J1第25節 松本山雅、大分との昇格組対決はスコアレスドロー決着

夏の終わりの“昇格組対決”はスコアレスで幕を閉じる

日中は暑かったものの、陽が落ちると涼しくなる8月末の松本。この日のサンプロ アルウィンも、キックオフの19時にはサッカーに適した気温と湿度になり、ホームチームの松本としては地の利に加えて、走力や運動量でも差を見せたいところ。対するアウェイチームの大分はボール支配率で勝るのは想定されるだけに、ここまで2ケタゴールを挙げているオナイウ 阿道の得点力をうまく生かしたいところだ。

前回対戦時(明治安田J1第2節)では、永井 龍の決勝点を守り抜いた松本が1-0で勝利。今季二度目となる“昇格組対決”は、まず松本が決定機を創出する。1トップの阪野 豊史が高いキープ力から時間を作り、攻撃へのスイッチを入れる。

12分には右サイドからのクロスのこぼれ球に反応した高橋 諒がシュートを放つ。これは枠の外だったが、1得点1アシストを記録した前節・浦和戦からの勢いが続いている。22分にはスペースに飛び出したセルジーニョがゴールネットを揺らすが、これもオフサイドの判定によりノーゴール。しかし相次ぐ決定機に場内は沸き返った。

もちろんボール保持力で上回る大分も、個人能力に長けたアタッカー陣を中心に好機を作った。相手陣内の怖いところまで進入して得点を狙うオナイウ、左サイドからカットインして自らシュートまで持ち込む田中 達也らが存在感を示す。30分にはショートパスを受けたオナイウが強烈なシュートを放つも、松本のGK守田 達弥のパンチングに阻止される。前半終了間際にもセットプレーからゴールを狙うが決め切れない。

昇格組同士の意地と意地がぶつかり合った結果、序盤から激しい球際の争いが行われ、ときおりゲームが止まることも。両チームの歓声と拍手も一段と大きくなる中、スコアレスのまま試合を折り返した。

ハーフタイムで「奪ったボールをしっかり動かすように」(反町 康治監督)とのゲキに応えた松本イレブンは、後半開始直後から攻勢を仕掛ける。しかし大分も「守備はチャレンジ&カバーでスキを作るな」という片野坂 知宏監督の指示を徹底したことで得点を許さない。

次第に、ボールは保持するものの攻め切れない大分と、粘り強い守備で対抗するも次の手を見いだせない松本によるこう着状態に陥る。

そこで両チームとも流れを変えようと、71分に選手交代に動く。松本は町田 也真人、大分は小塚 和季、その後も攻撃面で良いリズムを生み出せる選手が相次いでピッチに送り出された。

しかし試合展開は大きく変わることなく、やはり得点は生まれないまま、試合最終盤に突入する。ホームだけにスコアレスのままでは終われない松本は、今夏に加入した山本 真希を投入するなどリフレッシュを図る。大分も同様にシュートへの意識を高めたが、最後までゴールは遠かった。

結局、ゲームは動くことのないまま、試合終了の笛が吹かれる。夏の終わりの“昇格組対決”は、お互いにきっ抗した状況を打開するための決め手を欠いて、勝点1ずつを分け合うというフィナーレだった。

[ 文:多岐 太宿 ]

Jリーグ.jp
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/083104/live/#recap

試合データ
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/083104/live/#live

 

 

858 :2019/08/31(土) 20:54:16.47

なんとか勝点1貰えた感じだな

 

859 :2019/08/31(土) 20:54:23.76

守田サンキュー

 

860 :2019/08/31(土) 20:54:36.95

負けてもおかしくなかった

 

865 :2019/08/31(土) 20:55:32.71

サポーターこの内容で拍手かよ

 

868 :2019/08/31(土) 20:57:01.50

守田MOMで

 

869 :2019/08/31(土) 20:57:02.50

宮阪が最後までだったのはなぜたろう
藤田も良くなかったけど

 

872 :2019/08/31(土) 20:57:36.66

今日勝つ気なかったな
川崎戦以上にどんびいてた

 

881 :2019/08/31(土) 20:59:11.27

勝つ気がなかったというか失点したくないが1番にきてた感じ
降格ラインだけに攻めないとあかんかったわ

 

884 :2019/08/31(土) 20:59:42.79

残念ではあるが及第点
スタメンガラッと変えてきたり、阪野消してボランチ潰しにきたあたり片野坂の執念を感じたよ
やっぱ今日に関しては独力で陣地挽回できる大然が移籍したのが痛かった

 

885 :2019/08/31(土) 20:59:51.72

勝たなきゃいけないのにあんな行ってこいパスばかりでいいんだろうか笑

 

886 :2019/08/31(土) 20:59:53.09

ボール支配率30%
シュートも枠内シュートも負け
完全に内容で負けだ

 

890 :2019/08/31(土) 21:00:40.06

点取り行かなくてOKな反町
プラン通りか

 

891 :2019/08/31(土) 21:00:48.00

ひでえ試合だったな
ボランチなんとかしねえと全く攻撃できねえわ

 

895 :2019/08/31(土) 21:01:48.85

監督満足気やんけ!終わってるー

 

897 :2019/08/31(土) 21:02:17.20

ひでー試合だったな
セカンド拾えないボランチロストし過ぎ等々

 

898 :2019/08/31(土) 21:02:30.03

ドン引きしたくてしていたわけではなくボランチがボールロストしまくりだから後ろはロングボールしかできなくなった
それでボランチもWBもDFラインにへばりついて押し上げられないので前線は数的不利
これでは適当なロングボールを収められるわけもなく結果的にドン引きみたいに見える

藤田と宮阪は本当に通用しないな

 

909 :2019/08/31(土) 21:06:31.05

交代が遅すぎる。
セルジーニョなんてヘロヘロなんだからさっさと引っ込めるべきだ

 

915 :2019/08/31(土) 21:07:32.41

片野坂上から目線だな
まあこれだけうちがいいとこなきゃしゃあねえわな

 

926 :2019/08/31(土) 21:10:11.24

>>915
上だろ。チームとしても監督としても。

で、応援は勝っ…て…る…

 

918 :2019/08/31(土) 21:08:14.03

現地やけどずっと相手DFのボール回し見に行ってた気分や

 

956 :2019/08/31(土) 21:24:46.41

藤田は判断遅すぎて囲まれてワタワタしてた。
宮阪相手の寄せ具合関係なく、敵にパスしてた。

 

964 :2019/08/31(土) 21:30:12.36

藤田は短いパスしかできないがそれすらスピード遅くて受けては相手に寄せられる
宮阪はロングボール蹴ろうとするけどとことんあわない
相手をかわしたりボールを持って押し上げたりできずブロック作ってDFラインにドン引きしているだけのボランチにこだわる必要ないわな

 

965 :2019/08/31(土) 21:30:29.00

29 ●神戸 -清水
28 ●脚大 ●仙台
27 ○鳥栖
26
25
24 △松本
23
22
21
20
19
18 ●磐田

 

970 :2019/08/31(土) 21:31:24.17

残留に勝ち点3必要なのに一応同じ昇格組相手なのになんでホームで引きこもってんだよ
なんで相手がAT最後まで攻めてくんだよ
おかしいだろ

 

976 :2019/08/31(土) 21:37:42.21

監督の中では全試合引きこもって勝ち点1取って、鳥栖仙台の時だけ少し頑張る計画

 

978 :2019/08/31(土) 21:40:33.93

>>976
鳥栖よりガンバ湘南の方がチャンスありそうな…
まぁ確かに残り無敗で終われればなんか起きるような気もするけど

 

979 :2019/08/31(土) 21:40:40.40

去年の25節終了時

32 浦和 磐田
31 名鯱 清水
30 湘南
29 横鞠
28 木白(降格)
27
26 鳥栖
25
24 脚大
23
22
21 長崎(降格)

 

982 :2019/08/31(土) 21:42:57.79

>>979
これ脚は怒涛の末脚炸裂させたんだけ・・・

 

991 :2019/08/31(土) 21:51:38.15

どうせ自力だけでは超困難な現状
下と開いて上が混線模様になったのはウチにとってわるくない
次だ次

 

http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1566639834/

コメント

タイトルとURLをコピーしました