久保建英、23年の“市場価値上昇額”で世界14位!それを上回る日本人選手は?


久保建英が23年の“市場価値上昇額”で世界14位!それを上回る64億円増の日本人選手は?

1位はブライトンの19歳

 世界中のフットボーラーで、2023年に最も市場価値を上げたのは誰か。アルゼンチンメディア『EL NOTICIERO』が紹介していう。

 1位は三笘薫が所属するブライトンのアイルランド代表FWエバン・ファーガソンだ。19歳の大器は、100万ユーロから6500万ユーロでなんと6400万ユーロのアップ。記事は「驚いた。彼がほとんど無名の選手であるというだけでなく、2023年に価値が6400%増で評価されたからだ」と伝えている。

 2位は、夏にブライトンからチェルシーへ移籍したエクアドル代表MFモイセス・カイセドで、3800万ユーロから9000万ユーロの5200万ユーロ増加だ。

 パリ・サンジェルマンからRBライプツィヒへレンタル中のオランダ代表MFシャビ・シモンズが3位で、1800万から7000万ユーロの同じく5200万ユーロ上昇となっている。


 ベスト15に、日本人が2人も入っているのは見逃せない。レアル・ソシエダで躍動する久保建英は1200万ユーロ(18億6000万円)から5000万ユーロ(約77億5000万円)の3800万ユーロ増で14位に入った。

 そのレフティを上回ったのが10位の三笘だ。850万ユーロ(18億6000万円)から同じく5000万ユーロで、4150万ユーロ(約64億円)アップとなっている。

 両者の5000万ユーロという評価額は、日本人史上最高額。さらに更新されるのは時間の問題だろう。

SOCCER DIGEST Web 12/6(水) 6:27配信
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=144073

1年で3800万ユーロも市場価値が急騰した久保。(C)Getty Images
https://www.soccerdigestweb.com/photo/id=144073&page=1&no=01




3 :2023/12/06(水) 06:45:59.06 ID:/mHCdojB0.net

三笘は移籍した方が良い



4 :2023/12/06(水) 06:47:44.90 ID:KN4wBdGA0.net

元々ファーガソンが100万なわけがないやん
移籍金の予想系はクソ適当すぎ



12 :2023/12/06(水) 07:16:09.83 ID:BYp5T3fk0.net

市場価値と実力は関係ないよ
どれだけマネーを生むからだから



18 :2023/12/06(水) 07:32:12.11 ID:dWkRUuGK0.net

> 10位の三笘だ。850万ユーロ(18億6000万円)

いつのまにかすごい円高になったんだな



19 :2023/12/06(水) 07:37:18.11 ID:880UPT+Z0.net

三笘契約延長してなかったら来夏チャンスあったけど契約延長した27歳に高額の移籍金はきついよな



20 :2023/12/06(水) 07:40:25.35 ID:bPBv5c3X0.net

カオルはもっと良い代理人をつけてデゼルビから逃亡や



21 :2023/12/06(水) 07:42:41.46 ID:yFde/rUZ0.net

タケ そんなに安くなだろ
なにを基に計算してんだろ



引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/ce88fc3b574335ab5171ba303da7e1228631a202
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク