松本山雅、クラブ・ブリュージュFWレアンドロ・ペレイラの完全移籍加入内定を発表!

松本、シャペコエンセ救った長身ブラジル人FWを獲得!

松本山雅FCは15日、クラブ・ブリュージュ(ベルギー)に所属するブラジル人FWレアンドロ・ペレイラ(27)が完全移籍で加入することを発表した。

190cm、76kgと長身のレアンドロ・ペレイラは、2015年夏に母国のパルメイラスからクラブ・ブリュージュに移籍。昨年4月からはレンタルでシャペコエンセに加わり、ブラジル全国選手権34試合11ゴールをマークした。

特に、降格圏と勝ち点差1の16位で迎えていた最終節サンパウロ戦では決勝点をマークし、2年連続の残留を決める立役者に。2016年末に選手、監督、クラブ首脳陣の大半を含む搭乗者71名が犠牲になるサッカー界史上最悪とも言われる飛行機墜落事故に巻き込まれたチームのヒーローになっていた。

レアンドロ・ペレイラは、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

◆FWレアンドロ・ペレイラ
「はじめまして。レアンドロ ペレイラです。松本山雅の一員としてプレーできることを非常にうれしく思います。自分の持っている力を発揮して、新しい仲間と共にタイトルを取りたい気持ちでいます。良いシーズンにしましょう」

超ワールドサッカー 2019.01.15 18:55 Tue
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=342914

 

Twitter / ?

Michiru on Twitter
“ペレイラ次第でチームの浮沈が決まるといっても過言ではないな。 頼みます ”

K on Twitter
“半年とはいえ契約残ってたってことは、移籍金発生してるんだよなペレイラ、、、”

コメント

タイトルとURLをコピーしました