ドイツ代表、レーブ監督が動脈収縮でドクターストップ!指揮官不在でEURO予選へ

海外代表ヨアヒム・レーブ

ドイツ代表に衝撃!レーブ監督が動脈収縮でドクターストップ。指揮官不在でEURO予選へ

週明けには退院との報道も、しばらくは安静が必要な状態

 EURO2020の予選に参加し、現地時間6月8日にベラルーシ戦、11日にエストニア戦を控えているドイツ代表。ドイツサッカー連盟(DFB)は、この2試合をヨアヒム・レーブ監督が不在の状態で戦うと発表した。

 ドイツ紙『BILD』によれば、レーブは5月30日のトレーニング中に、使用していたダンベルが誤って胸部を直撃。痛みを訴えたレーブは、フライブルク大学病院で診察を受けたところ動脈収縮と診断され、週末いっぱい入院することになったという。

 DFBは「レーブの治療は順調に行われているが、医師からは4週間の安静が必要と判断された」と明かし、ベラルーシ戦、エストニア戦にはレーブ不在で臨むことになると説明。この2試合はアシスタントを担うマルクス・ゾルクが暫定監督を務めるという。

 また、レーブ本人もDFBを通じ、「チームの体制に問題はない」とコメントを発表した。

「すでに回復しつつあるが、医師の指導により、4週間程度は様子を見ながら安静に過ごさなければならない。代表チームのスタッフたちとは継続して意見を交換し、代表戦が迫った際にはより密に連絡を取り合うつもりだ。ゾルクをはじめ、GKコーチのアンドレアス・ケプケ、代表チームディレクターのオリバー・ビアホフと連係して、うまく進めていく」

 思いがけないアクシデントに見舞われたドイツ代表だが、直近2大会でベスト4止まりとなっている同大会に懸ける想いは強い。果たして、指揮官不在の2試合で勝ち星を掴むことができるだろうか。

サッカーダイジェストWeb 2019年06月03日
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=59540

 

3 :2019/06/03(月) 19:17:01.53

これを機にやめるべきじゃないかな
もう十分やったと思うよ

 

4 :2019/06/03(月) 19:17:34.57

以下鼻クソ禁止

 

10 :2019/06/03(月) 19:19:08.49

アレを食って回復しないのかな?

 

12 :2019/06/03(月) 19:19:15.50

レーブの鼻クソがそよぐとダンベルが落ちる
バタフライエフェクトや

 

23 :2019/06/03(月) 19:26:25.30

そろそろクロップか

 

31 :2019/06/03(月) 19:32:30.15

人目をはばからず試合中でも自分のおならの臭いを嗅いで健康管理を欠かさないでもらいた

 

33 :2019/06/03(月) 19:35:04.60

鼻くそばっかり言われるけど股関とかケツの臭いも嗅いでるからなw

 

34 :2019/06/03(月) 20:06:44.48

ドイツは監督変える絶好のタイミングだな

 

36 :2019/06/03(月) 20:21:06.10

うまそうに食べるんだよなあ

 

48 :2019/06/03(月) 21:20:43.53

おいおい、EURO本選にいけるのか?
ワールドカップグループリーグ最下位だろ

 

49 :2019/06/03(月) 21:24:14.65

>>48
既にアウェイでオランダに勝ってるから行けるでしょ

 

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1559556933/

この記事のURLとタイトルをコピーする