セルジオ越後 日本代表は梅雨入り…格下相手に情けない

日本代表は梅雨入り…格下に情けない/セルジオ越後

<キリンチャレンジ杯:日本0-0トリニダード・トバゴ>◇5日◇豊田ス

「日本代表は愛知から梅雨入りしました」という感じだ。ベストメンバーを出しながら、結果も内容も情けない。格下の相手に引いて守られ、崩せない。アジアの戦いで何度も見てきた形だ。ワールドカップ(W杯)予選に向けて不安になる。

3バックにして長友と酒井の位置を上げ、クロスを放り込んでもゴール前には大迫しかいないし、相手には高さがある。中島や堂安はその中で勝負するタイプじゃないだろう。シュート数は多かったが、相手を脅かす決定的な場面は少なかった。

ホームでの6人交代の親善試合では途中まで苦しんでも、相手が疲れた終盤に途中出場のフレッシュな選手が得点に絡み、何とか勝つことも多かったが、今回はそれもできなかった。最後に原口を投入するあたりは「22年W杯へのテスト」ではなく、とにかく得点したかったからと映る。そもそも今回の相手は、W杯への準備にふさわしい相手だったのか? 次戦も似たような試合になるだろう。香川が出てくるか、久保にもチャンスが巡ってくるかもしれない。(日刊スポーツ評論家)

◆セルジオ越後(せるじお・えちご) 1945年7月28日、サンパウロ生まれ、日系2世。18歳で名門「コリンチャンス」とプロ契約。右ウイングとして活躍しブラジル代表候補にも選ばれる。72年来日。藤和サッカー部(現:湘南ベルマーレ)ではゲームメーカーとして貢献。辛辣で辛口な内容とユニークな話しぶりにファンも多い。

日刊スポーツ 2019年6月5日23時12分
https://www.nikkansports.com/soccer/column/sergio/news/201906050001170.html

日本対トニリダード・トバゴ 前半、冨安(右)に指示を送る森保監督(撮影・河野匠)
https://www.nikkansports.com/soccer/column/sergio/photonews/photonews_nsInc_201906050001170-0.html

 

8 :2019/06/05(水) 23:25:49.66

坊っちゃん狩り監督がなにしたいのかわからん

 

12 :2019/06/05(水) 23:27:41.21

十分ふさわしい相手だったよ
久保香川岡崎温存?してスコアレスってwww言い訳は新システムかなw

 

22 :2019/06/05(水) 23:30:44.96

金儲けの試合

 

29 :2019/06/05(水) 23:33:01.98

いつから格下だと錯覚してた?

 

31 :2019/06/05(水) 23:33:56.49

こんな試合で大袈裟に倒れてPK貰おうとする堂安が情けなかった

 

33 :2019/06/05(水) 23:34:59.57

自分たちのサッカーができてなかったんだろう

 

35 :2019/06/05(水) 23:35:47.27

0-0→結果からすればレベル的にあってる
引いて守る相手→点とれなかったのがダメだがアジア予選でもありえる展開
まさに「W杯(予選)への準備にふさわしい相手」じゃん

 

38 :2019/06/05(水) 23:38:23.77

嬉しそうだな

 

42 :2019/06/05(水) 23:43:30.42

>>1
呼べる呼べない関係なしに
現状でセル爺が考える「W杯への準備にふさわしい相手」がどこの国なのか聞いてみたいもんだ

 

45 :2019/06/05(水) 23:46:05.33

W杯アジア2次予選には十分な相手
コパアメリカには不十分

 

49 :2019/06/05(水) 23:51:42.81

このAマッチデーで日本に呼べるスケジュール空いてるまともな国どんだけいると思ってんだこのジジイ

 

54 :2019/06/05(水) 23:56:36.65

トリニダード・トバゴ 試合成績

2018通算成績
199勝88分188敗(755得点633失点)

W杯通算成績
0勝1分2敗(0得点4失点)

親善試合 トリニダード・トバゴ(93位) 0-1 イラン(30位)
親善試合 トリニダード・トバゴ(90位) 0-1 タイ(122位)
親善試合 トリニダード・トバゴ(91位) 2-0 UAE(77位)
親善試合 トリニダード・トバゴ(92位) 0-1 パナマ(55位)
2017
W杯予選 トリニダード・トバゴ(99位) 2-1 アメリカ(28位)
W杯予選 トリニダード・トバゴ(99位) 1-3 メキシコ(14位)
W杯予選 トリニダード・トバゴ(83位) 0-3 パナマ(61位)
W杯予選 トリニダード・トバゴ(83位) 1-2 ホンジュラス(75位)
親善試合 トリニダード・トバゴ(83位) 1-2 ジャマイカ(57位)
親善試合 トリニダード・トバゴ(78位) 1-3 エクアドル(31位)
W杯予選 トリニダード・トバゴ(77位) 1-2 コスタリカ(19位)
W杯予選 トリニダード・トバゴ(77位) 0-2 アメリカ(23位)
親善試合 トリニダード・トバゴ(76位) 2-2 グレナダ(176位)
W杯予選 トリニダード・トバゴ(83位) 0-1 メキシコ(17位)
W杯予選 トリニダード・トバゴ(83位) 0-1 パナマ(53位)
親善試合 トリニダード・トバゴ(83位) 2-0 バルバドス(154位)
大陸選手権予選 トリニダード・トバゴ(78位) 3-4 ハイチ(73位)
大陸選手権予選 トリニダード・トバゴ(78位) 1-2 スリナム(150位)

 

66 :2019/06/06(木) 00:05:16.75

さすがに今日の試合内容は褒められたもんじゃない

 

68 :2019/06/06(木) 00:08:15.35

梅雨明けたら地盤固まり最強の日本代表になるよ

 

75 :2019/06/06(木) 00:20:56.74

かませ犬にも勝てなかった森安ジャパン。

 

77 :2019/06/06(木) 00:22:46.76

W杯予選の準備にはなったんじゃね?
あんだけドン引きしてくれたわけだし
予選は強豪以外ドン引き縦ポンカウンターとの戦いでしょ

 

109 :2019/06/06(木) 02:36:35.72

ハッキリと監督批判もできないなら黙ってろ

 

112 :2019/06/06(木) 03:52:04.51

珍しくセルジオが正論言ってる

> 中島もサイドから仕掛けてチャンスメイクをするのは得意だけど、トリニダード・トバゴ戦はその仕事を任されていなかった。
> 3バックを採用したことで、外で仕掛ける役割を長友が担当し、中島は中央に入っていたよね。
> だから、中島は崩し切る前にミドルシュートを打つしか選択肢がなかったんだ。あれは、役割分担が間違っていたよ。

中島が今までチャンスメイクしてきた部分を長友にやらせたらそらこうなるわなって
長友はオーバーラップだけしとけばいいんだよ。個人で打開できる能力ないんだから

 

117 :2019/06/06(木) 04:56:47.14

優秀なFW一人いればこういう試合も勝てるんだろうな
日本サッカーは結局はそこにつきるような

 

118 :2019/06/06(木) 05:02:15.69

サッカーは1人でやれる単純なもんじゃないので

 

121 :2019/06/06(木) 06:57:27.32

スリーバックのテスト相手としては悪くなかったんじゃない?
恐らく、引いた相手を崩すオプションとして考えてるのだろうから
まあ、結果的に上手く行ったとは言えないけど、テストとしての価値はあったんじゃないかな?

 

128 :2019/06/06(木) 08:17:18.36

W杯予選に向けてなら
ほとんどか格下なんだから格下よんでやっても問題ないだろ

 

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1559744527/