FC岐阜、FC東京退団の元日本代表FW前田遼一を完全移籍で獲得!「1試合でも多く勝利に貢献できるように頑張ります」

FC東京退団のFW前田遼一、J2岐阜加入が決定…J通算174得点の37歳

 FC岐阜は7日、昨季までFC東京に所属していたFW前田遼一が完全移籍で加入することが決まったと発表した。同選手は契約満了に伴い、2018シーズン限りでのFC東京退団が決まっていた。

 加入が決まり、前田は岐阜のクラブ公式HPでコメントを発表。ファン・サポーターに挨拶している。

「このたび、FC岐阜に加入することになりました。1日でも早くチームに馴染んで、1試合でも多く勝利に貢献できるように頑張ります。よろしくお願いします」

 現在37歳の前田は2000年から2014年までジュビロ磐田に所属し、2015年よりFC東京でプレーしていた。2018明治安田生命J1リーグでは18試合出場1得点、2018JリーグYBCルヴァンカップでは1試合出場を記録。FC東京U-23の一員としては2018明治安田生命J3リーグで8試合出場3得点を記録した。通算成績は、J1リーグ戦429試合出場154得点、J2リーグ戦37試合出場17得点、J3リーグ戦10試合出場3得点となっている。2007年から2013年にかけては日本代表にも招集され、国際Aマッチ通算33試合出場10ゴールを挙げた。

 岐阜は昨季のJ2で11勝9分け22敗の勝ち点「42」、20位に沈んでいた。ゴール数は42試合で「44」にとどまっており、前田の加入で得点力の改善へ期待が高まる。

サッカーキング 2019.01.07
https://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20190107/885764.html

岐阜加入が決まった前田遼一 [写真]=Getty Images
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190107-00885764-soccerk-socc.view-000