岡崎慎司、英2部古豪に地元メディアが推薦「レスターのヒットマン獲得を真剣に検討すべきだ」

未分類岡崎慎司

岡崎慎司、英2部古豪に地元メディアが獲得推薦 「レスターのヒットマンを検討すべき」

プレーオフ準決勝で敗退のリーズ、来季の改善ポイントはセンターFWと指摘

 日本代表FW岡崎慎司はレスター退団が発表され、移籍先を模索する状況となった。英メディア「HITC」は「リーズは岡崎との契約チャンスをつかみ取らなければならない」と見出しを打ち、プレミア昇格を逃した古豪に獲得を推薦している。

 岡崎は2015年にドイツのマインツからレスターへ加入。入団1年目の2015-16シーズンに、クラブ史上初となるプレミアリーグ制覇に大きく貢献した。「ミラクル・レスター」として世界中から注目を浴びたチームの一員として名を刻み、計4シーズンにわたってプレーしたが、今季はリーグ戦21試合に出場して0得点1アシストと、加入後初となるノーゴールでシーズンを終えた。

 そんななか、英メディア「HITC」はストライカーとしてのプレーを望む岡崎の獲得を英2部チャンピオンシップのリーズに推薦した。マルセロ・ビエルサ監督率いるリーズは、プレミアリーグ昇格を懸けたプレーオフ準決勝で元イングランド代表MFフランク・ランパード監督が指揮を執るダービー・カウンティに0-1で敗れ、プレミアリーグへの望みを絶たれた。記事では、「ビエルサの良い仕事は評価されるべきだが、リーズは今季の経験から学び、来季に改善しなくてはならない」として、センターFWの改善をポイントに挙げているが、そこで名前が挙がったのが岡崎だ。

「リーズはレスターのヒットマン、岡崎の獲得を真剣に検討すべきだ。彼は今夏、フリートランスファーとなった。リーズファンが望むような大型補強ではないかもしれないが、そのハードワークと高いレベルでの実績は大きなプラスとなるだろう」

 さらに「岡崎はチャンピオンシップのハードなコンタクトのなかでも戦える」とも記し、そのフィジカル面にも注目。変わり者ながら名将として知られるビエルサ監督の下、“即戦力”として重要な役割を果たすと予測している。

 先日、レスターのブレンダン・ロジャーズ監督は「イタリアかスペイン」と岡崎の新天地候補に言及していたが、果たして岡崎は来季、どの国、どのクラブでプレーすることになるのだろうか。

Football ZONE WEB 2019.05.25
https://www.football-zone.net/archives/191247

レスター退団が発表されたFW岡崎【写真:Getty Images】
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190525-00191247-soccermzw-socc.view-000

 

4 :2019/05/25(土) 08:26:09.02

リーズとは古豪以外の何者でもない

 

6 :2019/05/25(土) 08:30:01.90

ヒットマン?
前線で守備してるだけだろ

 

8 :2019/05/25(土) 08:34:46.67

ヒットマンという感じの選手じゃないような

 

9 :2019/05/25(土) 08:36:39.35

市場の反応は正直ですね
退団発表した後からこんな記事出てるようじゃ完全に買い手市場状態ですわ

 

15 :2019/05/25(土) 08:47:42.75

二部とかやめとけ
活躍しても二部だろ?って言われるし
ダメならおしまいだ
ベテランは海外の二部は危険

 

19 :2019/05/25(土) 09:01:03.59

井手口はリーズ所属

 

27 :2019/05/25(土) 09:47:57.29

プレミアって二部ですら活躍した日本人いなくね?

 

30 :2019/05/25(土) 09:50:48.33

>>27
浦和の阿部チャン

 

29 :2019/05/25(土) 09:50:14.41

岡崎の得点力ならプレミア2部は妥当
二桁得点狙える

 

35 :2019/05/25(土) 10:29:58.02

リーズ昇格できなかったんか

 

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558740302/

この記事のURLとタイトルをコピーする