本田圭佑が経営のウガンダクラブが国内タイトル王手

未分類本田圭佑

本田圭佑が経営のウガンダクラブが国内タイトル王手

サッカー、オーストラリアAリーグの強豪メルボルン・ビクトリーMF本田圭佑が10日、ツイッターで「ウガンダで経営しているプロサッカークラブが国内のカップ戦で決勝進出しましたー! いやーこの場にいたかったなぁ。 Congratulations! You can do your best for the final!!!」とつぶやいた。

本田は17年9月に自身のマネジメント会社を通じ、ウガンダのプロクラブを買収。本田のプロクラブ運営はオーストリアのSVホルン、カンボジアのソルティーロ・アンコールFCに続いて3クラブ目で、ウガンダの首都カンパラを本拠地とする同国1部リーグのブライト・スターズFCの発展、強化、育成にも力を尽くしている。

実質的なオーナーである本田は、ウガンダにも足を運び、現地の様子をじっくり視察した上で、日本から人材も送り込み、準備を進めた上で買収という決断を下した。今回、クラブが国内カップ戦でタイトルに王手。1つの歴史をつくり、目に見える結果を出しつつある。

ブライト・スターズFCは、準決勝でエクスプレスFCと2戦合計2-2の末のPK戦を制し、決勝進出。タイトル獲得に王手をかけた。決勝は25日。相手はリーグ戦で1部昇格を決めたばかりのプロラインFC。

選手、カンボジア代表の実質的な監督、クラブの経営者などサッカーでも1人で多くの役割をこなす本田の活躍のフィールドはまさに世界。出身地を「アース(地球)」と答えるのもうなずける、活動ぶりだ。

日刊スポーツ 2019年5月10日15時33分
https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/201905100000457.html

 

 

4 :2019/05/11(土) 09:27:49.24

>>1
SVホルンってどうなってんの?

 

7 :2019/05/11(土) 09:29:34.42

メルボルン辞めるんだからカンボジアやウガンダ行けば?

 

10 :2019/05/11(土) 09:31:03.73

こいついっつも実質的やな

 

14 :2019/05/11(土) 09:35:02.02

いろんなものに手を出して成功例だけを誇張する
典型的な詐欺師の手法に似てるね

 

16 :2019/05/11(土) 09:35:42.32

なおSVホルン

 

17 :2019/05/11(土) 09:35:43.14

カンボジアの話をめっきり聞かなくなったんだが

 

20 :2019/05/11(土) 09:37:57.42

アメリカ2部でも準決勝までは行ってた
https://i.imgur.com/wbMNXm3.jpg

 

41 :2019/05/11(土) 10:14:53.59

>>20
オレンジカウンティは過去にクリンスマンが遊びで在籍していたこともあるチームだね。

 

21 :2019/05/11(土) 09:38:32.28

行動力がハンパないな

 

23 :2019/05/11(土) 09:41:44.41

行動力おばけ

 

27 :2019/05/11(土) 09:52:14.26

いつの間にウガンダに進出してたんや。まったく大した男やで。

 

44 :2019/05/11(土) 10:21:43.52

ケイスケホンダさんはもうサッカー選手ではなくてサッカーの上手い実業家・投資家なので

 

51 :2019/05/11(土) 10:39:07.84

3クラブって言ってるけど5.6ヶ所ぐらい持ってなかったけ?
去年テレビでやってた
もっと増えてるか知らないけど

 

55 :2019/05/11(土) 10:48:01.85

アメリカのチーム含めると4ヶ所
あとはどこだっけな
去年テレビで本田特集してた時クラブ経営で確か6カ所ぐらい名前上がってた
把握してないだけで結構持ってそうだよ

 

56 :2019/05/11(土) 10:49:52.45

アメリカにチームなんて持ってないよ 二部のチームに投資してるだけ
それも、大した額じゃないよ この人
知名度もお金もないもん

 

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557534436/

この記事のURLとタイトルをコピーする