J1第30節 名古屋グランパス、ホームで広島とスコアレスドロー


互いに体を張った守備を見せ、得点を与えず。スコアレスドローに

陽が落ちてから吹く風には、ようやく涼しさを感じるようになった豊田スタジアム。10位・名古屋が3位・広島を迎えた明治安田J1第30節は、名古屋の『クラブ創設30周年記念試合』として行われた。

名古屋の先発は14日の第22節から3人変更。CBには丸山 祐市に替わりチアゴが、中盤には重廣 卓也とレオ シルバに替わって内田 宅哉と永木 亮太が入った。

アウェイに乗り込んだ広島は10日に行われた前節から5人変更。ディフェンスラインには塩谷 司、中盤には満田 誠と松本 泰志、トップ下に森島 司、前線にはナッシム ベン カリファが先発に名を連ねた。

前半は両チームともにフィニッシュの形が作れない展開となった。ただそれは決して攻撃の質が悪いわけではない。互いに守備の強度が高く、特に中盤での激しいプレスがしっかり効いていたからであった。局面のバトルも激しく、選手が倒れ込むシーンも多かった。

その中で先に大きなチャンスを作ったのは、ホームの名古屋。35分、相馬 勇紀が左サイドをえぐってクロスを入れると、跳ね返ったボールを永井 謙佑が回収。右45度の角度からシュートを狙ったが、GKがわずかに触れCKとなった。

さらにそのCKから、セカンドボールを拾った永木が再びクロスを入れると、流れたボールを永井が逆サイドから浮き球のパス。それを仙頭 啓矢が狙ったものの、ゴールを捉えることができない。

41分には、中央の仙頭から左の相馬にボールが出ると、相手DFと1対1の状況に。ここで相馬は、右サイドを駆け上がったフリーの森下 龍矢を使わず、いったん中央の永井を選択。囲まれていた永井から右に展開したが、森下のシュートはGKの正面を突いた。

43分にも、名古屋は藤井 陽也の持ち上がりから相馬へとつなぎ、2分前と同様にカウンターの大きなチャンスに。ここは相馬自らがシュートまで持ち込んだが、クロスバーを大きく越えた。

前半終了間際には広島にもシュートシーンが訪れたが、いずれも遠めから強引に狙ったもの。両チームともに得点できず、0-0で前半を折り返した。

後半の立ち上がりは一転して広島に得点チャンス。48分、左でボールを受けた佐々木 翔が左足を一閃。鋭いシュートが名古屋ゴールを襲ったが、わずかにポスト右へそれた。

しかし、リズムを失わない名古屋は51分、高い位置で藤井がボールを奪うと、相馬のクロスから最後は永木がシュートを狙う。ただ、ここはDFがなんとかブロックした。52分にも仙頭がカットインからシュートを放つが、枠を捉えられない。

その後、広島が攻勢に出る時間もあったが、74分には再び名古屋に得点機。永井が最前線からの守備で粘って奪い取るとGKとの1対1になったものの、シュートは大迫 敬介が体を張って防ぐ。そのこぼれ球が森下の前にこぼれると、フリーの状態でシュートを放つ。しかし、ここも懸命に戻った大迫がスーパーセーブを見せ、ゴールを割らせなかった。

最終盤は広島が左右のクロスからチャンスを作るものの、両チームともにゴールは生まれず。バトルの激しい熱い試合も、スコアレスドローで決着となった。これで名古屋は3試合連続で引き分け。首位を追う広島にとっても、痛いドローとなった。

[ 文:斎藤 孝一 ]

Jリーグ.jp
https://www.jleague.jp/match/j1/2022/091706/live/#recap

写真
https://www.jleague.jp/photogallery/article/79614/#photoDatail








424 :2022/09/17(土) 20:53:33.70

うーん。悪くはないんだけど
決め切らんなぁ



427 :2022/09/17(土) 20:53:43.95

森下は決定機に何もできない期待できない



431 :2022/09/17(土) 20:54:10.37

勝てた試合だったなー森下あれ決めないといかんわ



443 :2022/09/17(土) 20:55:30.27

シュート練習頑張ってって試合でした



447 :2022/09/17(土) 20:56:27.10

ナウドも永井も点取屋じゃねーんだよなぁ
クバみたいなの連れてきてや



453 :2022/09/17(土) 20:57:05.83

相馬良かったぞ
中にストライカーいたら2アシストくらいあったわ



464 :2022/09/17(土) 20:59:24.74

今日はナウドの素早い戻りが見れた。1歩の幅が長いから、少ない歩数でもすぐに追いついてしまう。
早いならちゃんと走ってくれ



465 :2022/09/17(土) 20:59:40.79

藤井は強度高い試合だと繋ぎが怪しい時があるな
いいプレーしただけに惜しい



467 :2022/09/17(土) 21:00:02.47

ウッチーは終盤でもサボらず戻ってカバーに入ってて感動したわ
入ってきたとき頭数要員と思ってごめんなさい



468 :2022/09/17(土) 21:00:04.77

相馬一列前で使えばもっとチャンス作れそうだけど頑なにあげないね



469 :2022/09/17(土) 21:00:14.42

ストライカーさえいればって試合が続いてもどかしい



472 :2022/09/17(土) 21:01:45.61

森下が頭抱える絵面見飽きたわw



482 :2022/09/17(土) 21:03:15.46

仙頭はマジでなんなんだあいつ、自分がストライカーになったつもりなのか?
パスだせば得点できただろ、ふざけんなよ



486 :2022/09/17(土) 21:03:52.39

>>482
残念そこは森下



483 :2022/09/17(土) 21:03:28.11

中2日だろ
よく引き分けたよ



494 :2022/09/17(土) 21:05:18.91

甲田のペラペラフィジカルなんとかセーより
ちょっと当たられただけでフラフラやないか



497 :2022/09/17(土) 21:05:38.27

森下にゴールのイメージが湧かない



501 :2022/09/17(土) 21:06:11.70

将来スキッベ来ないかな



512 :2022/09/17(土) 21:09:30.35

あと1つ勝てば数字的には残留確定かな



519 :2022/09/17(土) 21:11:25.63

甲田は今のフィジカルだとスタメンではまず無理だな



526 :2022/09/17(土) 21:15:15.16

【残留争い】
勝点 (残り試合数)
39 名古屋(4)
38
37
36
35
34 札幌(6)
33
32 清水(4)
31 福岡(4) 湘南(5)
30 京都(6)
29 G大阪(5)
28 神戸(6)
27
26
25
24 磐田(5)



527 :2022/09/17(土) 21:15:43.96

どなたか決定力をお持ちの方はいらっしゃいませんか?



538 :2022/09/17(土) 21:22:23.45

今日チアゴ結構良くなかった?怪しい部分はもちろんあるけど



545 :2022/09/17(土) 21:25:14.18

>>538
いや良かったよ藤井と合わさって空中戦負ける気しなかった



539 :2022/09/17(土) 21:23:21.69

相馬がキレキレで凄かった
けどもっと高い位置で使ってほしいわ
宝の持ち腐れまではいかないけど、何かもどかしいわ…



592 :2022/09/17(土) 22:00:04.85

>>539
なんかずっと違う意味でキレてなかった?
最後主審睨んでスパイク投げつけてたし。



540 :2022/09/17(土) 21:23:23.30

藤井の凄いところは真ん中でも左でも遜色ないプレーができるところ
何ならSBもこなせるのではないか
W杯後の代表入りに期待したい



542 :2022/09/17(土) 21:23:34.89

逆に考えよう
まともなFWいなくても中位に入れるんだな



547 :2022/09/17(土) 21:26:29.63

チアゴは古典的なスイーパー役なら十分戦力



548 :2022/09/17(土) 21:28:24.87

でもチアゴって貴重な外人枠で使うまでの選手か?



550 :2022/09/17(土) 21:30:10.32

甲田はまず相馬並に豆タンク仕様にならないと



554 :2022/09/17(土) 21:31:34.40

現地やがレオシルバの交代て何だったん?



556 :2022/09/17(土) 21:32:56.84

>>554
映像見てた限り
落ち着かせるために入れたのに
ミス連発でヤバいと思っての
交代には見えた
怪我でも無さそうだし



582 :2022/09/17(土) 21:53:58.83

藤井はレオ・シルバのボールの持ち方を学んでる気がする



引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1663237896/
このエントリーをはてなブックマークに追加