ボローニャ冨安健洋が語るセリエAの守備「日本で言われてきたことをより細かく、強く言われている感じ」

ボローニャ

ボローニャ移籍の冨安健洋が語るセリエAの守備「より細かく、強く言われる」

 セリエA仕込みの守備を見せる。今夏、シントトロイデンからボローニャへ移籍した日本代表DF冨安健洋。新天地では開幕から公式戦3試合連続フル出場中だが、そのポジションは右サイドバックということもあり、「練習から感覚を取り戻さないといけない」とセンターバックへの順応も急ぐ。とはいうものの、「イタリアのサイドバックは逆サイドにボールがあるとき、かなり絞る。クロス対応もするし、そういう意味では(センターバックと)似ているところもある」と大きな不安はない。

 カテナチオという言葉や“ウノゼロの美学”として1-0勝利が称賛されるサッカー文化でも知られるイタリアサッカーだが、「サイドバックをやっているけど、かなり絞るし、自分の内側を通させないというのは厳しく言われる。体の向きも、マークの付き方も細かく言われるし、日本で言われてきたことをより細かく、強く言われている感じ」と率直な印象を口にする。

 シーズンは開幕したばかりだが、「ベルギーでやっていたときと比べると、1試合終わったときのダメージがかなり違う」と、その強度にも違いを実感している。「インテンシティーが高いし、1試合に懸ける思いも、選手だけでなく、サポーターも含めて熱が違うなというのはホーム開幕戦で思った」。ホーム開幕戦となった前節のSPAL戦は同じエミリア地方に拠点を置くダービーマッチということもあり、その重みは特別だったようだ。

 東京五輪世代の20歳は森保ジャパンにおいてすっかりフル代表の常連となり、定位置をつかんでいる。6月のコパ・アメリカも全3試合にフル出場。それでも「一番最初に比べたら違うとは思うけど、周りのことを気にしてとかはない。今後そういう余裕が出てきたらいいなと思う」と、昨年9月のA代表初招集から変わらぬ初々しさも残す。

 そんな冨安にとって初めて迎えるW杯アジア予選。セントラル方式の集中開催となることが多いアンダー世代のアジア予選と異なり、W杯予選は長丁場のホーム&アウェー方式で行われる。「緊張感も違うと思うし、気候も違う。そこに合わせていかないといけないけど、気を張りすぎないことも大事。メリハリを付けてやっていきたい」と、あくまで自分らしく、自然体で挑むつもりだ。

(取材・文 西山紘平)

ゲキサカ 19/9/3 21:38
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?283981-283981-fl

練習中に笑顔を見せるDF冨安健洋
https://web.gekisaka.jp/news/photo?news_id=283981

 

2 :2019/09/04(水) 07:08:08.42

イタリア語じゃ縦パスのカットと横パスのカットが別の単語らしいな

 

6 :2019/09/04(水) 07:29:05.29

この夏の順調なステップアップって彼ぐらいだったしね
今一番見たい男

 

8 :2019/09/04(水) 07:37:59.42

やはりベルギーとは全然レベル違うんだな

 

9 :2019/09/04(水) 07:45:37.68

2試合連続ファン投票MOM

 

11 :2019/09/04(水) 07:46:24.26

2試合連続ボールタッチ最多だっけ

 

13 :2019/09/04(水) 07:54:49.09

富安がまだ20歳なのが驚きだわ

 

15 :2019/09/04(水) 07:59:15.65

逆サイからのクロスに絞るのサボって失点はアジア人SBあるあるやね

 

16 :2019/09/04(水) 08:01:12.23

そりゃリーガ、プレミアに次ぐリーグだからな

 

17 :2019/09/04(水) 08:02:49.09

1年でビッククラブに移籍あるか?

 

20 :2019/09/04(水) 08:07:49.28

>>17
ケガさえなければそれがほぼ既定路線と言って良いレベル。

 

21 :2019/09/04(水) 08:08:14.99

いつもキリン見ないんだが今回は冨安チェックするために見るわ

 

29 :2019/09/04(水) 08:52:39.27

守備なんて決まりごとの連続だからな
個人のフットワークでどうのこうのじゃないんだよ
それがわかってないから日本の守備は駄目なんだ

 

32 :2019/09/04(水) 08:57:45.28

ザッケローニに教わった内田や吉田も体の向きまで指定されて細かいって言ってたな
でも正直日本のユース年代で守備戦術教えなさすぎなんじゃないかと思う
まあ教えられるやつがいないんだろうが

 

34 :2019/09/04(水) 09:00:35.26

イタリアで守備学べるのは良い選択だったな
まだ20歳だし

 

36 :2019/09/04(水) 09:05:25.89

SBとCB両方の役割を経験できるとか最高だな

 

41 :2019/09/04(水) 09:39:58.55

冨安の成長ぶりは凄まじい

 

42 :2019/09/04(水) 09:41:52.29

コメントにおいても20歳らしからぬ落ち着きぶり

 

46 :2019/09/04(水) 10:06:24.51

冨安って意外とドリブルうまくて驚いたわ
いままでそんなイメージぜんぜんなかった

 

47 :2019/09/04(水) 10:08:04.44

>>1
> 日本で言われてきたことをより細かく、強く言われている感じ

日本の指導力も間違ってないってことだな
より追及する必要が今後あるということかな

 

51 :2019/09/04(水) 10:15:40.62

イタリア体験者のユートおじさんが参考になる話をしてくれるかもしれんよね

 

52 :2019/09/04(水) 10:25:24.34

福岡時代、井原&岩下&駒野&堤という歴代日本のレジェンドから多くを叩き込まれた日本守備陣の集大成だからな

 

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1567548396/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました