森保ジャパン 昌子源、中山雄太が初招集へ!今月親善試合でメンバー変更示唆

日本代表

1 :2019/03/07(木) 06:06:49.74

 A代表とU―22日本代表の監督を兼任する森保一監督(50)が6日、約2週間の欧州視察から帰国し都内のJFAハウスで取材に対応した。「アジア杯から多少選手を入れ替えながらやっていきたい」と、今月の親善試合コロンビア戦、ボリビア戦でメンバーを入れ替える考えを明かした。

 欧州ではアジア杯メンバーを中心に6カ国10クラブを巡ったが、唯一、未招集ながら訪問したのがDF昌子のいるトゥールーズ(フランス)。移籍直後の状況を考慮して見送られてきた招集が現実味を帯びてきた。また過去に五輪世代で招集したDF中山のズウォレ(オランダ)も訪問。植田や五輪世代の板倉も招集されれば、豪華DFラインが誕生しそうだ。他にも鎌田や、鼠径(そけい)部の回復次第では香川の招集も有力視される。

 6月の南米選手権(ブラジル)の“前哨戦”でもあり9月スタート予定の22年W杯予選を見据えた大切な準備となる。指揮官は「レベルアップのために素晴らしい相手」と南米勢との対戦を待ちわびた。

3/7(木) 5:36配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190307-00000010-spnannex-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190307-00000010-spnannex-000-view.jpg

日本代表の森保一監督(50)が6日、約2週間の欧州視察から帰国した。ドイツなど6カ国を訪れ、準優勝だったアジア杯メンバーを中心にチェック。オランダでは1月にJ2柏から移籍した東京五輪世代のDF中山雄太(22)が所属するズウォレを訪問。3月の国際親善試合キリンチャレンジ杯コロンビア戦(22日、日産)ボリビア戦(26日、ノエスタ)で招集する可能性が出てきた。主力組の招集が厳しそうな6月の南米選手権(ブラジル)や今秋のW杯予選に向けても新戦力発掘に注力する。

   ◇    ◇    ◇

代表派遣の常連クラブの中に、新鮮な名前が交じっていた。森保監督は帰国後、都内で報道陣に対応。ドイツ、オーストリア、イングランド、スペイン、フランス、オランダで巡ったクラブを聞かれると、丁寧に約2週間の欧州視察を回想し始めた。

ハノーバー、ザルツブルク、ニューカッスル、サウサンプトン。スペインでは柴崎と乾に会ったと明かし、トゥールーズ、マルセイユとクラブ名を挙げると、最後のフローニンゲンの前に「ズウォレ」と口にした。「A代表には招集していませんが東京五輪世代には来てもらっていますし、フローニンゲンに行く動線でいけたので」。欧州デビュー前の中山のところへと立ち寄ったのは、高い関心の表れといえる。

2度目欧州の視察で、新戦力発掘の重要度は増した。各クラブとはアジア杯の選手派遣への謝辞とともに、南米選手権への派遣も話題にあげた。大会中がオフというのもあり、風向きは一様に厳しかった。「招集は難しい。招集義務がないというか我々に拘束力がない。クラブ側がノーといえば招集はできない」と現実を痛感。今後も交渉は続けるが「キリンチャレンジ杯はアジア杯から多少選手を入れ替えながらやっていきたい」と、新顔招集の意向を示した。

森保監督は「たくさんの選手に国際経験、レベルが高くプレッシャーのかかった試合をしてもらい、日本代表、サッカー全体のレベルアップをしていきたい」との信念を持つ。中山はセンターバックと、アジア杯で負傷者が続出したボランチもこなせる。アジア杯のMF堂安やDF冨安のように、A代表で潜在能力を開花させる可能性も十分にある。指揮官は「継続して、海外も、もちろん国内も視察をしていければ」との言葉通り、日が暮れるころには浦和がACLを戦う埼玉スタジアムへと視察に向かった。週末はJ1を視察予定。その時々でベスト布陣を編成するための旅路は続く。

◆中山雄太(なかやま・ゆうた)1997年(平9)2月16日生まれ、茨城県出身。柏ユース時代にJリーグの公式戦出場が可能な2種登録選手としてトップチーム入り。15年6月23日のG大阪戦でJ1初出場。17年のU-20W杯では、センターバックとしてA代表に定着したDF冨安とともに全試合にフル出場し、16強進出に貢献。同年にJリーグベストヤングプレーヤー賞を受賞。19年1月にオランダ1部ズウォレに移籍。J1通算76試合6得点。181センチ、76キロ。利き足は左。

3/7(木) 5:00配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190307-03061042-nksports-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190307-03061042-nksports-000-view.jpg

 

5 :2019/03/07(木) 06:21:17.07

海外出たら選ばれる感

 

10 :2019/03/07(木) 06:33:31.21

中山は遅かれ早かれそのうち選ばれてただろう
五輪世代の中で、冨安の次にA代表近いと思ってた

 

13 :2019/03/07(木) 06:38:03.94

移籍したばっかりの選手呼ぶなや
チームに慣れるのが先

 

15 :2019/03/07(木) 06:39:18.91

昌子は醜態晒したばかりだろ

 

16 :2019/03/07(木) 06:44:09.35

ビッグマウス小林って
完全に忘れ去られた存在になってるよなw

 

22 :2019/03/07(木) 06:54:26.87

中山は五輪のキャプテンだしJ76試合出てるし実績十分だろ
五輪世代を今後増えるにしても中山を先に呼ぶのは有りだろう

 

28 :2019/03/07(木) 07:07:38.06

試合出てないやつ呼ぶなよ

 

29 :2019/03/07(木) 07:07:52.49

今のところ5試合中2試合にベンチ入りしてるだけであとはベンチ外
こんなの呼ばないといけないほど人材に困ってんの?
代表リハビラーは柴崎だけで勘弁してくれよ

 

30 :2019/03/07(木) 07:11:15.00

>>29
コパはそれくらい選手が足りないからねw

 

33 :2019/03/07(木) 07:24:33.19

昌子はやめてほしい
今、代表に呼ばれたらクラブでのポジションが確実になくなる。

 

34 :2019/03/07(木) 07:24:39.99

昌子とか今クラブでポジション失ったらもうずっとベンチ、ベンチ外固定だぞ
ただでさえ危うい立ち位置なのに

 

39 :2019/03/07(木) 07:43:13.97

確かに昌二は今はクラブに集中して欲しいな

 

44 :2019/03/07(木) 08:46:34.95

昌子は、今チーム抜けたら干されるわな

 

48 :2019/03/07(木) 09:31:24.06

欧州デビューより代表デビューのほうが先になったら面白いな

 

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1551906409/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました