久保建英、安部裕葵、大迫敬介のU-20W杯「選外」に疑問 不完全なA代表への招集は“日本の宝”に有益なのか?

日本代表久保建英, 大迫敬介, 安部裕葵

久保建英らのU-20W杯「選外」に疑問 不完全なA代表への招集は“日本の宝”に有益なのか

久保、安部、大迫の3選手がコパ・アメリカ参戦へ? 招集権のない大会への参加に疑問符

 日本サッカー協会(JFA)が今月開幕するU-20ワールドカップ(W杯)に出場するU-20日本代表のメンバーから、久保建英(FC東京)、安部裕葵(鹿島アントラーズ)、大迫敬介(サンフレッチェ広島)の3人を外した。当然、6月のコパ・アメリカ(南米選手権)に参戦する日本代表への招集が濃厚と報じられている。

 確かに選手の目標はA代表なので、そこに相応しい実力者をわざわざ年代別代表に使って結果を取りに行く必要はない。それでは本末転倒になる。

 だから、これがインターナショナルマッチデーに開催されるA代表戦やW杯予選などへの招集なら、実に筋の通った話だった。だが、招待参加のコパ・アメリカは代表チームの強制招集権がない。本当に久保や安部が真価を発揮できるチームが組めるのかも、しっかりと吟味したうえで決断するべきだった。

 コパ・アメリカとU-20W杯を比較して、より上位進出への可能性を秘めているのは後者だろう。地球の裏側で開催されるコパ・アメリカは、日本にとって最も厳しい大会だ。世界に出ると内弁慶の傾向を見せる国でも、自分たちの大陸内ではサポートにも後押しされ、威信にかけて攻撃性を増してくる。前回招待参加した1999年大会でも、フィリップ・トルシエ指揮下の日本はグループリーグで1分2敗。特に地元パラグアイとの一戦は0-4の惨敗だった。まだ欧州でプレーする選手が中田英寿しかいなくて、Jリーガーの招集拒否もなかった時代のことである。

 コパ・アメリカに出場する日本代表が、内外を問わず所属クラブに対して招集権を持たないことは事前に分かっていた。Jクラブからは積極的な協力を望めると甘い観測を持っていたのかもしれないが、少なくとも欧州クラブ所属のレギュラー格や新天地に移籍した選手を呼べないことは十分に予測できたはずだ。2011年に招待された際にも「チームが組めない」ことを理由に断ったわけだが、その後、日本代表選手の欧州進出は加速したのだから、当時と比べてもむしろ条件は難しくなっていた。

 U-20代表の主力だった3人は、当然“日本の宝”になる可能性が高い。それだけに今、日本代表の戦力になるかどうかと同時に、世界への売り出し方も想定しておく必要がある。2つの大会ともに多くのスカウトが注目するわけだが、それぞれどちらでプレーさせたほうが輝けるかも、重要なポイントになる。

コパ・アメリカで味わう苦みが本当に“良薬”となるかは…

 極端に劣勢を強いられる可能性の高いコパ・アメリカで守備に奔走するのと、同年代の仲間としっかり準備を重ねてきたチームを牽引するのとで、どちらが彼らにとって有益なのか。未来を担う素材だからこそ、なおさらリーダーシップを発揮して勝ち抜いていく経験が貴重な足跡となるはずである。そう考えれば、劣勢の南米のほうが輝ける可能性を持つのは、GKの大迫だけだろう。

 逆にU-20W杯も、当然ハイレベルで来年の東京五輪を占う重要な試金石になる。ベストメンバーで臨んでも好成績が保証されるわけではないが、大会が間近に迫った時期に久保、安部の両輪を一気に外してしまう決断は理解に苦しむ。前回は堂安律(フローニンゲン)が欧州進出のきっかけをつかんだ大会で、年齢的にも久保と安部の2人は、いよいよ海を越えるタイミングが来ている。大局的には世界に長所をアピールして、より良い移籍へとつなげるほうが得策だ。またすでに国際的にも注目株の久保は、目立つからこそ南米の荒い洗礼も懸念される。

 3人を組み込み、東京五輪への第一歩を記したいという森保監督の思いは容易に推測がつく。しかしコパ・アメリカで味わう苦みが、本当に良薬となるかどうかは疑問だ。

(加部 究 / Kiwamu Kabe)

Football ZONE WEB 2019.05.14
https://www.football-zone.net/archives/188970

(左から)MF安部裕葵、MF久保建英、GK大迫敬介【写真:荒川祐史&Getty Images】
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190514-00188970-soccermzw-socc.view-000

 

6 :2019/05/14(火) 21:18:07.04

てか今の状態は久保が注目されてない選手だとしても普通にA代表に引っ掛かるレベル
だから上で選ぶのは間違ってない

 

7 :2019/05/14(火) 21:19:53.02

年代別に大した意味はない
Aでやれる力があるならさっさと呼ぶべき

 

9 :2019/05/14(火) 21:20:57.96

話題がねーんだよ!!!!

 

12 :2019/05/14(火) 21:24:29.56

南米選手権で使われれば相当な経験になるだろ

 

32 :2019/05/14(火) 21:51:50.25

>>12
それも微妙だな
どんなメンバーになるか分からんが何も出来なくて大敗する可能性がある
そしたら得るものなんてほとんど無いだろう

 

13 :2019/05/14(火) 21:25:22.14

久保に関してはどちらかといえばすでに経験済のu20に出る必要はないからコパでいい
安部と大迫はコパよりu20の方が良かった

 

20 :2019/05/14(火) 21:36:52.39

無理にA代表に引き上げて大成したのっているか?
ワールドユース経験した選手のほうが結果残してるような
99年のワールドユース組とかそのまま五輪代表からA代表の主力になったし

 

30 :2019/05/14(火) 21:50:53.41

>>20
今の状況は無理に引き上げてるって前提が崩れてる

 

21 :2019/05/14(火) 21:37:30.79

まあ虐殺されるのは目に見えているからな

 

22 :2019/05/14(火) 21:37:31.17

久保はJ1首位の中心選手なんだから当然A代表だろ
控えかスタメンかまでは知らんけど

 

26 :2019/05/14(火) 21:45:00.86

現時点で久保がガチの南米相手にどの程度できるのかは興味がある
意外と通用してしまうかもしれないし全然だめかもしれないし

 

28 :2019/05/14(火) 21:46:18.68

コパのメンバー揃わないなら
u20のほうがいいんじゃないの
それでも飛び級なんだし

 

29 :2019/05/14(火) 21:47:04.33

五輪世代ががっつり合わせられるのここしかないからじゃないの?

 

48 :2019/05/14(火) 22:49:13.71

メッシなんかもU20で大活躍して注目されたし
この年代の選手にとってはU20W杯は最大の目標でしょ
話題作りのためにA代表でパンダにするのってくだらねーな

 

54 :2019/05/14(火) 23:03:23.80

ガチの南米相手にやれるかどうかは分からんけど
呼ばれるだけの資格は十分にあるよな

 

55 :2019/05/14(火) 23:08:03.45

>>54
久保くんはまだわかる
だが安倍はない

 

56 :2019/05/14(火) 23:16:32.31

今回のU20は東京五輪チームだと下級生組、つまり今のU22でチームの形を作って足りない部分にピンポイントで足される候補
上でやれるならこのチームに無理に参加する必要無いんだよね

 

73 :2019/05/15(水) 01:06:09.24

久保は前回のU20に出てるんだからもう出なくていいだろ

 

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557836148/

この記事のURLとタイトルをコピーする