元祖怪物FW、GK無力化の“カミソリドリブル”に再脚光「まさにフェノーメノ(怪物)」「ロナウドこそ唯一無二」

元祖怪物FW、GK無力化の“カミソリドリブル”に再脚光 「ロナウドこそ唯一無二」

1対1となった相手GKを軽々と手玉に取る圧巻のテクニック「まさに怪物」

 史上最高のストライカーは誰か――。永遠のテーマにおいて、必ずと言っていいほど名前が挙がるのが元ブラジル代表FWロナウドだ。1990年代、圧倒的なスピードとキレのあるドリブルで猛威を振るったが、スペイン紙「AS」公式ツイッターは“元祖怪物”のアンストッパブルな若き日の映像を公開。「彼はまだ史上最高のストライカーの1人だ」と綴ると、「いや、ザ・ベストだ」「ロナウドこそ唯一無二」と往年のファンが反応している。

 オランダ1部PSVで結果を残したロナウドは、1996-97シーズンにバルセロナへ移籍。加入1年目で37試合34得点と爆発的な成績を残してバロンドールを受賞すると、97年夏に当時の最高額となる移籍金でインテルに移籍。99年に右膝靭帯部分断裂をするまで、キレのある個人技で相手を次々と翻弄した。

 「AS」紙公式ツイッターは、「年月が経過しても、彼はまだ史上最高のストライカーの1人だ」と若き日のプレー動画を公開。ダブルタッチからの鋭い切り返しで飛び出してきた相手GKを手玉に取れば、シザースや絶妙なフェイントで次々と1対1を制していく。あまりの切れ味に、対峙したGKはなす術なくピッチに倒れ込むしかなかった。

 現在では、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)やアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)が史上最高と称されるが、コメント欄では「最高の1人? いや、ザ・ベストだ」「ロナウドは誰とも比較できない。特にその驚異的なスピードは」「史上最高の9番なのは疑いの余地はない」「まさにフェノーメノ(怪物)」「答えはシンプルだ。ロナウドこそ唯一無二」と往年のファンから主張の声が並んでいた。

Football ZONE WEB 2019.01.04
https://www.football-zone.net/archives/158952

元祖怪物FWロナウド、GK無力化の“カミソリドリブル”に再脚光【写真:Getty Images】
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190104-00158952-soccermzw-socc.view-000

 

 

2 :2019/01/04(金) 08:20:21.93

ブラジルのロナウドなんて、大きな怪我もせず、毎年数十点も取るCR7と比べるまでも無い。

 

3 :2019/01/04(金) 08:22:56.45

瞬間最大風速はダントツナンバーワンなんて言われてたりするよな

 

4 :2019/01/04(金) 08:24:27.53

継続性は大事

 

5 :2019/01/04(金) 08:24:58.34

Cロナはワールドカップで活躍できないからダメだ

 

6 :2019/01/04(金) 08:25:46.16

カミソリというにはパワフル過ぎた
正面からDF複数ぶっ飛ばしたりすり抜けたりしてるんだもん

 

8 :2019/01/04(金) 08:26:42.29

大五郎

 

9 :2019/01/04(金) 08:27:02.73

能力は彼こそベストだと思う

 

10 :2019/01/04(金) 08:29:41.40

太ってからダメになった気がする

 

12 :2019/01/04(金) 08:30:36.07

いや悪いけどcr7のがずっと上だな
見世物的にはいいんだろうけど

 

13 :2019/01/04(金) 08:31:01.88

ロマーリオも凄かったけどな

 

14 :2019/01/04(金) 08:31:55.24

太って動けなくなってからも技術で得点していた幅広さ

 

15 :2019/01/04(金) 08:32:11.38

怪我と引き替えのパフォーマンスじゃ評価できない

 

16 :2019/01/04(金) 08:33:20.13

両足どちらも上手いんだよなあ

 

18 :2019/01/04(金) 08:33:47.87

5人ぶちついたとかユニ引っ張られても倒れないとかそんなのばっかりだよな
W杯の成績は素晴らしいけど、実績が乏しすぎる

 

19 :2019/01/04(金) 08:34:21.76

Cロナはワールドカップでマークされると無効化されるが
元祖はマークされてもお構いなしに得点

 

21 :2019/01/04(金) 08:36:41.94

怪我さえなきゃロナウドとヴィエリは地球最強2トップだったな

 

22 :2019/01/04(金) 08:37:01.63

ピザウドとかファンバステンとか今のルールだったらあそこまで怪我せずもっと長くプレー出来たかもな

 

25 :2019/01/04(金) 08:38:17.59

全盛期ロナウド(バロンドール受賞)
96-97
■ラ・リーガ(UEFAランキング2位)
2位
得点王

37試合 34ゴール(4PK、PK失敗押込2) 6アシスト
H 25ゴール 3アシスト
A 9ゴール 3アシスト

0ゴール     1アシスト 17位 オビエド戦A
1ゴール     0アシスト 13位 ラシン戦A
2ゴール     0アシスト 8位 ソシエダ戦H
2ゴール     0アシスト 14位 サラゴサ戦A
2ゴール     1アシスト 11位 コンポステラ戦A
2ゴール(1PK) 0アシスト 22位 ログロニェス戦H
3ゴール     0アシスト 10位 バレンシア戦H
1ゴール     0アシスト 7位 バリャドリード戦H
0ゴール     1アシスト 19位 エストレマドゥーラ戦A
1ゴール     0アシスト 21位 エルクレス戦H
1ゴール     0アシスト 4位 ベティス戦A
2ゴール(1PK) 0アシスト 18位 ラーヨ戦H
1ゴール     0アシスト 17位 オビエド戦H
3ゴール(1PK) 0アシスト 14位 サラゴサ戦H
1ゴール(1押) 0アシスト 11位 コンポステラ戦H
1ゴール     1アシスト 20位 セビージャ戦H
1ゴール     0アシスト 10位 バレンシア戦A
1ゴール     0アシスト 15位 ヒホン戦H
3ゴール(1PK) 1アシスト 5位 Aマドリー戦H
1ゴール     0アシスト 7位 バリャドリード戦A
1ゴール     0アシスト 6位 ビルバオ戦H
1ゴール     1アシスト 19位 エストレマドゥーラ戦H
1ゴール(1押) 0アシスト 1位 Rマドリー戦H
1ゴール     0アシスト 16位 セルタ戦A
1ゴール     0アシスト 3位 デポルティボ戦H

■カップウィナーズカップ
優勝
得点王

7試合 5ゴール(1PK) 0アシスト

2ゴール     0アシスト 一回戦 AEKラルナカ戦H
0ゴール     0アシスト 二回戦 Rベオグラード戦A
1ゴール     0アシスト 準々決勝 AIKソルナ戦H
1ゴール     0アシスト 準々決勝 AIKソルナ戦A
0ゴール     0アシスト 準決勝 フィオレンティーナ戦H
0ゴール     0アシスト 準決勝 フィオレンティーナ戦A
1ゴール(1PK) 0アシスト 決勝 PSG戦

 

26 :2019/01/04(金) 08:38:50.04

私生活ではともかくピッチじゃジェントルマンだったな
ダイブもファウルもやらないし削られても文句言わない
他の選手が点とっても喜んでたし
大口も叩かない
イブラに睨まれてもオドオドするばかり
いわゆる良い奴だった

 

29 :2019/01/04(金) 08:40:50.05

ホナウドこそ至高の選手

 

31 :2019/01/04(金) 08:44:51.12

相手選手が転んでしまうような深くて鋭い切り返しから抜いた後の爆発的加速

 

37 :2019/01/04(金) 08:49:59.77

キレッキレ過ぎて抜かれたDFが立ってられない
逆をつかれて転ばされたをDFを残して突っ切っていく怪物

 

39 :2019/01/04(金) 08:50:10.06

数字できれいにクラブ専用機てわかるやん
他の選手は代表もクラブも変わらんのにこの3名だけクラブの数字と代表の成績がかけ離れてる

・メッシ(バルサ)
クラブ得点率 0.916 代表得点率 0.507
・クリロナ(レアル)
クラブ得点率 1.020 代表得点率 0.555
・スアレス(バルサ)
クラブ得点率 0.846 代表得点率 0.525
========================
・ゲルト・ミュラー(バイエルン)
クラブ得点率 0.878 代表得点率 1.096
・ペレ(サントス)
クラブ得点率 1.082 代表得点率 0.836
・ロマーリオ(バルサ)
クラブ得点率 0.739 代表得点率 0.786
・ロナウド(バルサ+インテル)
クラブ得点率 0.756 代表得点率 0.633
・オーウェン(リバプ)
クラブ得点率 0.546 代表得点率 0.551
・クレスポ(パルマ)
クラブ得点率 0.534 代表得点率 0.547
・イブラヒモビッチ(インテル+バルサ)
クラブ得点率 0.683 代表得点率 0.533
・バッジョ(ユーベ+ミラン)
クラブ得点率 0.454 代表得点率 0.482
・ルーニー(マンU)
クラブ得点率 0.513 代表得点率 0.461
・ラウル(レアル)
クラブ得点率 0.415 代表得点率 0.431
・アンリ(アーセナル)
クラブ得点率 0.685 代表得点率 0.415
・ファン・バステン(ミラン)
クラブ得点率 0.612 代表得点率 0.413

 

40 :2019/01/04(金) 08:50:33.37

同業者からだと大五郎の方が圧倒的に評価高いよね
特に当時セリエで戦ったことのある選手はみんなそういう

まぁ映えるのは大五郎なのは間違いないけど、単純にチーム勝たせるのは何故笑うんだい?の方だよな

 

41 :2019/01/04(金) 08:51:29.89

太り始めたのは甲状腺の病気が原因

 

43 :2019/01/04(金) 08:53:03.70

現代は「格差」が有り過ぎる
殆ど1強2強のリーグしかない
格差の中で決めてるメッシやクリロナもW杯のような拮抗した大会では得点力が激減する
W杯決勝トーナメント以降は2人揃って無得点
ロナウドはどんな拮抗した大会でも決める個の力があった

 

49 :2019/01/04(金) 08:56:59.96

マンU時代のダイバーイメージ、練習の鬼で努力の人
この辺に常人臭を感じる

豚の方にはそれがない、ただの怪物

 

61 :2019/01/04(金) 09:04:19.70

まあ爆発的なスピードをうしなっても
得点できたんだからほんとすごい天性のストライカーなんだろうなあ
メッシがスピードうしなって得点できると思えんし

 

79 :2019/01/04(金) 09:20:03.15

歯のすき間も素敵♪

 

83 :2019/01/04(金) 09:21:58.26

でっけえまたぎフェイント一発で相手DF三人が同時に釣られたんだから
余程の威圧感だったんだろうな

 

86 :2019/01/04(金) 09:23:20.39

後ろからのフィード全力で追いかけて足裏で踏んづけるトラップに驚愕した
次の日からみんな真似したと思う

 

99 :2019/01/04(金) 09:38:09.17

ロナウドの本質ってウイングだと思うんだよな
前向いてトップスピード乗ってナンボ
つまりスペースあったほういい

早い話がRORO最強伝説

 

109 :2019/01/04(金) 09:45:50.32

怪我する前は凄かったってよく言われるけど
怪我した後も凄かった、というか怪我した後の方がよりフィニッシャーとしての凄みは増した

 

111 :2019/01/04(金) 09:46:27.15

ショルダータックルで弾き飛ばす
後ろからタックル
肘打ち当たり前
ユニフォーム引っ張る

それでもスーパープレイ連発する怪物凄すぎ

 

113 :2019/01/04(金) 09:48:26.47

ブラジル代表がまた強くなって欲しいな
ネイマールが最大のスターというのは物足りない

 

116 :2019/01/04(金) 09:50:58.12

今じゃコロコロネイマールがブラジルのエースだもんな
そりゃW杯勝てないわ

 

126 :2019/01/04(金) 09:57:03.18

日韓W杯の時の大五郎ヘアは何だったんだ

 

131 :2019/01/04(金) 10:03:35.08

世界最高クラスのDFの骨盤がパニックおこす謎のキレ

でもインテル時代はすでに全盛期やないってのがね
てか
インテルの監督酷すぎた
本当にロナウド頼みのくそサッカーしとった

 

132 :2019/01/04(金) 10:04:46.54

怪物ロナウドは全盛期があまりにも短かったから神格化されてるだけ。
そもそも2010年前後と2015年のメッシのほうが怪物ロナウド全盛期より上。

 

139 :2019/01/04(金) 10:07:42.64

全盛期の頃は全てのサッカー選手が夢みるようなプレーを連発してたからな
ロナウドと一対一の場面になったら絶望的だった

 

147 :2019/01/04(金) 10:13:31.27

ピークなら異論は認めないレベル
強い、速い、上手い

 

149 :2019/01/04(金) 10:15:41.89

クリロナやメッシとは違うタイプ
比較できない

 

150 :2019/01/04(金) 10:16:18.23

フェイントで重心ずらして抜く選手は多いけど、
推進力と低い重心で急な方向転換して抜く選手はロナウド以外いない
ブラジル人らしい足技も得点力もあるし、唯一無二だよ
残してる結果はクリロナ、メッシには及ばないけどインパクトは凄まじかった

 

155 :2019/01/04(金) 10:21:09.35

あのイブラヒモビッチでさえロナウドに憧れてて試合前ずっと本人をニヤニヤ見つめてたくらいだからなw

 

159 :2019/01/04(金) 10:27:08.16

シュート精度で言うと元祖ロナウドの方が圧倒的に↑なんだよな
こういう感覚持ってる選手て現役だとメッシとかほぼいない

 

160 :2019/01/04(金) 10:28:00.36

自分で仕掛けて点を取る能力はロナウドが一番の可能性あるけど、アシストやゲームメイクなど総合的にはメッシの方が上でしょ。

 

166 :2019/01/04(金) 10:32:34.53

モウリーニョが「本物のロナウド」と呼ぶ選手だぜ

 

174 :2019/01/04(金) 10:40:23.67

イブラヒモビッチが憧れて
ジダンが自分よりサッカーテクニックのある選手で
真っ先にあげる唯一無二の選手だった
今でもジダンはロナウド大好きなんだよね

 

176 :2019/01/04(金) 10:42:50.83

純粋に能力だけで評価するならメッシの次に凄い選手
能力でメッシに近いレベルで語れるのは全盛期のロナウドだけ

 

177 :2019/01/04(金) 10:45:01.17

あのジダンがロナウドの技術にビックリしたらしいからな
一人で何でも出来ちゃう最後のストライカー

クリロナ?
周りいなきゃダメでしょw

 

178 :2019/01/04(金) 10:45:39.24

大怪我しなかったらと思うスポーツ選手第一候補

 

198 :2019/01/04(金) 11:10:18.81

万全で怪物
片膝の靭帯切って超一流
両膝の靭帯切って一流

というわかわからん選手だった。

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1546557432/