長谷部誠が劇的V弾を演出!フランクフルト、ホッフェンハイムに競り勝ち7戦無敗

フランクフルト

ボランチ出場続く長谷部が攻撃で見せ場、必殺スルーパスで土壇場V弾も演出

[3.2 ブンデスリーガ第24節 フランクフルト3-2ホッフェンハイム]

 ブンデスリーガは2日、第24節を行い、MF長谷部誠が所属するフランクフルトはホッフェンハイムと対戦し、3-2で競り勝った。長谷部はボランチの位置で先発し、7試合連続のフル出場を果たした。

 先手を取ったのはフランクフルトだった。前半20分、PA手前の位置からMFフィリップ・コスティッチが左足でFKを蹴り込むと、FWアンテ・レビッチに当たったボールがコースを変え、ゴールマウスに吸い込まれた。対するホッフェンハイムも前半43分、右クロスをFWアダーム・シャライがヒールでそらすと、ファーサイドに走り込んだWジョエリントンが押し込んだ。

 1-1で折り返した後半もホッフェンハイムが攻め込み、同15分にFWイシャク・ベルフォディルが逆転ゴール。しかし、その5分後にアクシデント。足を出して突破を止めたDFカシム・ヌウが2枚目のイエローカードで退場となり、残り時間を10人で戦うことになった。

 数的優位に立ったフランクフルトは猛攻をかける。ボランチ出場が続く長谷部も攻撃に絡み、後半38分にはペナルティーアーク内でこぼれ球に反応。右足を振り抜き、低い弾道の強烈ミドルシュートを打ったが、これは好反応を見せたGKのセーブに阻まれた。

 それでも後半44分、MFミヤト・ガチノビッチが左サイドからクロスを入れると、FWセバスティアン・ハラーが頭で押し込み、2-2。迎えた後半アディショナルタイム6分、長谷部のスルーパスを起点に最後はFWゴンサロ・パシエンシアがヘディングシュートでネットを揺らした。土壇場で逆転に成功したフランクフルトが3-2で勝利。2019年に入ってからは7試合無敗とした。

ゲキサカ 19/3/3 03:24
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?267631-267631-fl

劇的V弾の起点となったMF長谷部誠
https://web.gekisaka.jp/news/photo?news_id=267631

試合データ
https://br.soccerway.com/matches/2019/03/02/germany/bundesliga/eintracht-frankfurt/tsg-1899-hoffenheim-ev/2811119/?ICID=PL_MS_05

 

 

652 :2019/03/03(日) 01:32:50.11

劇的逆転起点長谷部

 

653 :2019/03/03(日) 01:34:52.15

長谷部のアレへの縦パスで劇的逆転勝利
ミドルも凄かったな

 

654 :2019/03/03(日) 01:40:47.06

たまらないゲームでしたね!!
ホントよく逆転してくれたぜ頼もしいわ!!

 

655 :2019/03/03(日) 01:41:27.12

感動してるわ

 

657 :2019/03/03(日) 02:26:59.26

ロスタイムほぼ6分近くでこの得点 興奮して眠れないわw

 

658 :2019/03/03(日) 03:17:12.40

長谷部のスルーパスも上手いけど、その後のループでのクロスが完璧すぎるわ
なんなのこのチーム

 

659 :2019/03/03(日) 05:46:23.46

すげえパスw

 

660 :2019/03/03(日) 08:29:15.79

これは起点

 

661 :2019/03/03(日) 10:52:11.27

なんか長谷部叩かれてるみたいだな
相手フィジコに暴言とかほんまかいな

 

662 :2019/03/03(日) 11:22:39.46

つい去年にボランチで3連戦はできないとか言ってたのにやってんじゃん

 

664 :2019/03/03(日) 11:29:42.42

あの時間稼ぎが逆転ゴールに繋がったんだよな

 

665 :2019/03/03(日) 11:33:27.91

アレはこの一年でめちゃくちゃ成長したな
長谷部もフィードの出し甲斐があるだろうな

 

666 :2019/03/03(日) 11:38:36.60

>>665
最近の記事で見たけど、長谷部からアレへのフィードの成功率84%だってよ

 

667 :2019/03/03(日) 11:42:18.88

ふぃじこへの暴言は長谷部のドイツ語だからどうでもいいけど
相手ベンチ前で喜びってのはちょっとな 観てないけど
キャプテンだから調子に乗っちゃうのは結構ある 長友とかもそうだったな

 

668 :2019/03/03(日) 11:44:42.16

あった

攻撃の基点としても貢献している点に関しては、プレス耐性に秀でているとともに、ビルドアップは
「まるで頭上5メートルのところから見渡しているように思えることがある」とその視野の広さを評価。
「FWセバスティアン・アレに対するクレバーなパスと精密なロングボールの成功率は84%にも上っている」とし、
「フランクフルトの攻撃が成功している理由」には、長谷部の貢献があると結論付けている。

フランクフルト長谷部は「ピッチ上の隠れた主将」、データが示す唯一無二の“主軸ぶり”
- (2)

 

669 :2019/03/03(日) 12:10:06.56

攻撃陣の活躍が目立つこのチームだが真の支配者は長谷部だよな

 

671 :2019/03/03(日) 12:37:09.35

総走行距離12.29kmって長谷部走りすぎだろ
次のインテル戦が心配 来週のリーグ戦は休ませた方がいいかもしれない

【試合スタッツ】
長谷部誠:先発フル出場(シュート総数1、アシスト性のパス2、総走行距離12.29km、タッチ総数61、対人戦勝率67%、パス総数45、パス成功数38、パス失敗数7、パス成功率84%、ファウル数0、被ファウル数1、オフサイド0)

 

672 :2019/03/03(日) 13:00:35.79

休ませる余裕がチームにあるかどうか…

 

674 :2019/03/03(日) 13:32:45.60

こんだけやり合う日本人今までいなかったw
今回のことはいけないことかもしれんが根底にあるこの熱さが35になっても成長し続ける秘訣かもしれんな

 

http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1524284161/

シェアよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました