中島翔哉の「推定市場価格」が急騰で大台突破!ついに香川真司を抜いて日本人歴代トップに

未分類

中島翔哉の「推定市場価格」が急騰で大台突破! ついに香川を抜いて日本人歴代トップに!

欧州市場でふたたびその名に脚光が!?

 日本代表MF中島翔哉が“歴代トップ”の座を奪取した。

 ドイツの移籍専門サイト『transfermarkt』が5月3日、中島の「推定市場価格」を更新。推定市場価格は、同メディアが世界のプロフットボーラーを対象に年齢や実績、過去の移籍金などのデータを総合的に判断して算定する“市場価値”。中島の最新額は1800万ユーロ(約23億4000万円)から2500万ユーロ(約32億5000万円)に跳ね上がった。

 今年1月に中島はポルティモネンセ(ポルトガル)からアル・ドゥハイル(カタール)に移籍。違約金は3500万ユーロ(約45億5000万円)に達し、ようやくそのビッグディールが評価額に反映された格好だ。

 同メディアが推定市場価格の算定をはじめたのは2004年10月。それ以降の数値において、日本人選手の歴代トップは香川真司の2200万ユーロ(約28億6000万円)だった。ボルシア・ドルトムントからマンチェスター・ユナイテッドに移籍した直後の2012年7月にマークしたもので、中島はおよそ7年ぶりに新記録を更新したことになる。

 噂されていたパリ・サンジェルマンやマンチェスター・シティのようなメガクラブでなく、中島は自信をもって新天地に中東のクラブをチョイスした。アル・ドゥハイルでは押しも押されもしない攻撃の中軸として君臨し、国内リーグのみならずアジア・チャンピオンズリーグでも奮迅の働きを見せている。今回『transfermarkt』が大幅に評価額を釣り上げたことで、ふたたび「ナカジマ」の名が欧州のマーケットで脚光を浴びそうだが……。選手とアル・ドゥハイルの現行契約は2023年6月まである。

 現在24歳で、これから円熟期に突入する中島。この先どこまで評価額を高め、どんなキャリアを刻んでいくのだろうか。

 なお、推定市場価格の「日本人選手・歴代トップ30」と「日本人選手・現役トップ30」は以下の通りだ。

【日本人フットボーラー・推定市場価格 歴代トップ30】
1位 中島翔哉 2500万ユーロ(約32億5000万円/現在/アル・ドゥハイル所属)
2位 香川真司 2200万ユーロ(約28億6000万円/2012年7月/マンチェスター・U在籍時)
3位 本田圭佑 2000万ユーロ(約26億円/2013年1月/CSKAモスクワ在籍時)
4位 長友佑都 1400万ユーロ(約18億2000万円/2014年7月/インテル在籍時)
5位 中田英寿 1000万ユーロ(約13億円/2004年10月/フィオレンティーナ在籍時)
5位 岡崎慎司 1000万ユーロ(2016年2月/レスター在籍時)
5位 武藤嘉紀 1000万ユーロ(現在/ニューカッスル所属)
5位 清武弘嗣 1000万ユーロ(2013年8月/ニュルンベルク在籍時)
9位 中村俊輔 900万ユーロ(約11億7000万円/2007年9月/セルティック在籍時)
9位 内田篤人 900万ユーロ(2015年2月/シャルケ在籍時)
9位 冨安健洋 900万ユーロ(現在/シント=トロイデン所属)
12位 酒井宏樹 800万ユーロ(約10億4000万円/現在/マルセイユ所属)
13位 堂安 律 750万ユーロ(約9億7500万円/現在/フローニンヘン所属)
13位 乾 貴士 750万ユーロ(2018年7月/ベティス在籍時)
15位 吉田麻也 700万ユーロ(約9億1000万円/現在/サウサンプトン所属)
16位 遠藤保仁 650万ユーロ(約8億4500万円/2009年12月/ガンバ大阪在籍時)
17位 大迫勇也 600万ユーロ(約7億8000万円/現在/ブレーメン所属)
17位 田中マルクス闘莉王 600万ユーロ(2009年5月/浦和レッズ在籍時)
19位 小野伸二 560万ユーロ(約7億2800万円/2004年10月/フェイエノールト在籍時)
20位 南野拓実 500万ユーロ(約6億5000万円/現在/ザルツブルク所属)
20位 長谷部誠 500万ユーロ(2010年7月/ヴォルフスブルク在籍時)
20位 森岡亮太 500万ユーロ(2018年1月/アンデルレヒト在籍時)
23位 原口元気 450万ユーロ(約5億8500万円/2018年7月/ハノーファー在籍時)
23位 松井大輔 450万ユーロ(2008年5月/ル・マン在籍時)
25位 中村憲剛 400万ユーロ(約5億2000万円/2009年12月/川崎フロンターレ在籍時)
25位 中澤佑二 400万ユーロ(2009年5月/横浜F・マリノス在籍時)
25位 酒井高徳 400万ユーロ(2013年1月/シュツットガルト在籍時)
25位 森本貴幸 400万ユーロ(2010年1月/カターニャ在籍時)
29位 昌子 源 380万ユーロ(約4億9400万円/現在/トゥールーズ所属)
30位 細貝 萌 350万ユーロ(約4億5500万円/2013年1月/レバークーゼン在籍時)
30位 高原直泰 350万(2007年6月/フランクフルト在籍時)ほか
※数値は2019年5月3日時点。1ユーロ=約130円で換算。

推定市場価格の「日本人選手・現役トップ30」はこちら!
【日本人フットボーラー・推定市場価格 現役トップ30】
1位 中島翔哉(アル・ドゥハイル) 2500万ユーロ(約32億5000万円)
2位 武藤嘉紀(ニューカッスル) 1000万ユーロ(約13億円)
3位 冨安健洋(シント=トロイデン) 900万ユーロ(約11億7000万円)
4位 香川真司(ベジクタシュ) 800万ユーロ(約10億4000万円)
4位 酒井宏樹(マルセイユ) 800万ユーロ
6位 堂安 律(フローニンヘン) 750万ユーロ(約9億7500万円)
7位 吉田麻也(サウサンプトン) 700万ユーロ(約9億1000万円)
8位 大迫勇也(ブレーメン) 600万ユーロ(約7億8000万円)
9位 岡崎慎司(レスター) 500万ユーロ(約6億5000万円)
9位 乾 貴士(アラベス) 500万ユーロ
9位 南野拓実(ザルツブルク) 500万ユーロ
12位 原口元気(ハノーファー) 400万ユーロ(約5億2000万円)
13位 昌子 源(トゥールーズ) 380万ユーロ(約4億9400万円)
14位 本田圭佑(メルボルン・V) 350万ユーロ(約4億5500万円)
15位 清武弘嗣(C大阪) 300万ユーロ(約3億9000万円)
15位 鎌田大地(シント=トロイデン) 300万ユーロ
17位 長友佑都(ガラタサライ) 275万ユーロ(約3億5750万円)
18位 小林 悠(川崎) 270万ユーロ(約3億5100万円)
19位 久保裕也(ニュルンベルク) 250万ユーロ
19位 柴崎 岳(ヘタフェ) 250万ユーロ(約3億2500万円)
19位 塩谷 司(アル・アイン) 250万ユーロ
19位 森岡亮太(シャルルロワ) 250万ユーロ
19位 鈴木優磨(鹿島) 250万ユーロ
24位 谷口彰悟(川崎) 240万ユーロ(約3億1200万円)
25位 杉本健勇(浦和) 230万ユーロ(約2億9900万円)
26位 興梠慎三(浦和) 200万ユーロ(約2億6000万円)
26位 家長昭博(川崎) 200万ユーロ
26位 金崎夢生(鳥栖) 200万ユーロ
26位 柏木陽介(浦和) 200万ユーロ
26位 槙野智章(浦和) 200万ユーロ
26位 宇佐美貴史(F・デュッセルドルフ) 200万ユーロ
26位 山口 蛍(神戸) 200万ユーロ
26位 土居聖真(鹿島) 200万ユーロ
26位 阿部浩之(川崎) 200万ユーロ
26位 浅野拓磨(ハノーファー) 200万ユーロ
26位 伊東純也(ゲンク) 200万ユーロ
※数値は2019年5月3日時点。1ユーロ=約130円で換算。

サッカーダイジェストWeb 2019年05月04日
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=58073

いまや中島はアル・ドゥハイルの中軸にして、カタール・リーグを代表する“顔”のひとりだ。(C)Getty Images
https://www.soccerdigestweb.com/photo/id=58073&page=1&no=01

 

5 :2019/05/04(土) 06:09:56.00

でもカタール・・・

 

6 :2019/05/04(土) 06:09:58.89

中田英おかしいやんこれ
なんでフィオレンティーナ時代なんだよ

 

9 :2019/05/04(土) 06:10:39.76

すげーじゃん
大した実績ないけどなあ

 

10 :2019/05/04(土) 06:10:40.61

中田は現実的に
ローマからパルマ移籍時に35億支払われたでしょ

 

13 :2019/05/04(土) 06:12:01.42

香川あっさり抜かれたな

 

15 :2019/05/04(土) 06:12:43.67

闘莉王すげーな

 

16 :2019/05/04(土) 06:13:07.21

既に歴代9位の冨安のヤバさ

 

17 :2019/05/04(土) 06:13:34.99

平成の香川から令和の翔哉へ

 

38 :2019/05/04(土) 06:40:37.50

これ昔より移籍金高騰してるってだけだぞ
このサイトで当時のジダンの市場価値見たら2500万ユーロで中島と同じだからなw
中田とか今のレートなら中島より普通に高いはず

 

39 :2019/05/04(土) 06:40:52.65

中島移籍してから活躍してる話聞かないな

 

42 :2019/05/04(土) 06:46:18.30

代表でも主要大会にはいないし欧州UEFA大会出場歴もタイトルもない
評価だけ謎に高い未知の選手になりつつあるね

 

43 :2019/05/04(土) 06:52:40.78

未知の選手が代表で圧倒的に存在感あるんだからそれも良いんじゃね
今までは1人のスター選手に日本のサッカー全部背負わせて早めに潰しちゃったからな

 

45 :2019/05/04(土) 07:07:11.33

>>43
代表専用機になりそうだね
他選手は所属クラブでポジション争いと結果求めて必死で代表入り目指すけどカタールなら結果出せんでも優雅にやりながら代表召集で一石二鳥。良い選択だわ

 

59 :2019/05/04(土) 08:26:52.90

中島はなんとも判断できんわ
ガチンコの試合を一度も経験してないからな
仮病でアジア杯サボったのが痛すぎる

 

86 :2019/05/04(土) 12:22:52.39

家にあった15年前ぐらいのサッカー雑誌読んでたら、ドログバの移籍金50億で破格って言われるぐらい高い扱いになってた

 

96 :2019/05/04(土) 13:15:52.39

アジア人選手最高の移籍金額だから日本人歴代トップは当然と言える

 

104 :2019/05/04(土) 14:45:24.65

中東リーグから欧州に戻った例ってあるの?

 

118 :2019/05/04(土) 21:42:33.78

香川真司

クラブ
ボルシア・ドルトムント
ブンデスリーガ:2回 (2010-11, 2011-12)
DFBポカール:2回 (2011-12, 2016-17)
マンチェスター・ユナイテッドFC
プレミアリーグ:1回 (2012-13)
FAコミュニティ・シールド:1回 (2013)

代表
AFCアジアカップ:1回 (2011)

 

119 :2019/05/04(土) 21:44:24.93

中島翔哉

タイトル
チーム
東京都選抜
国民体育大会サッカー競技 (2010年)
東京ヴェルディユース
日本クラブユースサッカー選手権 (U-18)大会 (2010年、2011年)

代表
U-23日本代表
AFC U-23選手権 (2016年)

個人
全日本少年フットサル大会 ベストプレーヤー賞 (2006年)[84]
日本クラブユースサッカー選手権 (U-18)大会 ベストヤングプレーヤー賞 (2011年)
J2最優秀ゴール賞 (2013年)
AFC U-23選手権 MVP (2016年)

 

129 :2019/05/05(日) 00:13:28.59

長谷部が100万ユーロ、ベルギーリーグで878分(10試合) 3G2Aの伊藤純也が200万ユーロなのを見てもあてにならない数字というのが理解できるな
中東で10試合2G2Aごときで2500万ユーロって (笑)
オイルマネーによって算出された過大評価額、恥でしかない

 

136 :2019/05/05(日) 01:24:47.96

岡崎と武藤が同額って色々おかしいだろ

 

142 :2019/05/05(日) 18:29:15.53

原口みたいな縁の下の力持ちが貴重の日本代表にとっては原口の価格は安すぎに感じる

 

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1556917659/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました