼もしいんだけど、なんだか足元からボールがこぼれて相手ボールになる事が多かった気がする

 

155 :2018/03/14(水) 21:04:12.86

やっぱ竹内、河井のボランチが正解だっていうのがわかる試合
増田、六平だと縦にボールが全く入れられない

 

161 :2018/03/14(水) 21:05:35.25

二見の縦パスは良かったわ髙橋も悪くない

 

162 :2018/03/14(水) 21:05:44.14

今まで勝てたのは最終ラインの高さ、強さによるものが大きいと再認識。
結局、相手fwキープされ続けては押し込まれるのは当然。
残念ながら今回の最終ラインは使えないわ

 

165 :2018/03/14(水) 21:06:40.71

降格した年もカップ戦負けてから不調になったからな。
負け癖付かなきゃいいけど

 

167 :2018/03/14(水) 21:06:51.09

高橋と滝はフィジカルで潰されることが多かったから金子をお手本にフィジカル鍛え上げて欲しい

 

190 :2018/03/14(水) 21:21:32.65

二見、角田は入られると競り負けるなやっぱ
ソッコ、フレイレがどんだけ強いかよく分かった

 

200 :2018/03/14(水) 21:27:58.48

何故増田・六平ではなく、竹内がスタメンなのか
よく分かる試合だったね

北川が入ってすぐの場面、北川が追いかける事でチャンスになっていたんだけど
高橋は何故走る事さえしなかったのか

 

210 :2018/03/14(水) 21:33:25.38

シュート4て

 

213 :2018/03/14(水) 21:34:26.77

村田・楠神のSHで全くボールが収まらないから
サイドでの単独か、強引な中央突破でしか、攻撃の形が作れていなかった
今年からの楠神はともかく、村田は長年やってるのにあれじゃ今後出番は無いぞ

 

218 :2018/03/14(水) 21:36:39.53

>>213
わかる!
左のヒョーさんはともかく、右の清水は明らかに周りの動き出しの無さに選択肢を奪われてた

 

222 :2018/03/14(水) 21:40:28.76

角田出すとベタ引きで押し上がらないのはいつものこと

 

228 :2018/03/14(水) 21:48:16.68

滝は途中から交代したならガムシャラに走ってくれよ。

 

234 :2018/03/14(水) 21:51:58.56

スタメンと控えの差は大きいな。特に中盤は

 

235 :2018/03/14(水) 21:53:16.84

中盤の運動量の差がでかいのか。

 

239 :2018/03/14(水) 21:54:53.37

>>235
やはり埋める能力差かな

 

237 :2018/03/14(水) 21:53:44.57

まあこれでスタメン組は引き締まるやろ
情けない試合を二試合続けたら去年と変わらん

 

254 :2018/03/14(水) 22:12:00.31

ちょっと若手陣は残念だったな。もっとがむしゃらにやってもらいたい

 

258 :2018/03/14(水) 22:13:39.91

テセはこの一週間で3試合目だろ
ちょっと出過ぎじゃない?

 

259 :2018/03/14(水) 22:15:16.58

テセはプレーの精度が落ちていたけど
前半は全部テセにやらせているみたいな感じだったからね
控え組、情けなさ過ぎ

 

263 :2018/03/14(水) 22:18:49.94

でも清水はもっと出来たはずだよなあ
楠上も増田もだが
磐田戦からデュークと伊藤しか変わってないがそこがやっぱり大きいのかな

 

266 :2018/03/14(水) 22:20:04.30

>>263
デュークがいると、そこのサイドは守備面でそれなりに安定するからなぁ

 

275 :2018/03/14(水) 22:27:51.41

今日はヤンが悪いわ
明らかにあんなメンバーじゃ勝てないわw
西部が可哀想。

 

277 :2018/03/14(水) 22:28:11.84

あんなメンバーしかいないのだから仕方ない

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1520949463/