金子達仁 3年後のW杯優勝 可能性感じた前半45分

日本代表

【コラム】金子達仁 3年後のW杯優勝 可能性感じた前半45分

 思えば、南米のチームと戦う際の日本には、選手だけでなくメディア、ファンの側にもある種の思い込みがあった。

 技術では相手の方が上。

 南米といえばテクニック。南米といえば魔術師。アジアというサッカー後進圏の、その中でも強豪とは言い難い時代を長く過ごした我々は、サッカー大陸とも言われる地域に強い憧れと劣等感を抱き続けてきた。南米のチームを倒すには、見劣りする個人の力を組織力で補うしかないと思い込んでいた。

 そんな常識が、いま、過去のものになろうとしている。

 仮に大迫のシュートがポストに阻まれ、南野がボールを抑えきれずに吹かしてしまっていたとしても、つまり試合が0―0で終わっていたとしても、勝利に値するのはどちらのチームであるかは、誰の目にも明らかだった。魅力的な個人が存在したのはどちらだったか。欧州のビッグクラブが目をつけそうな選手が多いのはどちらだったか。それも、明らかだった。

 9年前に南アフリカで対戦した時に比べ、国としてより進化し、成長していたのはどちらだったか、も。

 パラグアイは、あのときと同じようにパラグアイだった。タフで、献身的で、でも少しばかり退屈で。けれども、9年前はタフさで少し劣り、献身的な部分では少し優(まさ)り、退屈という点では似たりよったりだった日本に、その面影は微塵(みじん)もなかった。

 自国の過去のチームと比較して「史上最強」と謳(うた)うのは、本来、あまり意味のあることではないとわたしは思っている。いくら昔のチームより優れていても、いま戦う相手が強ければ何の意味もないからである。だが、そのことを重々承知しつつ、それでも、前半45分間の日本のサッカーには「史上最高にして最強」との賛辞を贈りたくなってしまった。

 日本の選手たちは、パラグアイに対して何のコンプレックスも抱いていなかった。もちろん、警戒はし、リスペクトもしていただろうが、下から仰ぎ見る感覚ではまったくなかった。彼らはテクニックとパスワークで完全に相手を圧倒したばかりか、パラグアイがもっとも得意とするタフな身体のぶつけあいでもまるでヒケを取らなかった。パラグアイ人には傲慢(ごうまん)と受け止められるかもしれないが、この日に限っていえば、負ける可能性がまったくない試合であり力関係だった。

 日本はいつかW杯で優勝する。かれこれ20年近く前から、わたしはそう信じてきた。とはいえ、その「いつか」は自分の人生が晩年にさしかかったころだろうな、とも思っていた。 

 凄いことが、とんでもないことがおきようとしているのかもしれない。

 昨年、日本に敗れたウルグアイは驚いただろうが、今回のパラグアイは衝撃を受けたはずである。アジアに負けたことはあっても、こんな負け方をしたのは彼らにとって初めての経験だろうからだ。

 もしわたしがたまたまこの試合を観戦した外国人だとしたら、3年後のW杯で日本をダークホースに推す。ついこの間まで、自他ともに認めるアウトサイダーだったことを思えばいささか信じがたいが、それほど凄い試合を、前半の日本はやったのだ。(金子達仁氏=スポーツライター)

スポニチ 2019年9月7日 07:00
https://www.sponichi.co.jp/soccer/yomimono/column/kaneko/kiji/20190906s000023CF237000c.html

 

9 :2019/09/07(土) 23:03:50.30

親善試合でそんな事を考えるなよ

 

16 :2019/09/07(土) 23:07:10.49

パラグアイなんてしょっちゅう来て負けてないか?

 

17 :2019/09/07(土) 23:08:03.67

全く感じませんね。そんな事にワールドカップ優勝を感じるとしたら2006年のドイツ戦の試合の時が最高潮でしたね。結果は…。
まぁ日本がワールドカップで不正なく上位になるにはビッグクラブのレギュラーが複数必要ですよ。現状誰もいません。

 

21 :2019/09/07(土) 23:08:53.63

見る目のない金子さんまだポエム書いてんのか

 

22 :2019/09/07(土) 23:09:17.36

確かに前半良かったけどホームに招いた親善試合でここまで書けるか普通
いつからサッカー見てんだよ

 

27 :2019/09/07(土) 23:11:08.48

久保建英

今、私も最も興奮させる名前である

 

28 :2019/09/07(土) 23:11:12.72

こりゃミャンマー戦大苦戦しそうだな

 

31 :2019/09/07(土) 23:13:03.54

ジーニアス曜一朗

 

43 :2019/09/07(土) 23:22:01.59

長々と書いたが私は親善試合だという事を忘れていた

 

44 :2019/09/07(土) 23:22:07.34

冨安クラスが三人DFに欲しい
そうすれば夢見れる

 

52 :2019/09/07(土) 23:26:40.05

セルジオさん、
言ってやってくださいよ…

 

54 :2019/09/07(土) 23:27:03.22

相手がパラグアイではなくブラジルだったら、優勝の可能性を感じるけどね

 

57 :2019/09/07(土) 23:29:33.95

トルシエこき下ろして ジーコ絶賛してたな

 

62 :2019/09/07(土) 23:32:30.32

日本のホームでパラグアイの選手の本気度どうよ?

 

66 :2019/09/07(土) 23:35:15.41

何でたかが親善試合で勝ち誇っちゃうの…

 

67 :2019/09/07(土) 23:35:51.44

まあパラグアイの出来が酷かった。
パスミスがかなり目立ったし、前半から動きは鈍かったけど、後半のわりと早い段階から足をつっている選手がいたり。
日本がちょっとプレスをかけるとすぐにミスしてボールを失うし、コパのイメージとは全く違うチームだった。

セルジオが速攻論破

 

74 :2019/09/07(土) 23:40:32.02

後半久保最年少得点記録接待戦術になってからバランスを失った
まるで香川要介護戦術の頃の様に

 

82 :2019/09/07(土) 23:44:32.18

パラグアイシュート5本だもんな
ここまで何も出来ないと思わなかったろうな
パラグアイの選手たち…

 

94 :2019/09/07(土) 23:52:22.01

躍動感ある攻撃は中島のお陰なんだよね
中島がボールを持って一人かわしてドリブル加速して日本の攻撃が始まるのです
中島の居なかったアジア杯は攻撃のエンジンがかからず大苦戦
堂安はバックパスマシーンと化した

日本の攻撃陣は意外に脆いと思いますね
中島の代わりが居ないから

 

96 :2019/09/07(土) 23:53:25.05

>>94
いいよもうそういうのは

 

99 :2019/09/07(土) 23:55:19.21

さすがにお花畑かこれは
あの緩さで

 

110 :2019/09/08(日) 00:05:19.42

親善試合はあてにならないとか言うけど強豪国は親善試合でも強いんだよな
昨日の日本は強豪国の内容、結果だったよ

 

121 :2019/09/08(日) 00:12:30.60

昨日のドイツ対オランダの試合中に実況で、これなら日本の方が強いなって言ってる奴居たけどあれ金子かな

 

122 :2019/09/08(日) 00:13:32.92

パラグアイのホームで同じ結果を出したら、絶賛してもよいが

 

132 :2019/09/08(日) 00:21:00.92

観光気分の南米ぐらいは蹴散らせるようになったんだな
WC優勝は飛躍しすぎだろうが

 

164 :2019/09/08(日) 01:16:23.05

親善試合で過大評価
金子達仁
いま、わたしを最も失笑させる男の名前である。

 

176 :2019/09/08(日) 02:02:13.76

パラグアイとの日本での親善試合は
3勝3分1敗で今回の足せば4勝3分1敗
夢見させるようなことを言うな!!
大人になれよ金子

 

181 :2019/09/08(日) 02:33:53.64

>>1
来年の東京オリンピックでメダル獲ってからそういう記事書いてれば現実味があるんだけどな~

 

184 :2019/09/08(日) 03:02:11.22

今季、香川は爆発する。

 

189 :2019/09/08(日) 03:45:06.87

そもそもパラグアイなんて大して強豪でもねーじゃん

 

234 :2019/09/08(日) 08:39:18.72

2014年の時も、決勝は日本×ドイツになるとか言ってた金子。。。

 

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1567864876/

この記事のURLとタイトルをコピーする