遠藤航は終了間際まで出場 リヴァプール、ホームでバーンリーに3発快勝!プレミアリーグ第24節


遠藤航が先発復帰のリヴァプール、サラー不在も前線トリオ揃い踏みでバーンリーに3発快勝

現地時間10日、イングランド・プレミアリーグは第24節が行われ、遠藤航の所属するリヴァプールはホームのアンフィールドにバーンリーを迎えた。

アジアカップ敗退によってチームに復帰した遠藤は早くも先発メンバーに名を連ね、マクアリスター、カーティス・ジョーンズと中盤を構成。一方、ゴールマウスはケレハーが守り、前線ではアフリカネーションズカップで負傷離脱したサラーが不在となり、ルイス・ディアス、ヌニェス、ジョタの3人が並んだ。

立ち上がりからボールを保持するリヴァプールに対し、バーンリーはカウンターで反撃。身体能力が高く、突破力のあるトップのフォファナと左サイドのオドベールがリヴァプール守備陣の脅威となっていた。

しかし、先制したのはホームチーム。31分、アレクサンダー=アーノルドの右CKに対して飛び出したGKトラフォードが触れず、後ろにいたジョタが頭で合わせてリヴァプールが先制に成功する。客席が6万人に拡張され、この日リーグ最多となる5万9千人が入ったアンフィールドは大いに沸くこととなった。

先制したリヴァプールだが、まだ安心できる展開ではない。33分には、カウンターから突破を図ったフォファナに対してファールで止めた遠藤にイエローカードが提示される。

なかなか追加点が奪えないリヴァプールに対し、こちらもなかなかチャンスが作れずにいたバーンリーは前半終了間際、右CKをオシェイが頭で合わせると、これがゴール右へと決まってバーンリーが追いついて試合を折り返した。

1-1で迎えた後半、アレクサンダー=アーノルドに代わってエリオットが投入されたリヴァプールは、右サイドバックにC・ジョーンズが下がった。

すると52分、ペナルティーエリア手前で遠藤がボールを奪い返すと、エリア内右で受けたエリオットの折り返しをニアサイドに頭から飛び込んだL・ディアスが押し込み、リヴァプールが勝ち越しに成功する。

再び追いかける展開となったバーンリーは67分、アムドゥニのダイレクトパスに抜け出したフォファナがGKケレハーとの1対1を迎えるが、シュートはゴール右へとわずかに外れた。

決定機を生かしきれないバーンリーに対し、次々にバーンリーゴールへと襲い掛かるリヴァプールは79分、左CKがファーサイドに流れ、拾ったジョタがエリア内右のエリオットに出すと、エリオットのクロスをゴール前のヌニェスが難しい体勢から頭でゴール左へと決め、リヴァプールが3-1と突き放した。

こうなると苦しいバーンリー。8分と長めに取られたアディショナルタイムでは、遠藤、マクアリスター、ロバートソンに代えてクラーク、マコーネル、ツィミカスを投入したリヴァプールがバーンリーの追撃を許さず3-1で逃げ切り、勝点を54に伸ばした。

■試合結果
リヴァプール 3-1 バーンリー

■得点者
リヴァプール:ジョタ(31分)、L・ディアス(52分)、ヌニェス(79分)
バーンリー:オシェイ(45分)

GOAL 2/11(日) 1:57配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/192de22632b0a139185d6da2c19fa8b31a1a2708

ホームで快勝 (C)Getty Images
https://news.yahoo.co.jp/articles/192de22632b0a139185d6da2c19fa8b31a1a2708/images/000








11 :2024/02/11(日) 02:01:35.05 ID:0M3LsKE50.net

アーノルドの交代が気になるなアクシデントか戦術的かで大違い



17 :2024/02/11(日) 02:03:06.19 ID:gpiFC8+R0.net

アーノルドはアリバイ守備やめるところから始めないとダメだわ



18 :2024/02/11(日) 02:03:06.74 ID:XJB+fZvH0.net

遠藤はプレミアでもトップレベルのボランチなのは分かった
あとマクアリとの2ボランチにも可能性感じてたのはチームにとってもプラスだわ



22 :2024/02/11(日) 02:03:22.78 ID:QjN5/SUx0.net

クロップの修正力凄すぎだろ
前半チーム全員調子良くないの見て
後半アーノルド外して今まで一度もやってない遠藤マクアリのダブルボランチ、エリオット投入で圧倒的に試合支配して勝つとは



31 :2024/02/11(日) 02:04:30.26 ID:W6CGWt9r0.net

ヌは今日も11キロ走ってんのかすげえな



33 :2024/02/11(日) 02:04:47.92 ID:N/L5v1NB0.net

ジョーンズはIHからSBとかたいしたもんやでボール処理めちゃくちゃ落ち着いてるし



34 :2024/02/11(日) 02:05:00.81 ID:0uAFAB630.net

アーノルドが攻撃的でもいいからサイドバックしてくれたらそれでOKなんよ
わけわからんところに動くから混乱するわけで



48 :2024/02/11(日) 02:06:09.93 ID:XJB+fZvH0.net

遠藤は底まで下がって周りと連動しながら前にいいパス供給してたの良かったな



58 :2024/02/11(日) 02:07:25.61 ID:N/L5v1NB0.net

マッカはここ数試合アンカーやってたししゃーないやろしかも右のIHとか
マッカ遠藤共存問題は難しいなスターティングから2ボラやるか?といえば微妙だ



70 :2024/02/11(日) 02:08:38.08 ID:BJ9G0FSN0.net

アーノルドは「攻撃で取り返したらええんやろ」と思ってるのがよくわかる



72 :2024/02/11(日) 02:08:51.57 ID:HygrcsuX0.net

遠藤今日イエロー以外は満点だろ
素晴らしかった



80 :2024/02/11(日) 02:09:50.56 ID:pko0W0rO0.net

Trent Alexander-Arnold taken off at HT as an injury precaution.
怪我の予防だな



85 :2024/02/11(日) 02:10:10.51 ID:tJrj+xAz0.net

カーティスエリオットも一時期はボロカスだったのに成長してきたんだからフラフェンも変われると信じてる



100 :2024/02/11(日) 02:12:45.84 ID:ga28HSR50.net

遠藤はカードもらってからのがいいプレイする気がする
無理しすぎる必要ないんだよ



108 :2024/02/11(日) 02:13:55.62 ID:v46pwZVB0.net

確かに後半のマクアリスターからはブライトンを感じた



111 :2024/02/11(日) 02:14:10.03 ID:6dzUVcqC0.net

遠藤は90分プレイの質落ちないから
後半になると余計遠藤が効いてくるんだよな



133 :2024/02/11(日) 02:17:56.34 ID:N/L5v1NB0.net

クアンザはヒヤリハットを重ねながらも確実に経験積んどるな



134 :2024/02/11(日) 02:18:29.73 ID:Y6QxQA6N0.net

まぁ怪我で上がりきってない可能性もある
今期はアーノルドに救われた試合も結構あるので、また本調子になって欲しいもんだ
でも当分右サイドはブラッドリーでいいよ



引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1707584224/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク